【呪術廻戦】132話ネタバレ!二重の衝撃・逕庭拳(けいていけん)をモノにする虎杖

【呪術廻戦】132話ネタバレ

呪術廻戦132話のネタバレになります。

黒閃を狙う虎杖に対し、真人は既に対策を済ませていると言いますが・・・。

 

前回の呪術廻戦131話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】131話ネタバレ!互いに黒閃(こくせん)を狙う虎杖と真人

逕庭拳(けいていけん)をモノにする虎杖

真人は考えます。

(黒閃を狙って出せる術師はいない、だが今の虎杖には「狙ってだしている」と、そう思わせるだけの凄みがある!)

(虎杖は黒閃を打つ、無策で挑めば祓(はら)われる)

(だが俺は、既に対策を済ませている・・・!)

 

真人はサイズ変形でミートをずらし、「偏殺即霊体(へんせつそくれいたい)」を解いた部位を呪力で保護(カバー)します。

そして、拳に呪力を集中させている虎杖の首をカウンターで落とそうとしますが、時間差による二重の衝撃を受けて驚きます。

 

虎杖が放ったのは二重の衝撃「逕庭拳(けいていけん)」

虎杖の悪癖から生まれた技で、呪力操作の精度と引き換えに失いましたが、脹相(ちょうそう)戦での再発により、虎杖は逕庭拳をモノにしていました。

東堂が立ち上がる

追撃を狙う虎杖。

その時、東堂が立ち上がり言います。

「呪霊よ、オマエが知らんハズもあるまい」

「腕なんて飾りさ、拍手とは・・・魂の喝采!!」

 

手首から切断された東堂の左腕。

東堂は左腕の切断口と右掌で拍手をします。

 

入れ換わりを警戒した真人は、虎杖に背を向けますが、入れ換わっていません。

 

東堂は言います。

「残念だったな」

「俺の術式(不義遊戯)はもう死んでいる」

 

虎杖は隙だらけの真人に黒閃を食らわせます。

夏油(げとう)が参戦!?

虎杖の黒閃で吹き飛ぶ真人。

なんとか着地しますが、虎杖が歩きながら迫ってきます。

 

改造人間のストックも無くなり、焦る真人に虎杖は言います。

「認めるよ真人、俺はオマエだ」

「俺はオマエを否定したかった、オマエの言ったことなんて知らねぇよって」

「今は違う、ただオマエを殺す」

「また新しい呪いとして生まれたらソイツも殺す」

「名前を変えても姿を変えても何度でも殺す」

「もう意味も理由もいらない」

 

虎杖は地面に片膝をついている真人の目の前で言います。

「この行いに意味が生まれるのは、俺が死んで何百年も経った後なのかもしれない、きっと俺は大きな・・・何かの歯車の一つにすぎないんだと思う」

「錆びつくまで呪いを殺し続ける、それがこの戦いの俺の役割なんだ」

 

必死の形相で逃げる真人。

虎杖は追いかけます。

 

真人が逃げた先に夏油(げとう)が現れ、夏油は真人に言います。

「助けてあげようか、真人」

 

次号の呪術廻戦は5ページの番外編となり、本編は休載です。

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読める!?

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで呪術廻戦の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

最新刊ではなく、乙骨優太が主人公の前日譚、【呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校】を無料で読むという選択肢もあります。

 

さらに、これから放送される、呪術廻戦のアニメも全て「見放題」と思われます!

 

最新刊を無料で購入できて、おそらくアニメも見放題と思われるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

呪術廻戦132話の感想

真人を追い詰めた虎杖。

しかし、そこに現れたのは夏油。

夏油は冥冥(めいめい)と戦っていたはずですが・・・。

冥冥は倒されたのか!?

 

呪術廻戦133話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】133話ネタバレ!

(12/21更新)