【ゴールデンカムイ】222話ネタバレ!インカラマツが谷垣の子供を妊娠




ゴールデンカムイ222話のネタバレになります。

前回、砂金掘り師の平太を倒し刺青人皮を手に入れた杉元達。

久しぶりの囚人登場にメインストーリーに戻ったといった感じです。

そして久しぶりといえば、222話では鶴見陣営と土方陣営が久しぶりの登場。

あの尾形が土方陣営に戻ってきます。

U-NEXT

インカラマツが谷垣の子供を妊娠

病室で鯉登(こいと)の運勢を占うインカラマツ。

頭から狐の骨を落とし、病床で寝ている鯉登の顔に骨が刺さり、キエエエッ(猿叫)と雄叫びをあげます。

今日の運勢は「吉」とのことに、キエ〜〜イとガッツポーズする鯉登。

 

ここに月島が現れ、月島も占ってと鯉登。

月島軍曹の運勢は「凶」、外出は控えましょうとインカラマツが言うと、再びキエ〜〜イ!!と嬉しそうな鯉登。

 

インカラマツは谷垣を想うような表情を見せます。

 

場面は少し戻ります。

アシリパが鶴見中尉から逃げた際、杉元達を追わない谷垣は、菊田特務曹長に俺はマタギです、マタギの谷垣ですとキリッとした顔で答えていました。

俺はもう降りると言う谷垣に、鶴見中尉は、網走にインカラマツはもういない、よそへ移したと伝えます。

 

抜けるなら女を殺すとでもいうんですか?と聞く谷垣に、まさかまさかと鶴見中尉。

そんなむごい真似を私にさせないよな?谷垣源次郎は・・・と鶴見中尉は釘を差します。

 

金塊探しも政権転覆も俺には向いてない、自分の身の丈にあった素朴な人生を送りたいだけだと谷垣。

さらに、人質を取ったところで、どちらにしろ役には立てない、俺がいれば士気を下げるだけでしょうと。

 

鶴見中尉は、「あの女のことだから、回復すれば自分で逃げ出すだろう」とたかをくくってるんだろうが、もうそれは難しいぞと鶴見中尉。

谷垣は、インカラマツに何かしたんですかと聞き、谷垣源次郎の子を妊娠していると鶴見中尉は言います。

スポンサーリンク

尾形が土方と合流

自分の子供を妊娠していると聞き驚く谷垣。

鶴見中尉は谷垣に言います。

 

アシリパを連れ戻せば、お前もインカラマツも解放すると約束する。

そもそも、お前の役目はアシリパをあばあさんのところへ帰すことだったな?

諦めたのか?それをやり遂げれば全部丸くおさまるじゃないか・・・。

谷垣なら杉元佐一に警戒されずに近づけるはずだと言い、拳銃を谷垣に差し出します。

 

平太の刺青人皮を乾かしながら、平太が囚人だったことを驚く杉元。

しかし、刺青人皮を手に入れたおかけで、本来の目的に立ち戻れたと杉元は言います。

俺達はもっとでっかい金塊を探すんだって目的にねと。

 

アシリパも、杉元の言葉に「そうだな」と同意します。

そこへたどり着けば、アイヌを殺して金塊を奪った事件の真相も明らかになるかもしれないと。

 

「ハク」の話に我を忘れてしまったが、チマチマと砂白金(さはつきん)を集めてる暇は俺らにはねぇぜと白石が言えば、杉元も、先へ進まないとなと言います。

その時、アシリパが平太の煙草入れを開けると、中から砂白金を包んだ布が落ちます。

 

我先にと砂白金に飛びつく杉元と白石。

白石

「うしゃしゃああッ」

杉元

「じゃじゃああ!!」

 

冷めた目で二人を見るアシリパ。

 

土方陣営では門倉とアイヌのキラウㇱが花札をやっています。

※キラウㇱは、いつもアイヌの模様のバンダナを額につけている男です。

 

連勝するキラウㇱは、門倉弱すぎと笑います。

門倉は山札の一番下を覗く不正行為「尻のぞき」を行いますが、キラウㇱがそれに気付きます。

尻の穴のぞき野郎が「尻のぞき」するって・・・と侮辱するキラウㇱに、うるせえこの野郎とキラウㇱに飛びかかる門倉。

 

外出から帰ってきた土方、永倉、牛山。

永倉は、門倉とキラウㇱのやり取りを見ながら、こいつら毎日ダラダラと・・・呆れ気味。

 

牛山は横たわっている尾形に気付き、”のら尾形”が戻ってきてると言います。

尾形に、網走監獄から今日まで何をしていた?と土方は聞きます。

スポンサーリンク

刺青人皮は残り4枚

尾形は土方達に話します。

アシリパはのっぺら坊を父親と確認するまではできた。

しかし、のっぺら坊と杉元は流れ弾に当たって倒れ、散り散りになるなかキロランケがアシリパを連れて逃げたので、俺はそっちに着いて行った。

 

アシリパをソフィアという女囚人に引き合わせるため樺太へ渡ったが、杉元佐一に追いつかれキロランケは殺され、アシリパは奪い去られ、俺も負傷してこのざまだ。

 

なぜ杉元がキロランケを?と牛山が聞き、杉元はアシリパ奪還のために鶴見中尉たちと協力して樺太まで来たからだと尾形は答えます。

杉元が集めていた刺青人皮は全て奪われてると考えたほうがいいと尾形。

だが、杉元は樺太で鶴見中尉たちを裏切り、アシリパと北海道へ逃げ帰ってきている。

 

尾形は、俺の樺太土産はふたつあると言います。

一つは、ソフィア・ゴールデンハンドという女の情報。

ウイルクとキロランケのかつての仲間でパルチザンの女頭首。

必ずアシリパを奪いに日本へ来るだろう。

鶴見中尉たちとは別の厄介な勢力となるはずだ。

 

もう一つは、アシリパはどうやら暗号を解くカギを思い出したということ。

その上で尾形は、アシリパ達の方からこちらに来ると言います。

刺青人皮の枚数は、土方陣営か鶴見陣営かの二極化しているからと尾形はその理由を述べます。

 

刺青人皮、残り枚数・・・4枚!

 

次号、凶の月島サンとのことですが・・・、果たしてストーリーに関係あるのでしょうか。

スポンサーリンク

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでゴールデンカムイの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにゴールデンカムイのアニメも全て「見放題」です!!

第1期

 

第2期

 

おそらく第3期も見放題になると思われます。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ゴールデンカムイ222話の感想

インカラマツがまさかの谷垣の子供を妊娠。

やはりラッコの力は凄いですね。

そしてインカラマツの妊娠を使って谷垣を利用とする鶴見中尉。

相変わらず、使えるものは全て使うというスタンスです。

 

それにしても、ゴールデンカムイの病室のシーンは、ほのぼのとした感じが多いですよね。

個人的には病室シーンは好きなシーンの一つです。

 

尾形が土方のところに戻り、刺青人皮は残り4枚。

役者も揃い、物語もこれからクライマックスといったとことでしょうか。

スポンサーリンク