【ランウェイで笑って】126話ネタバレ!育人とテルミが初対面

ランウェイで笑って126話のネタバレになります。

TGC(東京ガールズコレクション)が開幕し、育人と美依も会場の中に。

1回目のランウェイが終わった千雪は、育人と会い、心が軽くなります。

いよいよ千雪の2回目のランウェイとなりますが・・・。

 

前回のランウェイで笑って125話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】125話ネタバレ!TGC(東京ガールズコレクション)開幕

育人とテルミが初対面

千雪は育人に、2往復、出番があるからちゃんと見ててよね!と言い、準備をはじめます。

まだ時間があるため、美依は育人に、テルミさんに挨拶行こうよと言います。

 

テルミの控室。

テルミは北谷つとむに、ステージで廃業報告って何考えてるのと言います。

わたくしのコレクションの印象が薄れたらどうするのよ!?と言うテルミに、すまんすまんと北谷つとむは謝ります。

 

その時、美依と育人が控室に入ってきます。

北谷つとむがいることに驚く美依と育人。

 

北谷つとむは、ワシはここら辺でお暇するわと言い、控室から出ていきます。

去り際、こんなオッサンに話題取られるようじゃそこまでよ、頼むぜ姉御とテルミに伝える北谷つとむ。

 

美依はテルミに、この子がバッグを作った”とむらくん”です!と育人を紹介し、北谷つとむの連絡先を聞くため追いかけようとします。

美依の姿に、「でたでた」とテルミ。

そしてそのまま走っていく美依。

千雪が成功するには

育人は、連絡先教えてくれるのかな?と半信半疑ですが、聞かなきゃ教えてもらえないのよとテルミは言います。

育人はテルミに、バッグを採用してくれてありがとうございます!と感謝しますが、「いい、いい」と断るテルミ。

わたくしがお情けで採用したみたいじゃないと言います。

 

テルミは、それよりもどっちなの?と聞きます。

頭のネジが外れてるのは?と。

 

千雪のオーディションでの振る舞いは、あなたの指示?とテルミは育人に聞きますが、「・・・全然」と育人。

それを聞いてテルミは吹き出します。

 

テルミは、バッグを採用したのも、千雪を選んだのもお情けではなく、あの子がどこまでやれるか・・・とテルミは言います。

千雪がテルミに認められていることに驚く育人。

育人は、(千雪さんの魅力が広がってる)と感じます。

 

テルミは、千雪の最初のランウェイはあんまりだったが、あと2回で何か変わるかしらと言います。

さらに、育人と千雪の関係を聞きます。

 

慌てたような表情をしながら、「とっ友達?仕事仲間・・・」と答える育人に、千雪の成功には相当な運とデザイナーの力が必要よとテルミは言います。

そして、スペシャルコレクション・・・楽しみにしてるわとテルミ。

千雪の2回目のランウェイ

ステージに戻り美依と合流した育人。

美依は北谷つとむの連絡先を聞けたようです。

 

前方の立ち見席へ行こうと美依は言いますが、立ち見席は女性専用とのこと。

美依は、たぶん大丈夫なんじゃない?と言いますが、俺はここで大丈夫ですと育人。

 

育人は考えます。

このショーの結果でバッグの売り上げが決まるかもしれない。

(合同展示会でトップをとるようなことがあれば、独立したとしても無名ではなくなる)

phro I diteの社長・綾野麻衣の言葉を思い出しながら、最短で”パリコレ”を目指すなら、今日は絶対負けられない日と、真剣な表情をします。

 

育人の真剣な表情を見た美依は、仕事だもんね、遊び気分は良くないね!と反省します。

 

次は千雪の番。

新人のモデルは、私は絶対しくじらない、しくじらない・・・と自分に言い聞かせています。

スタッフが、もう少しリラックスしてと声をかけますが、大丈夫だから!話しかけないでと叫ぶ新人モデル。

 

その様子を見た千雪は、そりゃ力むよね、私も1つ目の出番、ちょっと力んだしと考えます。

 

そしてランウェイを歩き出す千雪。

ここからは千雪の心の声。

わたし、ずっとね・・・思ってたことがあるの。

育人にばっか仕事を貰ってるなって。

嫌なの。

嬉しいし、優しいし、有り難いけど・・・

 

待ってて。

 

自信に満ちた表情でランウェイを歩く千雪。

大型ビジョンには「藤戸千雪」の文字と千雪の顔が映し出されています。

 

会場の外で食事をしながらモニターを見ている女性二人。

千雪の高校時代の同級生の二人です。

 

ツインテールの子は、千雪が出ていることに驚き、もう一人のショートカットの子は、「おー千雪嬢」と感心します。

やっぱ高校卒業すると色気出んのかなーとショートカットの子は言い、バカ言ってないで早く行くよ!とツインテールの子。

 

第一話の進路希望の時に千雪と話していた二人ですね。

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでランウェイで笑っての最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに2020年1月から放送開始となった、アニメのランウェイで笑っても全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ランウェイで笑って126話の感想

テルミと育人が初対面となりました。

ここでテルミが千雪を認めていることがハッキリとわかりましたが、頭のネジが外れてるという表現がテルミらしいです。

 

そして美依はちゃっかり北谷つとむの連絡先を入手。

さすが人脈の美依。

 

千雪の堂々とした2回目のランウェイ、見事ですが、それを見ていた同級生の二人。

おそらく一話で登場した以来のような気がしますが・・・そのあとも出てたかな?

なんにせよ、まさかあの二人が再び登場するとは。

 

ますますスペシャルコレクションの千雪が楽しみですが、綾野遠の方も気になるところです。

このまま順風満帆には行かないとは思いますが。

 

ランウェイで笑って127話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】127話ネタバレ!

(2/5更新)