【ランウェイで笑って】133話ネタバレ!育人のブランド名はスマイル!?

【ランウェイで笑って】133話ネタバレ

ランウェイで笑って133話のネタバレになります。

ハイレベルなランウェイに、千雪のデメリット、身長の低さがモロに出てしまいました。

この状況に、楽しさを感じながらも、満足していない千雪。

千雪の心をいち早く察知した育人は、さりげなく千雪に声をかけ、千雪は奮起します。

そんな中、育人のバッグに発注1の数字が。

 

前回のランウェイで笑って132話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】132話ネタバレ!千雪はトップショーモデルに一生届かない!?

育人のブランド名はスマイル?

スペシャルコレクションの直前、打ち合わせをする育人、美依、花丘の三人。

打ち合わせ内容は、TGC当日のバッグの発注目標数です。

しかし、育人は自分のブランド名を考えており、やっぱり自分の名前がいいかな?と、メモに他のブランドの名前を書き出しています。

 

TGC当日の発注目標数が30個であることに、低すぎないか?と花丘は言いますが、低くないよ!と美依。

バッグ500個は全国規模の生産数で、TGC当日に30個発注くれば十分すごいと美依は言います。

 

花丘は育人に話を振りますが、数字はわからないと答える育人。

美依は、全体の目標の約15分の1が1日で売れるって言えば、「すごさ」わかるでしょと説明します。

そして、TGCの発注目標は30で決定します。

 

育人のメモには、「smile(スマイル)」の文字に丸がされています。

その下には、「着た人が笑顔になる」との文字が。

バッグは売れるのか?

バックヤードでは、モデルのバッグを微調整する育人。

バッグに膨らみが欲しいと感じ、モデルにリュックが途中で何に変形するのかを聞きます。

ボストンバッグと聞いた育人は、中にジャケットを詰めるので、バレないよう変形させてくださいと伝えます。

 

会場では、千雪と連のランウェイで、スペコレの雰囲気に慣れてから歓声ばかりだと感じる美依。

皆がモデルに注目する中、美依は、バッグも見てと願います。

 

そんな中、みんな同じ柄のバッグを持ってるけど、ブランド統一してるのかな?との声が。

美依は心の声で、あれ同じバッグなんだよ!1個買えば全部使えるの!と言います。

でも、気づかないくらいが逆にすごいのかなー!とも考えます。

 

これまでの育人の苦労を多い出す美依。

どんどんアイデアを出していった育人に、育人には、みんなに見えていない何かが見えてると美依は感じます。

 

さらには、変形が難しいとよくない、バッグは重たくないほうがいい、パーツが簡単に取れないようにしないと、パーツのヘリを削って薄くすれば、引っ掛からなくなって取れづらいと、アイデアを形にしていく育人。

 

美依は会場にいる皆へ、もっと見てあげてと願います。

都村君、凄いことしてるんだよ、デザインだけじゃなくて、みんなが使いやすいように考えてるんだよ、もっと、もっと。

 

バックヤードでは、これまでのことを思い出す育人。

綾野麻衣:合同展示会でトップをとるようなことがあれば、独立したとしても無名ではなくなるでしょうね

柳田:勝ってみせろ

研二:千雪をパリへ連れてってくれないか?

美依:きっとウケると思う!!

千雪:じゃあ一緒にいこっか

そして綾野遠のことを考えます。

 

バッグのパーツの一つを手に持ち、(笑顔の千雪さんが好き・・・か)と考える育人ですが、モデルが育人に声をかけます。

このバッグ、いつから買えるの?欲しいんだけど。

シャルが来ない!?

会場では、バッグの存在に気づきはじめた観客たち。

「いいなぁ、あのバッグ」との声が上がりはじめ、どの種類もすっごいかわいいとの声も。

 

美依はスマホの画面を見ながら、すごい、まだショー中なのにと驚きます。

画面の発注数には30の数字が。

 

目標、達成しちゃったじゃんと嬉しそうな美依。

 

順調に進んでいるかに見えたスペシャルコレクションですが、テルミは焦りの表情を見せます。

テルミは言います。

「シャル・・・いつ到着するの・・・」

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでランウェイで笑っての最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに2020年1月から放送開始となった、アニメのランウェイで笑っても全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ランウェイで笑って133話の感想

育人のバッグが早々に目標達成しました。

育人の苦労を知っている美依が、バッグももっと見てと願う姿が印象的でした。

 

バッグの企画やデザインなどはもちろん育人の努力と才能ですが、美依がしっかりとバックアップしてましたね。

美依の目標数も現実的でしたし。

ちゃんと仕事をする美依の姿がいいですよね。

ギャップ萌えとはまた違うんだけど、なんかいいw

 

スペシャルコレクションは順調そうに見えてましたが、シャルがまだ到着していないとのこと。

130話で、ゲリラ的な大雨と雷を観測とありましたので、それが原因なのでしょうか。

それとも何かを狙ってのことなのか?

 

ランウェイで笑って134話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】134話ネタバレ!

(3/25更新)