【ドクターストーン】146話ネタバレ!氷月とほむら、そしてモズも復活して仲間に

【ドクターストーン】146話ネタバレ

ドクターストーン146話のネタバレになります。

長い航海による船員たちの負担軽減のため、ペルセウスにカジノとバーが誕生し、バーテンはもちろんフランソワ。

前回は、ソフトジュースによるカクテルでしたが、今回の146話ではアルコールも誕生し、よりバーらしくなりました。

さらに再び氷月(ひょうが)が復活しますが、さらにあの二人も復活します。

 

前回のドクターストーン145話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】145話ネタバレ!ペルセウスにカジノとバーが完成!

ビールが誕生

バーが誕生しましたが、酒が無いことに不満の声も出ます。

フランソワは、熟成に少々時間がかかっているだけで準備していると言います。

 

千空はアルコールを作り始めます。

麦をビショビショにし、焙り乾かす。

今度はコハクが、ワシャワシャもんでゴミを排除しボコボコにします。

お湯で溶いて濾せば麦の汁が完成。

 

麦の汁に「日本のポップ」カラハナソウを入れて煮込み、あとは酵母菌に任せることで発酵してアルコールに。

ついでに炭酸にまでしてくれ、ビールが完成します。

 

皆、よろこんでビールを飲みます。

“陽”は酔っ払い、昔の話をはじめます。

 

銀狼も酔っており、松風にもビールを勧め、昔話を聞かせて欲しいと言います。

自分に似ている頭首(うえ)様がどれだけ立派な人だったか聞きたいという銀狼に、お前が偉いわけではないぞと金狼はツッコミます。

松風の過去

過去を語りはじめる松風。

頭首(うえ)様は、最期まで心の強い御方でした。

この忌まわしき石化装置の悪意に、人が負けるわけにはいかないのだと。

 

石化装置が降り注いた時、何者かの声でも聞いたのか、たはまた装置に呪詛のつぶやきを試すうち辿り着いたのか、誰かが妖しの武器の仕組みに気づくまでそう長くはかかりませんでした。

 

銀狼に似ている頭首様は仲間達に叫びます。

賊達が武器にすれば島の治安は崩壊する、全て見つけ出して破壊するんだ!

 

しかし、頭首様の左腕も石化しはじめ、松風は頭首様の左腕を切断します。

自身の死期が近いことを知った頭首様は、松風に言います。

なぜ天はこの石化武器を人々に降り注いだのか。

 

初めは天罰と思ったが、皆の石化が目的なら装置一つで全てを包めば済む話。

そもそもなぜ自分達、人間にとってこんなにも使いやすくできている?

まるで人間たちが勝手に石化しあうように仕向けられたかのように。

 

頭首様は涙を流しながら悔しがります。

悔しいんだよそれが、天に目にものを見せてやりたいんだよ。

僕たち人はそんなに愚かじゃないぞって、人間を舐めるなよって。

そして息絶える頭首様。

 

頭首様の死を看取った松風は、一人、賊達と戦い続けますが、松風も石化します。

 

松風の話を聞いた銀狼は、自分が調子に乗っていたことを恥じます。

松風は言います。

頭首様をお護りしきれなかった私の苦い咎が、ホワイマンへの仇討ちで消えるわけでもない、それでも私は・・・と話す松風に、フランソワは松風カクテル「抹茶ビール」を出します。

 

松風カクテル「抹茶ビール」

  • ビール 200ml
  • 抹茶 小さじ一杯

 

ビールを一口飲んだ松風はその場に倒れます。

松風が酒に弱いことが判明。

氷河・ほむら・モズが復活

目を覚ました松風は、司から武芸古に誘われます。

酔って司に頼んでいた松風は、出過ぎた真似をと謝りますが、自分もトレーニングが必要だと思っていたと司は言います。

 

松風が起きたことを喜ぶスイカ。

クロムは、”こっちも”起こすのかよ?と聞きますが、もう銃も司もいる、暴れる余地はないし、そもそも人類全員やられるかどうかの時に、四の五のほざくバカじゃないと千空は言います。

 

千空は、バトルは司の専門で、司が必要と思うなら好きにしろと言い、司は、自分は格闘屋で、武芸指南はどう考えても彼が最適任だと答えます。

 

そして再び氷月(ひょうが)が復活します。

 

司は氷月に、力を貸して欲しいと頼みます。

現代の磨かれた武術で鍛えれば、松風は飛躍的に伸びると。

 

氷月は条件が一つだけあると言います。

氷月の条件は、二人分の復活液の権利を欲しいというものでした。

氷月が復活させた二人、それは、”紅葉ほむら”と”モズ”です。

 

武芸古がはじまり、現代の武術に驚く松風。

その様子を遠目に見ている銀狼。

 

銀狼は金狼に言います。

あーやだやだ、あんな中、危なくて混ざれるわけないじゃん!

 

そう言いながらも、銀狼は恥ずかしそうに金狼に聞きます。

知ってる?苦い・・・ダメダメも積み重なって、そのうち”まろやかなんとか”になるんだって。

何の話だ?と聞く金狼に、フランソワが言ってたと銀狼は答えます。

 

金狼と銀狼、二人だけの槍の特訓がはじまります。

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン146話の感想

遂にビールが誕生!

本格的なバーの完成です。

 

さらに、氷月、ほむら、モズも復活し、司に松風もおり、最強メンバーです。

地味に銀狼も金狼と特訓するのがいいですね。

 

アメリカ大陸までの長い航海の中で皆が成長していますが、果たしてどこまで成長するのか、そして新たな発明があるのか、人も物もどちらも楽しみですね。

 

ドクターストーン147話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】147話ネタバレ!

(4/13更新)