【ブラッククローバー】185話ネタバレ!本物のドロシーは明るい27歳だった




ブラッククローバー185話のネタバレになります。

前回、サリーの機転でドロシーに出口の扉を出させることに成功しました。

そして185話では本物のドロシーまで登場させます。

本物のドロシー・・・めちゃくちゃ明るくて軽かったですw

そして年齢が27歳なのが判明しました。

スポンサーリンク

本物のドロシー・アンズワース

サリーの機転で出口への扉を大量に出現させることに成功。

あとは扉を潜ればこの世界から出られるため急いで扉へ向かいますが、すべての扉に鎖をつけて封じるドロシー。

マグナはもう一度「出口」と叫びますが、ドロシーが強く意識して扉を封じてるためもう扉は現れません。

再び睡魔が襲ってくる状況に、ラックが「本人にやってもらおう」と言い出し、皆に作戦を伝えます。

 

まずはマグナが炎魔法”時限爆殺散弾魔球”の爆煙でドロシーの視界を封じます。

さらにチャーミーの綿とバネッサの糸で人形を作り

ブラッククローバー185話

 

マグナの炎で起こした陽炎でぼやかし幻影のように見せます。

 

ドロシーの人形を映しただけですが、本物と偽物のドロシーは同じ体の中で二つの魂が繋がっている状態。

その状態で人形のドロシーの幻影を見たことで一瞬本物である可能性がよぎり、本物のドロシー・アンズワースを創造してしまいます。

ブラッククローバー185話

 

ラックが言った本物とは、本物の珊瑚の孔雀団団長”ドロシー・アンズワース”のことでした。

スポンサーリンク

本物のドロシーは明るい27歳

目を開く本物のドロシーですが

ブラッククローバー185話

 

明るくて軽!!w

 

なんかイメージと全然違いました。

 

エルフが転生したドロシーの方がイメージとピッタリだっただけに、本物の明るさに違和感を覚えますw

ただ、個人的には本物ドロシーの明るさも嫌いじゃないかな。

 

自分のことをオネーサン団長と言うドロシーですが、サリーが実年齢を聞いたところ「一番脂が乗ってる27歳」と普通に公表してくれました。

 

本物ドロシーを再び魂の奥底に眠らそうとする偽物ドロシーですが、「お互い夢を共有する相手とせっかく出会えたんだから、少し遊びましょう」と反撃する本物ドロシー。

なんでもアリの夢の世界。

本物ドロシーと偽物ドロシーの戦いが半端ないです。

ブラッククローバー185話

 

そして二人分の夢想を支えきれない”幻惑の界”が崩壊します。

 

マグナとラックの合体魔法

戦いを大いに楽しんだ本物ドロシー。

大満足で再び消えていきます。

 

そして偽物ドロシーにラックとマグナが合体魔法”炎雷爆尽砲”で攻撃します。

ブラッククローバー185話

 

相手はとんでもない魔力だから全力でイって大丈夫だよね?と確認するラックに、「そりゃそうだろう!!」と答えるマグナ。

相当な火力になると思われます。

 

サリーは偽物ドロシーを最上級の魔力と魔法だったけど相性が悪かったと言います。

自分達には一撃でやられずに対策を考える時間があったからと。

 

“幻惑の界”でのサリーが賢くてめちゃく可愛いです。

 

ブラッククローバー185話の感想

ブラッククローバー185話で登場した本物のドロシー。

めちゃくちゃ明るくて軽かったです。

しかも年齢は27歳とのことで、年上ロリっ娘のキャラの座が奪われそうとチャーミーは焦るのですが、最近のチャーミーは若干キャラ崩壊を起こしてるのであまり年上ロリっ娘のイメージがなかったかもw

いよいよ現実の世界に戻るのかと思いますが、現実世界ではアスタやヤミがどうなっているのか気になるところです。

 

ブラッククローバー186話のネタバレはこちらになります。

>【ブラッククローバー】186話ネタバレ!エルフのマリーは瞳魔法を使う!

スポンサーリンク