【ヒロアカ】306話ネタバレ!終章開幕!デクがヒーローアカデミアを去る!?

【ヒロアカ】306話ネタバレ

ヒロアカ306話のネタバレになります。

デクの覚悟を聞き、安堵の表情を見せる初代ワン・フォー・オール。

初代は二人の継承者に、「力を全解放するための協力を」と言いますが・・・。

 

前回のヒロアカ305話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】305話ネタバレ!それでも死柄木を救けたいデク

全てを話すオールマイト

眠っているデクのギブスに触れながら、感情が流れ込んでくるのを感じるオールマイト。

歴代との対話、ワン・フォー・オールの真実、師匠の葛藤・・・。

 

病室の扉からノックの音がし、オールマイトが扉を開けると、そこにはホークスとベストジーニストが。

ホークスは「初めまして」の挨拶をし、デクの容態を聞きます。

 

オールマイトは涙を拭きながら、デクがもうじき起きることを伝え、要件を聞きます。

ホークスはオールマイトに聞きます。

「ワン・フォー・オールと緑谷くんについてです」

 

先の戦いに参加したヒーローが、辞職の際メディアに伝えたもので、さらにエンデヴァーからデクが死柄木に狙われていたことを聞き、オールマイトに聞きに来たホークス。

ホークスは、言い間違い、聞き間違い、些細なミスでも穴は埋めたい、これからは敵(ヴィラン)だけではなく、世間(そと)とも戦うことになると言います。

 

以前、自身がデクに伝えた言葉を思い出すオールマイト。

(この秘密は社会の混乱を防ぐ為でもあり、君の為でもあるんだ、いいね?)

 

同時に、(最早、その段階ではない・・・)と考え、ホークスとベストジーニストを見ながら、(諦めない者たち・・・か)と考えます。

 

オールマイトはホークスとベストジーニストに、場所がよくないなと伝え、歩きだします。

そして、二人の方を向き、「全てを話そう」と言います。

会見をするエンデヴァー

三日が経過、いまだパニックが収束しない世間。

不安が伝染する中、エンデヴァー、ホークス、ベストジーニストは会見を行います。

 

はじめに、全て事実と認め、謝罪するエンデヴァー。

記者達からは、ホークスとベストジーニストは真実と異なるようですが・・・との質問が飛び、ホークスが答えます。

ベストジーニスト殺害は潜入のための工作であり、告発の全てを覆すものではない。

父の件も、逃げる敵(ヴィラン)を刺殺したのも事実であり、父について隠していたことは謝罪しますと、頭を下げます。

 

ただ、分倍河原(ぶばいがわら)の件に関しては、あぁするより他になかったと考えているが、分倍河原に罪を償わせることができなかったのは自分の不徳であり、残念に思うとホークス。

 

その時、女性の記者が質問します。

ギガントマキアの”縦断(じゅうだん)”によって母親が重症を負った。

「全て事実でした、すみません」では取り返しのつかない事態であり、この一週間弱で多くの人が住む家を失った、なぜそのような澄(す)ました顔でいられるのか?

やったのは敵(ヴィラン)、しかし、己の過ちがそうさせたのだとわかっている顔には見えない。

 

エンデヴァーは答えます。

「憔悴した顔で泣いていれば、取り返しがつきますか?」

 

激昂する女性記者。

「つくわきゃねーだろ!社会の不安を取り除け!敵を全部片付けろ!」

 

エンデヴァーは冷静に「仰る通りです」と答え、それが今、エンデヴァーにできる償いだと言います。

 

とはいえ、ヒーローが減ってしまった今、全ての人々を守るのは困難。

そこで、守るべき範囲を削減するとベストジーニストは言います。

政府との相談の上、本日から雄英をはじめとしたヒーロー科の学校を指定避難所として開くこととなり、既に学生の家族には避難を進めてもらっている。

 

記者達からは、先の見えない避難所生活には納得できないとの声が出ますが、”先を見るため”だとエンデヴァー。

エンデヴァーは言います。

避難も不安も自分にだけ向けてほしい、これから命を張る者たちにではなく、みんなで自分を見ていてくれ。

 

エンデヴァーはワン・フォー・オールについて聞かれ、デクとオールマイトに石が投げられないよう、「わからない」と答えます。

デクがヒーローアカデミアを去る

4月、デクがヒーローアカデミアを去ります。

 

A組の皆の部屋のドアにはデクからの手紙が。

手紙には自身の個性がオールマイトから授かった特別なもので、それによりオール・フォー・ワンから狙われていると記されていました。

 

手紙を読みながら、お茶子は呟きます。

「ばかやろう」

 

街に現れた巨大な敵(ヴィラン)を、ビルの屋上から見下ろすデク。

デクは言います。

「でっけー敵(ヴィラン)」

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ306話のまとめ

ワン・フォー・オールのことを話したオールマイト。

そしてエンデヴァー、ホークス、ベストジーニストは会見を開きますが、ワン・フォー・オールのことは話しませんでした。

一方、デクはA組の皆には自身の個性のことを手紙に記し、ヒーローアカデミアを去ります。

終章が開幕したヒロアカ、これまでもなかなかの展開でしたが、今後も怒涛の展開が続くのか!?

 

ヒロアカ307話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】307話ネタバレ!

(3/29更新)