【ヒロアカ】312話ネタバレ!オーバーホールが再登場!一緒にいるレディ・ナガンとは?

【ヒロアカ】312話ネタバレ

ヒロアカ312話のネタバレになります。

デクの前に現れたオール・フォー・ワンからの刺客。

この刺客の正体とは!?

 

前回のヒロアカ311話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】311話ネタバレ!オール・フォー・ワンからの刺客がデクを狙う

元公安直属ヒーロー「レディ・ナガン」

デクの回想。

ホークスはデクに、ワン・フォー・オールなら大丈夫だとは思うが、懸念が1つと言います。

オール・フォー・ワンと死柄木はまだワン・フォー・オールを奪える段階じゃない、そして殻木(ドクター)がいない今、因子の鮮度を保つ術は無い。

よって、デクを生け捕りにするのが敵のベストだが、大抵のダツゴクは不可能。

一人、タルタロス出の彼女以外は。

 

ホークスは、この一人の女性のことを説明します。

ホークスの先輩にあたる人物で、ホークス達も最優先で捜索中だが、もし彼女が仕掛けてきた時は全力で逃げるようデクに言います。

 

デクは、ダークブルーとピンクの繊維で出来た弾丸を見て確信します。

ホークスの先輩にあたる人物で、元公安直属ヒーロー、レディ・ナガン。

 

デクが動いたのを確認し、射撃するレディ・ナガン。

デクの持っている秘匿回線デバイスを射撃で破壊します。

 

考えるデク。

オールマイト・ホークスたちにも異状は伝わっているハズだけど、レディ・ナガンが相手だとは知らせられなかった。

駆けつけたところを狙われる可能性がある・・・!!

どうする・・・!?

 

言われたとおりに退こうかと考えるデクですが、もう選択肢は無いとレディ・ナガンは言い、弾丸の弾道を大きく曲げてデクを直撃しますが、ギリギリで弾丸を掴んだデク。

レディ・ナガンは、オール・フォー・ワンが目をつけるわけだと納得します。

レディ・ナガンの個性はライフル

レディ・ナガンに狙撃されながら、以前見たテレビ番組を思い出すデク。

 

「あいつはイカレてるよ」

そう話すのは”個性”ホーミングのスナイプ。

 

レディ・ナガンさえいなければ、自分は遠距離系日本一だったとスナイプは言います。

自分のホーミングは600m以内の視認した標的に投げたものが当たる。

部位は選べなく威力は低め。

ところがレディ・ナガンは技術だけでそれをやってのける。

しかも3km離れた場所から。

 

その秘訣は弾で、レディ・ナガンは弾を好きな形に形成できる。

二色の毛髪をエポキシパテのように混ぜ練り上げることで硬化し弾になる。

曲がる弾からホローポイント弾まで何でもござれのTHE・スナイパーライフル人間。

遠距離個性はみんなレディ・ナガンの右手に嫉妬している。

オーバーホールが再登場

”危機感知(4th)”で回避したデクは、スナイプも羨む精度の上、連射もできるのかと驚きます。

それでも、初撃と今ので位置がわかったデク。

連射を凌ぐより距離を詰めることを選んだデクは、レディ・ナガンの場所へ向かいます。

 

レディ・ナガンは、二発も防がれたのは初めてだと言います。

その時、「オヤジ・・・」との声が。

声を発したのは、レディ・ナガンと一緒にいる両腕のない男性、オーバーホール(治崎)です。

 

オーバーホール(治崎)は言います。

「オヤジの元へ・・・早く・・・」

 

レディ・ナガンはオーバーホール(治崎)のシャツの袖を引っ張りながら言います。

はいはい!これ終わったらな!!

隠れてろ、標的来っから。

 

やっぱ捨てとくべきだったかなと言いながら、レディ・ナガンは脱獄の日を回想します。

 

レディ・ナガンとオーバーホール(治崎)の前に現れたオール・フォー・ワン。

レディ・ナガンは、オール・フォー・ワンを追ってた時期もあったと、懐かしむように言います。

 

オール・フォー・ワンはレディ・ナガンに頼みがあると言います。

この後、恐らく、雄英生のある少年が学校を出て単独行動をする。

その少年を捕らえて僕の元に連れて来て欲しい。

彼と離れたところに数名実力者が張っているだろうから、まずは分断を考えて立ち回るといい、例えばそうだな、雨を待つと幾らか・・・。

 

オール・フォー・ワンの話を遮りながら、「やらない」とレディ・ナガンは言います。

レディ・ナガンは聞きます。

タルタロスを脱出する条件は「暴れる」だけで、なぜ自分たちだけそのようなことをしなければならないのか。

 

オール・フォー・ワンは答えます。

君は仲間のヒーローを殺した。

君の戦った「ヒーロー社会の破滅」は、その少年がいる限り決して訪れることはない。

 

レディ・ナガンの目つきが変わり、「偽りの希望・・・か」と言います。

 

突然、「オヤジ・・・」と言い出すオーバーホール(治崎)。

オール・フォー・ワンは聞きます。

死穢八斎會若頭・・・友人かい?

 

レディ・ナガンは、「いや」と否定し、言います。

壊れちまってるし何かに使えるかと思って。

 

オール・フォー・ワンは、彼も悪しきヒーロー社会に押し潰された被害者だと言い、右手をレディ・ナガンに差し出し、言います。

さぁ契約を結ぼう、これはほんの手付金さ。

 

オール・フォー・ワンがレディ・ナガンに授けた個性、エアウォーク。

レディ・ナガンは宙を歩きながら、任務を遂行すると言います。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ312話のまとめ

デクへ向けられた刺客は、ホークスのかつての先輩で、元公安直属ヒーローのレディ・ナガン。

そして一緒にいる両腕のない男はオーバーホール(治崎)。

とはいえ、オーバーホール(治崎)は完全に壊れてしまっているようですが。

オール・フォー・ワンから個性エアウォークを授けられたレディ・ナガンは、超長距で超高精度の射撃に空中移動も追加されたチート能力。

デクはレディ・ナガンを倒せるのか!?

 

ヒロアカ313話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】313話ネタバレ!

(5/24更新)