【約ネバ】178話ネタバレ!「あの方」の”ごうほうび”の内容が判明!

【約ネバ】178話ネタバレ!

約束のネバーランド178話のネタバレになります。

エマや子供達を守ってママ・イザベラが死亡しました。

一刻も早く人間の世界へと考えるエマですが、今回の178話で「あの方」への”ごほうび”の内容が判明します。

 

前回の約ネバ177話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】177話ネタバレ!ママが死亡!子供たちはママが大好きだった

“約束”の履行場所

GF(グレイス=フィールド)へやってきたムジカとソンジュ。

エマはムジカと久々の再会を果たします。

 

ムジカはエマに、これで自由よ、みんな本当にやり遂げた、すごいわ、おめでとうと伝え、ムジカ達のお蔭だとエマは言います。

 

ソンジュは、約束は?と聞き、今夜履行するとレイは答えます。

それを聞いたムジカは、見届けさせて、友として、王としてと言います。

 

子供たちは、約束の履行はどこで何を?と聞き、GFの地下でと答えるエマ。

皆はGFの地下へと行き、そこにはGPの地下の池にそっくりな金の水に浮いた島があります。

そして浮いた島にはさらに地下へと進む階段が。

 

ノーマンは、ラートリー家が行き来や物資の運搬に使っていた通路があると聞いたことがあると言います。

 

エマは、この水を使って「あの方」に”約束”履行の意志を伝える、それで無事人間の世界へ渡れると言います。

子供たちは、また七つの壁に行くの?と聞きますが、それはね・・・とエマが答えようとした時、フィルがエマに聞きます。

 

“ごうほうび”は?

 

“ごうほうび”の内容が判明

フィルは心配そうな顔でエマに聞きます。

“ごほうび”は?大丈夫・・・なんだよね。

“ごほうび”ってのがあるんでしょ?

エマも人間の世界に行けるんだよね?

 

エマは、大丈夫だよと答え、本当に?と聞くフィル。

エマだけ死んだり、鬼の世界に残ったり、そういうの絶対ない?とフィルは聞き、絶対ないとエマは答えます。

 

自分も、ここにいる皆も、他の農園にいる食用児も、誰も死なないし残されない、全員生きて人間の世界へ行けるとエマは言いますが、じゃあ”ごうほうび”って何なの?とフィルは聞きます。

何を代償にして自分達は人間の世界へ行けるの?と心配そうなフィル。

ノーマン達も真剣な表情で聞きます。

 

エマは「あの方」との話の内容を伝えます。

「あの方」から言われた”ごほうび”は、「エマの家族をちょうだい」というものでした。

エマの一番大切なものは家族、だからエマの家族が欲しいが、エマの家族はみんな人間の世界に行くのが約束。

だから自分はエマの家族をもらえない、どうしたものかと「あの方」は少し考え、エマに言います。

 

いいよ、特別に、”ごほうび”はなにもいらない。

 

子供たちは、そんなわけあるか!とエマに言います。

“ごうほうび”が何もないわけないない!と皆は言い、エマもそう思ったと言い、「あの方」の言葉を伝えます。

 

君達は1000年ずっと奪われてきたからね、この1000年が代償、君達には色々と楽しませてもらったからそれでいいよ。

 

それでもまだ信じられないレイとノーマン。

ノーマンは、もしエマだけが犠牲になる取引なら、皆で鬼の世界に残ればいいと言いますが、本当に何もないとエマは言います。

 

エマは、鬼の世界に残るのは危険だと言います。

今は良くても鬼達がこの先、人を食べたくなるかもしれない。

その前に、ママを殺した鬼のように農園の廃止を承知できない鬼もきっといる。

農園が無くなって、ムジカが王になったが、民の食欲は統治できない。

鬼が人を食べること自体は悪でも毒でもない。

 

自分達は人間の世界へ消えたほうがいい、それも出来る限り早くとエマは言います。

人間の世界へ

エマが本当に犠牲になっていないと知った子供たちは、皆で喜びます。

レイとノーマンはまだ裏があるのではと考えますが、それはエマも考えていました。

 

もしかすると、人間の世界が平穏ではないのかも。

人間の世界で受け入れてもらえるのか、ノーマン達の発作の治療や他にも・・・。

明るいだけの世界ではないかもしれない、だから”ごほうび”は無しなのかも。

 

それでもエマは、約束を履行して皆と一緒に人間の世界へ行きたいと言います。

どんな不安も困難も、皆と一緒なら乗り越えられるから。

明るい未来にしていけるから。

 

それを聞いた皆は、行こう!と叫び、拳をあげます。

 

エマは皆と手をつなぎ、「あの方」のもとへ行きます。

「もういいかい?」と「あの方」は聞き、「うん、いいよ」と答えるエマ。

 

エマはムジカとソンジュに感謝し、別れを告げます。

ムジカはエマに手を振りながら、エマと会えて良かったと感謝します。

違う世界に暮らしてもエマのことを忘れないと誓うムジカ。

 

私達はずっと友だちよ

 

エマや他の子供たちの体が消えていき、他の農園の人間たちの体も消えていきます。

 

場面は変わり、海岸に倒れている子供たち。

フィルが目を覚ましそうなところで178話は終了です。

 

自由の女神の描写がることから、時代は現代、場所はニューヨークと思われますが、エマ達は人間の世界で何を見るのか!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ178話の感想

「あの方」への”ごほうび”の内容が判明しましたが、まさかの「何も無し」でした。

これには誰もが「本当に?」と思ったのではないでしょうか。

 

エマは、本当に何も無いと言ってましたが、やはり人間の世界で厳しい現実が待っているのでしょうか。

ただ、「あの方」が言う、1000年の代償もわかる気がするので、やはり”ごうほうび”は何もないのかなと。

となると、人間の世界で何が待っているのか非常に気になりますね。

 

次号はクライマックス、表紙&巻頭カラーとのことで、いよいよ最終回が目前といった感じです。

急に自由の女神が現れ、現代になり、鬼がいなくなり、次号はワンピースが休載。

これは鬼滅のように次号が最終回かと思いましたが、巻頭カラーなのでおそらくまだ違うかなと。

ジャンプで最終回巻頭カラーはそうそう無いはずなので。

 

これが大増センターカラーだとかなりドキッとしますけどね。

 

ただ、絶対ないとは言い切れないので、もしかすると来週最終回かもしれませんが、普通は新連載を巻頭カラーに持ってくるはずなので、やっぱり来週最終回はないかな。

 

なんにせよ、約ネバの最終回も近いということで、今年に入ってからの人気作の最終回ラッシュがヤバイですね><

 

約ネバ179話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】179話ネタバレ!

(6/1更新)