【七つの大罪】322話ネタバレ!ゲルダが魔神王との戦いに参戦!?




七つの大罪322話のネタバレになります。

前回、魔神王との戦いに参戦したエスカノール。

魔神王との戦いが激しくなる中、322話では本物のゲルダが登場します。

ゲルダも魔神王との戦いに参戦するのか!?

スポンサーリンク

エスカノール最期の戦い

魔神王の剣を手刀で受け止めたエスカノール。

エスカノールは詩(ポエム)を語り始めます。

 

エスカノール

「七つの傷を心に刻みし英雄たちよ」

「汝らには畏れも絶望も存在せず、あるのは勇気と矜持、そして友愛」

「運命に弄ばれ一度は諦めた生、しかし今は心から運命に感謝しよう」

「親愛なる友のために死力を尽くせることを」

 

メリオダス

「エスカノール!!」

 

魔神王

「こやつ・・・一体どこから・・・!」

 

上空から戦いを眺めるマエル

「・・・あとは任せましたよエスカノール」

 

魔神王の凶々しい姿に、もはや四大天使の出る幕はないと感じます。

そして、この世界の運命は七つ大罪の肩にかかっていると。

 

メリオダスはエスカノールに言います。

「エスカノール!!お前そんな身体でまた「太陽」の魔力を!どうなるかわかって・・・」

 

エスカノール

「団長・・・」

 

その瞬間、エスカノールを殴る魔神王。

そのまま剣でエスカノールを攻撃しようとしますが、すぐさまエスカノールは「指(”聖槍エスカノール”)」で反撃。

七つ大罪322話

 

エスカノール

「これから我々七人が為す所業に比べれば、些末なことです・・・!!」

 

再び”獄門刀”で反撃する魔神王。

エスカノールと魔神王の戦いが激しくなります。

 

エスカノールは「手刀(聖剣エスカノール)」の「神殺し」で魔神王を攻撃。

そしてエスカノールは言います。

「人生の最期を飾るに、これほどふさわしい戦いはありません!!」

七つ大罪322話

 

エスカノールの発言に驚くディアンヌ。

「人生の・・・最期?何を言ってるのエスカノール!?」

 

エスカノール

「さぁ、私がうっかり魔神王を倒してしまう前に・・・ゴウセル!!早く団長を・・・」

 

そう言いながらもふらつくエスカノール。

 

魔神王

「・・・うっかり、この我を倒してしまう前に・・・?」

 

魔神王はふらついてるエスカノールを攻撃しようとします。

 

魔神王

「戯けが!!!」

 

しかしバンが魔神王を蹴り飛ばします。

 

バン

「るせぇっ!!!」

 

さらに吹き飛んだ魔神王にキングが無数の剣で攻撃。

七つ大罪322話

 

キング

「さぁ団長、行くんだ!!オイラたちが必ず食い止める!!」

 

ゴウセル

「団長!!」

 

メリオダス

「みんな・・・頼んだ・・・・!!」

 

エリザベス

「必ず救い出して・・・」

 

ゴウセルは双弓ハーリット「侵入(インベイジョン)」で、メリオダスを魔神王の中に侵入させます。

 

メリオダス

「待ってろよゼル!!今すぐ行くぜ!!」

スポンサーリンク

メリオダスはゼルドリスの精神へ

ゼルドリスの精神世界に侵入したメリオダスとゴウセル。

七つ大罪322話

 

メリオダス

「ここは・・・昔一度ゼルを連れて行った竜の狩り場だ」

 

ゴウセル

「近くに微かな気配を察知・・・行こう」

 

二人は気配のある方へ歩きます。

途中、ゴウセルはメリオダスに説明します。

 

ゴウセル

「団長、気をつけてね、この精神世界は今、ゼルドリスと魔神王二人のものだからね」

「俺や団長はこの世界に直接干渉することはできないんだ」

「・・・下手に刺激を与えれば、異物として強制的に外へ排出される」

 

メリオダス

「つまり・・・魔神王と直接戦り合えんのはゼルドリス本人のみってわけか」

 

ゴウセル

「団長の時と同じさ、こっちにできることは声を・・・思考を伝えることだけ」

 

そして二人は拘束されたゼルドリスの場所に到着。

ゼルドリスの前には偽りのゲルダが。

七つ大罪322話

スポンサーリンク

ゲルダが参戦!?

現実世界では魔神王と七つ大罪の激しい戦いが続きます。

 

そこへ近づく本物のゲルダ

 

ゲルダ

「彼の僅かな魔力を感じて来てみれば・・・あの化け物たちは何?」

 

地面に飛び散った血しぶきを指ですくい、それを舐めるゲルダ。

 

ゲルダ

「ゼル・・・そこにいたのね」

 

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで七つの大罪の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに七つの大罪のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

七つの大罪322話の感想

現実世界と精神世界でゲルダが登場しました。

とはいえ、メリオダスにできることは、声をかけるだけ。

ゼルドリス自身が魔神王と戦う必要があります。

現実世界のゲルダはどのような動きを見せるのか、気になるところですね。

 

七つの大罪323話のネタバレはコチラになります。

>【七つの大罪】323話ネタバレ!吸血鬼ゲルダの再生能力が強い!

スポンサーリンク