【進撃の巨人】129話ネタバレ!ファルコが顎の巨人に!キースとマガトは死亡

【進撃の巨人】129話ネタバレ

進撃の巨人129話のネタバレになります。

イェーガー派との全面戦争となったハンジやアルミン達の調査兵団とマガトやライナー達のマーレ軍。

ハンジ達はキヨミ・アズマビトと整備士達を助け出し、船の整備が完了するまで巨人の力でイェーガー派からの攻撃を防ごうとしますが・・・。

 

前回の進撃の巨人128話のネタバレはコチラになります。

>【進撃の巨人】128話ネタバレ!仲間を裏切りイェーガー派との全面戦争へ

大陸での飛行艇整備に作戦変更

巨人の姿になったライナーとアニは、イェーガー派との戦いを繰り広げます。

アズマビト達を助け出したハンジ達ですが、整備士から、通常は飛行艇を飛ばすための整備工程に一日を要し、十分な設備さえあれば半日で飛ばせると聞きます。

 

半日と聞いたハンジとマガトは、いくらでも増援が可能な敵に、数時間しか保たない巨人の力でここを守り続けるのは不可能だと言います。

「地鳴らし」の進行速度が馬の駆け足よりも速く、障害物を無視して進むことから、半日もあれば巨人が上陸した海岸からおよそ600kmは被害に、すべての大陸を踏み潰すまでには4日掛かるとハンジ。

 

さらにハンジは、最善の手でエレンを止められたとしても、レベリオは既に間に合わないと言い、マガトも、飛行艇が飛んだところでエレンの位置がわからず、時間はさらにかかる。

今回の作戦が失敗だったと皆が考えはじめた時、キヨミ・アズマビトが提案します。

 

ここより南のマーレ海岸都市オディハに、アズマビトが所有する格納庫があり、そこでも飛行艇の整備が可能。

すぐさま船で飛行艇を牽引したまま出港し、オディハにて飛行整備を完了する手があるというキヨミに、距離によってはこれから「地鳴らし」で壊滅する都市だとハンジ。

 

キヨミは、オディハは「地鳴らし」より先回りできる距離にあるが、さらに半日保つかは賭けになると言い、皆はキヨミの提案に乗り、一斉に動き出します。

船を守るライナーとアニ

イェーガー派と戦うライナーとアニへ作戦の変更を伝えるミカサ。

船で離脱し大陸で飛行艇を整備するため、乗船の援護をと聞いたアニは、確かにここは楽ではないが、そんなことで始祖(エレン)に勝てるの?レベリオの父の元までたどり着けるの?と疑問を抱きながらも戦い続けます。

 

一斉に船へ向かって走り出す整備士達。

フロックはアズマビトの整備士達を発見し、銃で殺そうとしますが、ハンジ達が阻止します。

 

イェーガー派による整備士達への攻撃は続きますが、ライナー(鎧の巨人)が手を伸ばし銃弾を防ぎます。

しかし、無防備になった鎧の巨人の「うなじ」に雷槍(らいそう)が打ち込めれ、苦しそうな表情をするライナー。

 

アニ(女型の巨人)と戦っていたイェーガー派も整備士達を狙いはじめ、一斉に雷槍を打ち込みます。

女型の巨人は手を伸ばし整備士達を守りますが、雷槍の爆破で左腕が吹き飛びます。

 

マガトの誘導のもと、整備士達は船へと急ぎます。

イェーガー派は女型の巨人の顔へ向かって一斉に雷槍を放ちますが、ライナーがアニを庇います。

 

ハンジ達が船で飛行艇を牽引し、大陸で飛行艇を完成させるという狙いに気づいたフロックは焦ります。

フロックは、ありったけの雷槍を持ってきて、なんとしても船を破壊するよう命令します。

ファルコが顎の巨人に

鎧の巨人と女型の巨人への雷槍による攻撃は続き、車力の巨人(ピーク)の背中で様子を見ていたファルコは、自分も顎(アギト)の巨人の力で戦はなくてはと言いますが、それはダメだとピーク。

初めての巨人化は上手くいかないため、自分に任せろとピークは言います。

ファルコ達を船に運んだ後、自分も戦闘に加わると。

 

一方的にやられるライナーとアニを見て、ファルコは、ガリアードさんだったらこんなところでウダウダ悩むことも無かったのに!と叫び、走り出します。

 

胸と腹、そしてアゴを撃たれたアルミンをマガトのもとへ連れてきたコニー。

マガトは、すぐに回復すると言い、コニーはどうするのか聞きます。

コニーは、船を守ると言い飛び出します。

 

そこへ車力の巨人が現れます。

背中にはガビ、オニャンコポン、イェレナが乗っており、マガトにファルコが顎の巨人の力を使おうとしていることを伝えます。

 

駅からは増援を乗せた列車が向かっており、焦るハンジ。

ハンジは、自分とミカサで列車を止めないとここで全滅だと言いますが、次の瞬間、増援の列車が破壊されます。

 

雷槍を受けすぎ、動けなくなったライナーとアニ。

止めを刺そうとイェーガー派が一斉に飛びかかりますが、コニーがライナーとアニを守り、ハンジとミカサもイェーガー派を切り倒し、ジャンもライフルによる狙撃で援護します。

ジャンやミカサは、躊躇(ためら)えば仲間が死ぬと考え、躊躇なくイェーガー派を殺していきます。

 

さらにピークも車力の巨人で参戦。

フロックは、全員で車力の巨人に雷槍を打ち込むよう命令し、一斉に飛び出しますが、ファルコが顎の巨人になりイェーガー派を一掃します。

キースとマガト死亡

突然の顎の巨人の登場に、イェーガー派の連携は崩れます。

形勢が逆転し、一気に畳み掛けるミカサ達ですが、フロックは乱戦を抜け出し一人船へと向かいます。

 

最後の一発に懸けるフロック。

一発、船底に穴を空ければと、雷槍を放とうとしますが、船上からガビがフロックを射撃し、海に落ちるフロック。

 

フロックが殺られたことに、イェーガー派は一旦撤退します。

その隙に皆は船に乗り込もうとしますが、顎の巨人の力を制御できないファルコが暴走します。

 

ピークは、もう敵はいない、出てきて!とファルコに叫びますが、車力の巨人の首元に噛み付くファルコ。

マガトはピークに、ファルコを押さえるよう言い、首元を噛まれながらも顎の巨人を羽交い締めにする車力の巨人。

 

マガトは顎の巨人の「うなじ」を切り、中からファルコを出します。

 

皆が船に乗る中、マガトは、殿(しんがり)を務めると言い、港に残ります。

船が出向する中、戻ってきたイェーガー派はマガトに気づき、攻撃しようとしますが、キースがマガトを助けます。

 

マガトはキースに、増援の列車を食い止めたのはあんたか?と聞き、そうだと答えるキース。

キースはマガトに、なぜ船に乗らなかったのかを聞き、マガトは、マーレ軍から鹵獲(ろかく)した巡洋艦(じゅんようかん)があることから、仲間を乗せた輸送船などすぐに追いつかれ撃沈されると答えます。

 

巡洋艦(じゅんようかん)をここに残してはいけないと言うマガトに、キースは、手を貸そうと言います。

 

二人は巡洋艦(じゅんようかん)に乗り込み、爆薬庫に火をつける準備を進めます。

海に飛び込むなら今だぞとマガトは言いますが、断るキース。

キースは、死に時を探していたところだと答えます。

 

なぜ自分達の味方をしたのかを聞くマガト。

滅ぶのはこの島の方かもしれないぞとマガトは言いますが、シガンシナの砦から南に向かう教え子たちを見たとキースは言います。

アニを連れてるのを見て目的を察し、教え子たちの成長に胸が震えたと。

 

マガトは言います。

あんたが増援を食い止めなければ我々はここまでだった、あんたは後に世界を救った英雄の一人となるだろう。

それを聞いたキースは、じゃあ、あんたと一緒だなと答えます。

 

マガトは、自分を誇ることなどできない、自分の良心に気づいておきながら、子供達を国の都合のいいように指導し、壁を破壊するよう命じたが、ようやく気づいたと言います。

あの子達が、ただ普通に生きることができたら、俺はどんなに嬉しかったか。

マガトはそう言うと、巨人の継承者たちのことを思い出します。

 

キースはマガトに言います。

あんたにできなくても俺はあんたを誇りに思うよ、きっとその子達も同じだ。

 

マガトはキースに感謝し、名前を聞きます。

キースは、キース・シャーディスと名乗り、マガトは、テオ・マガトと名乗ります。

 

そして巡洋艦(じゅんようかん)は爆発し、船上から爆発の煙を見たガビは泣き、ピークはガビを抱きしめます。

進撃の巨人のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

進撃の巨人のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで進撃の巨人の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに進撃の巨人のアニメと映画も全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

進撃の巨人129話の感想

キースとマガト、対立する国で、お互いが同じような立場だった二人。

その二人が最後は教え子たちのために死んでいきました。

感動的な場面でしたね。

大陸で飛行艇の整備をしようとするハンジ達ですが、果たして間に合うのか、そしてエレンの場所を突き止められるのか。

物語も最終盤と思われる進撃の巨人、毎回目が離せませんね。