【七つの大罪】326話ネタバレ!エスカノールが最強になる正午が来た!

U-NEXT

七つの大罪326話のネタバレになります。

前回、元の大きさに戻ったディアンヌ。

久しぶりに活躍のチャンスが到来です。

ドロールの舞で闘級を上げるディアンヌは、渾身の「創造(クリエイション)」である”大地創造(マザー・クリエイション)”を発動します。

一体、どのような攻撃なのでしょうか!?

スポンサーリンク

生まれ変われたディアンヌ

ディアンヌの”大地創造(マザー・クリエイション)”、これには魔神王も「?」となりますが、その直後、七つの大罪達が戦っている湖の周辺の大地が全て粉々に粉砕します。

周りの大地が無くなったことで、湖の水は一気に漏れ出し干上がっていきます。

 

さらに粉々に粉砕した大地を魔神王へ飛ばすディアンヌ。

たかが巨人の小娘ごときと、ディアンヌを下に見る魔神王ですが、巨大な岩が魔神王の背中に直撃します。

そして次々に岩が魔神王の体にくっついてきます。

 

「たかが巨人の小娘」、魔神王の言葉を否定しないディアンヌ。

むしろ、自分は戦うことが嫌いな一人ぼっちの巨人の女の子だったと、魔神王の言葉を認めます。

しかし、今は生れかわったとディアンヌは言います。

 

ディアンヌは魔神王の体に付いた岩を浮かせ、魔神王を湖から引き剥がそうとしますが、抵抗する魔神王。

更に激しく踊るディアンヌ。

 

自分が生まれ変われた理由、それは、七つの大罪、エリザベス、エレイン、ホーク、何より自分を護りつづけてくれたキング。

みんながいてくれたからだとディアンヌは叫びます。

 

ディアンヌの言葉を「戯言」と一蹴する魔神王。

それが自分に勝てる理由にはならないと言いますが、魔神王の目は節穴(ふしあな)のようだとエリザベスは言います。

ディアンヌは自分がどうなろうと他人の心配ができる子だとエリザベスは言い、メリオダスも、そういう奴を怒らせるのが一番怖いと言います。

 

メリオダス、エリザベスの言葉に嬉しそうな表情を見せるディアンヌ。

自分は、巨人族の女王ドロール様に託された、種族(なかま)の未来のためにも絶対に負けられないとディアンヌは叫びます。

スポンサーリンク

キングがこのタイミングで告白

巨人族の未来のためにも負けられないディアンヌですが、それよりももっと負けられない理由があると言います。

自分の夢はキングの・・・と言った所で、恥ずかしくてこれ以上は言えないディアンヌ。

 

そんなディアンヌを見たバンは、女に全部言わせる気かよとキングを煽ります。

キングは顔を赤らめながらディアンヌに近づき叫びます。

 

ディアンヌ!すぐにでも・・・魔神王を倒したらオイラと結婚しよう!!

 

まさかのこのタイミングでのキングの告白。

あの、魔神王と戦いながらの告白です。

 

キングの告白に顔を真赤にするディアンヌ。

 

ディアンヌは「するーーーっ!!」と叫び、魔神王を一気に上空へ飛ばします。

スポンサーリンク

エスカノールが最強になる正午

吹き飛ばされた魔神王が地面に着地すると、湖の水は完全に干し上がっています。

湖が消失したことに動揺する魔神王。

 

なんだここは?とつぶやきますが、魔神王に教えるようにメリオダスが言います。

 

ここは墓場さ、あんたのな!!

 

魔神王の後には七つの大罪が全員揃っています。

メリオダスは更に言います。

 

これより我ら七つの大罪、魔神王討伐の任務(ミッション)を開始する!!

 

本気の表情を見せる魔神王。

 

魔法の湖の供給を完全に断ち切り、もう魔力の回復ができない魔神王。

さらにエスカノールは、たった今、魔神王にとっての悲報が一つ追加されたと言います。

 

エスカノールが言う悲報、それはエスカノールが最強になる時間、「正午」を迎えたことです。

スポンサーリンク

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

七つの大罪のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで七つの大罪の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに七つの大罪のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

電子書籍

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

七つの大罪326話の感想

エスカノールやばいです。

まだ正午じゃなかったんですね。

ここからの1分間はまさに最強のエスカノールの時間です。

もう表情が完全に「殺るよ」って顔してます。

しかも、魔神王の回復源である湖の水はもうありません。

これ以上ないチャンスですね。

ここで一気に魔神王を倒すのでしょうか。

 

七つの大罪327話のネタバレはコチラになります。

>【七つの大罪】327話ネタバレ!エスカノールが更に覚醒!?

スポンサーリンク