【炎炎ノ消防隊】265話ネタバレ!アーサーが遂にドラゴンを倒す!?

【炎炎ノ消防隊】265話ネタバレ

絶対的強者ドラゴンの絶望は大災害の大きな糧となっていますが、そのドラゴンは傷を負うことで喜びます。

ドラゴンの”初陣”の相手となったアーサー。

二人の戦いの行方は!?

 

前回の炎炎ノ消防隊264話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】264話ネタバレ!大災害にはドラゴンの絶望が必要

強者の戦い アーサー vs ドラゴン

アーサーとドラゴンの戦い。

ドラゴンはアーサーを殴り飛ばし、「まだまだこんなモノではないだろう!?」と言い、アーサーへ追撃しようとしますが、避けるアーサー。

 

ドラゴンは空中を飛びながらアーサーを追い、アーサーも反撃します。

 

空中で激しい戦いが繰り広げられ、アーサーが放った一撃でドラゴンは海へ落ちます。

ドラゴンを追いかけアーサーも海へ潜りますが、二人は勢いよく海から飛び出し、再び衝突します。

 

近距離から熱線を放つドラゴン。

アーサーは熱線を避け、エクスカリバーを切り上げます。

 

エクスカリバーで胸元を斬られるドラゴンですが、アーサーを捕まえ地面に叩きつけます。

 

アーサーは吹き飛びながらも、体勢を整え、再びドラゴンへ突っ込みます。

エクスカリバーで”突き”を放つアーサー。

ドラゴンの脇腹にエクスカリバーが刺さり、ドラゴンは上空へと吹き飛びます。

アーサーの”紫電(しでん)””八連(はちれん)”

上空へ吹き飛んだドラゴンは、そのまま雷雲の中に入ります。

アーサーはドラゴンを追いかけ、雷雲の中で雷を放ち攻撃します。

 

幾つもの雷を受けるドラゴン。

ドラゴンは雷の発生源からアーサーの位置を特定し、強烈なパンチを喰らわせます。

 

ドラゴンの拳を喰らいながらも、体を反転させ、”紫電(しでん)””八連(はちれん)”でドラゴンを斬るアーサー。

 

雷雲の中で巨大な爆発が起こり、地面に着地するアーサー。

アーサーが空を見上げると、そこには吐血するドラゴンの姿が。

 

次号のマガジンは休載となり、次回は5/12の発売です。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

第一期

 

第二期

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊265話のまとめ

炎炎ノ消防隊265話、ほとんどセリフがなく、アーサーとドラゴンの激しい戦いの描写のみでした。

アーサーの”紫電””八連”を喰らったドラゴンは、吐血をし、腹にも深い切り傷が。

遂にアーサーがドラゴンを倒したのか!?

 

炎炎ノ消防隊266話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】266話ネタバレ!

(5/12更新)