【炎炎ノ消防隊】299話ネタバレ!森羅万象マンが死んだ人々を生き返らせる

【炎炎ノ消防隊】299話ネタバレ

炎炎ノ消防隊299話のネタバレになります。

神羅万象の力を得て、神のような振る舞いをするシンラ。

そんなシンラに、聖女は悲しみ、ショウも問いかけます。

果たして、シンラは答えを出せるのか!?

 

前回の炎炎ノ消防隊298話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】298話ネタバレ!シンラは神になったのか!?

文明を誕生させる森羅万象マン

イメージすることで生命を生み、大地を創造する森羅万象マン。

聖女は森羅万象マンを神と言い、「新たな地獄を生んだ」と言いますが、森羅万象マンは言います。

「希望はこんなもんじゃない、俺の前向きは一歩も退かない、見てろ!」

 

右足を上げる森羅万象マンに、聖女は”絶望の光”を放ちます。

 

”絶望の光”を待っていた森羅万象マン。

振り上げた踵で”絶望の光”を地面に蹴り落とし、地面からは建物が現れます。

 

驚くショウ。

「文明まで・・・」

 

聖女は言います。

「そんな・・・光の速度の絶望の光をキャッチや蹴り落とすなんて・・・」

 

森羅万象マンは言います。

「一回でできた訳じゃない、時間停止と逆戻しを繰り返してできたんだ」

聖女の涙を魂に戻す

気が遠くなるほど繰り返した森羅万象マン。

森羅万象マンは言います。

「言っただろ、俺の前向きは一歩も退かない、アドラバーストは破壊だけじゃない、再生の炎でもある」

 

森羅万象マンは聖女が流した涙を浮かせます。

聖女は叫びます。

「まさか、流した涙を魂に戻す気ですか!」

 

ショウは言います。

「兄・・・言ったはずだ、これでは解決にはならないと」

 

森羅万象マンは涙を飛ばし、地球を包み込みます。

 

宇宙から地球を見ているアーサー。

アーサーは言います。

「地球から命の呼吸・・・いや、魂の波長を感じる」

死んだ人間達が生き返る

地球ではこれまでに死んだ人々が生き返ります。

しかも、今回の大災害で死んだ人々だけではなく、紅丸の師匠・新門火鉢(しんもんひばち)や、バーンズ、アーグ大隊長も生き返ります。

 

さらにはジャガーノートの先輩・ハジキ小隊長、ヴァルカンの父親と祖父、レッカ、ヒバナの修道院時代の子供達までもが復活。

そして、第8特殊消防隊の面々が見守る中、オウビも生き返ります。

 

聖女は森羅万象マンに言います。

「ああ・・・なんということを・・・」

「また一から大災害までの歴史を繰り返すというのですか?」

 

ショウも言います。

「兄・・・本当にこれでいいのか?」

 

「二ィ」と笑う森羅万象マン。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

第一期

 

第二期

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊299話まとめ

大災害が止まり、死んだ人達が生き返りました。

シンラの示す希望とは!?

 

炎炎ノ消防隊300話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】300話ネタバレ!

(1/26更新)