【炎炎ノ消防隊】256話ネタバレ!レッカ復活!?アーグのドッペルゲンガーも現る

【炎炎ノ消防隊】256話ネタバレ

炎炎ノ消防隊256話のネタバレになります。

人類絶滅のための残る大災害はあと二回。

絶望を希望へ変えようとする消防隊、その消防隊の前に現れたのは・・・。

 

前回の炎炎ノ消防隊255話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】255話ネタバレ!大災害はあと二回!?

物語の仕組みがわかるリヒトとジョーカー

民間人を避難誘導する第8特殊消防隊。

オウビは誘導しながら子供の名前を聞き、子供は答えます。

「タツト・・・」

 

オウビは言います。

「タツト君!俺たち消防隊がいる限り希望を捨てるんじゃないぞ!」

 

マキも民間人を誘導しながら声を掛けます。

「皆さん!希望を捨てないでください!」

 

ヒナワはオウビに報告します。

「ひとまずこの一帯は避難できました」

 

オウビは言います。

「これで少しでも絶望が希望に変われば・・・」

 

第8の誘導を見ていたジョーカーとリヒト。

ジョーカーは、「さすがプロだ」と感心し、リヒトは言います。

「理論上、人々の絶望を減らせば炎は小さくなる」

 

何かを考えているような表情をするリヒトに、「何か?」とジョーカーは聞きます。

ジョーカーは言います。

「しかし炎の勢いはまるで減らないな」

 

リヒトは言います。

「そうだな」

「少し冷酷な予想も浮かんでいるんだ」

 

ジョーカーはリヒトの考えを予想していたようで、「やっぱり・・・」と答えます。

リヒトは話を続けます。

「うん・・・世の中価値のない人間なんていない、一応、僕も第8の隊員としてそう思おうとしてるんだよ・・・」

 

ジョーカーは言います。

「価値なき人間はただ放流され、事を荒だて火を起こす」

 

リヒトは言います。

「この世界は自我なき人間ばかり・・・自我なき者はただ確立者の燃料でしかない」

「なぜかわかる・・・ジョーカー、君(きみ)も?」

 

ジョーカーは、「ああ・・・」と答え、リヒトは言います。

「この世界・・・いや・・・この物語の仕組みが・・・」

アーグのドッペルゲンガー現る

火災旋風の対処にあたる第1のカリム。

カリムは、「第8の機関員のチューンアップで上がったこいつなら」と言い、楽器のようなパイプガンを構え、言います。

「冷たく氷結しろ!」

 

熱音響冷却(ねつおんきょうれいきゃく)で火災旋風を凍らせるカリム。

カリムは言います。

「これで被害の進行を少しは遅らせるはず」

 

バリケード内への民間人の避難を完了させた第4のカリン。

パーンはカリンを褒め、言います。

「民間人を助けて希望を持たせるんだ!」

 

その時、突然爆発が。

 

爆発の中から斧が投げ飛ばされ、第4特殊消防隊の隊員の頭に刺さります。

刺さった斧を引き抜くアーグ大隊長のドッペルゲンガー。

 

アーグは斧を投げ、パーンの脇腹に当たります。

心配するカリンに、「問題ない・・・」とパーンは言います。

 

アーグは言います。

「私は・・・私・・・は・・・みた・・・」

 

驚くカリンに、パーンは言います。

「違う、ドッペルゲンガーだ」

 

アーグは続けて言います。

「アーグ見ちゃった・・・」

レッカが復活!?

火災旋風を氷結したカリム。

民間人達は、「さすが第一の消防官!これで安心だ!」と喜びます。

 

フォイェンは、「市民も希望を取り戻している・・・これで炎の勢いがおさまれば・・・」と言いますが、隊員から報告が入ります。

「各地であらたな大規模災害が発生しています」

 

驚くフォイェン。

「そんな・・・何も変わっていない・・・」

 

さらに、カリムが氷結した火災旋風が砕け、中からレッカが現れます。

「ただいまぁ!」

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

第一期

 

第二期

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊256話の感想

民間人が希望を捨てないよう尽力する特殊消防隊。

しかし、リヒトが言うように、自我なき者達が確立者の燃料になっているのか、各地で新たな大規模火災が発生します。

さらに、アーグのドッペルゲンガーが現れ、遂にはレッカも復活。

復活したレッカはドッペルゲンガーと思われますが・・・そのわりには人間の頃と見た目が全く同じ。

まさか本当に復活した!?

 

アーグと対峙するパーン、レッカと対峙するカリムとフォイェン。

かつての同志と戦う展開になるのでしょうか!?

 

炎炎ノ消防隊257話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】257話ネタバレ!

(3/3更新)