【約ネバ】最終回ネタバレ!エマとノーマン達が再会!

【約ネバ】最終回ネタバレ

約束のネバーランド最終回のネタバレになります。

雪山でおじいさんに発見されたエマですが、自分と家族の記憶がありません。

夢の中では家族達の姿を見るエマですが、何も思い出せず、おじいさんと新たな生活をはじめます。

 

前回の約ネバ180話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】180話ネタバレ!記憶を失い家族と離れたエマ

エマを捜して2年が経過

地球上からたった一人の人間を捜し出すことに苦戦し、エマを捜しはじめて2年が経過。

もしかすると、人間の世界にはいても、もう会えない運命、自分達を引き離すのが約束の代償なのではとの声もでますが、まだ捜し足りない、足りていないだけだと否定するドン。

しかし、これ以上どこを捜せばと皆は途方に暮れます。

 

その時、ギルダが「禁制区域」と言います。

ギルダとドンがノーマンに言われムジカ達を捜した時のように、人間の世界にも、入れない、入ってはいけないような場所がないのかな?とギルダは言い、「もう無い国」と呟くノーマン。

 

戦争や災害で消滅した国や地域、2049年現在ではもう存在が消えて、人も住んでいないはずの場所とノーマンは言い、地図を広げます。

 

禁制区域を中心に、再び活発にエマを捜し始める子供達。

誰一人諦めようとするものはいません。

 

何度捜して、何度会えなくても、たとえご褒美が何で、本当にもう会えない運命だとしても、変えるんだ、抗うんだ、僕も僕達も、運命なんて覆してやると決意するフィル。

コニーに導かれるレイ

子供たちはエマがおじいさんと来ている街にやってきます。

しかし、エマを見つけることはできず、また空振りかと悔しがるレイ。

 

ノーマンたちも空振りに終わり、ギルダは、バスの時間も近づいていることから出直すことを提案します。

レイとフィルも同意見で、ノーマン達と合流し、次を捜そうと言い歩きだします。

 

しかしその時、レイ達と反対方向へと走っていくエマの姿が。

もちろんレイ達は気付きません。

 

突然、レイは誰かにリュックを引っ張られる感覚を覚えます。

リュックを引っ張っているのは、うさぎの人形を持っている少女。

おそらく、コニーの亡霊と思われます。

 

「レイ、こっち」

 

との声を聞いたレイは、ギルダとフィルに「先に行け!」と伝え、声の方へと走り出します。

エマを捜し走り回るレイですが、エマを見つけることができず、気のせいかと諦めます。

 

おじいさんは、エマがムジカから貰ったペンダントを落としている事に気づき、エマは来た道を戻ります。

道に落ちているペンダントを見つけたエマ。

ペンダントを拾うと、目の前にはレイ、ノーマン、ギルダをはじめ、皆が集まっています。

エマのケジメ

エマを見つけたことに大喜びする子供たち。

皆は次々とエマに話しかけますが、「みなさん、どなたですか?」と、困惑するエマ。

 

エマの首に数字が無いことから、別人かとドンは言いますが、ペンダントを持っていることから、こいつはエマだとレイは言います。

 

レイは、エマが記憶なないのだろうと言い、「あの方」の「君の家族をちょうだい」との言葉を思い出し、エマは家族を奪われたんだと言います。

家族から引き離され、それだけではなく、記憶や家族に繋がる全てをとられ、そりゃ見つからないはずだとレイ。

 

場面は「あの方」とエマの約束のシーン。

「あの方」はエマに聞きます。

エマが望む未来は、家族と笑って暮らすことだが、一人になってもいいの?

 

エマは、これは犠牲ではなくケジメだと答えます。

自分の甘っちょろいワガママを通させてもらうケジメ。

 

本当は家族と一緒にいたいし、家族のことを忘れたくない、それにその決断でみんなをきっと怒こらせてしまう。

だけど、これで全員人間の世界へ行ける、鬼はいない、もう誰も食料じゃない、二度と怯えなくていい、殺さなくていい、鬼も人間も自由になれる。

これまで繰り返してきた悲劇を、今ここで完全に断ち切れる。

この先ずっと先の未来まで、みんなが笑顔で暮らせる。

 

ありがとう、最高の未来だよ!と、エマは笑顔で言います。

エマの記憶と引き換えに家族は幸せに

場面は現在に戻り、エマの記憶が無いことに、ふざけるな!と涙を流して怒るドン。

確かに生きて同じ世界にいるが、嘘じゃないが、犠牲にはなってないが、エマ一人、充分奪われてるじゃないか!とドンは言います。

 

ギルダや他の子達も、エマに詰め寄りますが、「ごめんなさい」と言い、皆を突き放すエマ。

 

ノーマンは涙を流しながらエマに近づき、「よかった・・・」と言います。

 

記憶がなくてもエマが生きていて良かった、ちゃんとごはんを食べて、健康で、ケガもなくて笑って、幸せそうで、独りではなさそうで、こうして会えて、本当によかった。

 

ノーマンは現在の自分達の状況を話します。

自分達は皆、学校に通えており、シスロ達も自分も体調はだいぶよくなっており、人間世界の技術とアダムの特殊遺伝子から薬をつくり、副作用を抑えることができた。

その薬で最底辺量産農園から来た子供達も、今は呼吸器なしで歩けるようにまでなった。

 

マイク・ラートリーは中立的な人で、自分達の後見として色々と手を貸してくれている。

もちろん、元食用児に好き勝手動かれないようにって狙いもあってだろうけど。

ノーマンは、今もラートリー家をまだ許せないとしながらも、それでも自分も皆も上手くやっていると言います。

 

ノーマンは話を続けます。

アイシェにも今のところ殺されずに済んでおり、クリスも目覚めた。

それから、明るい未来にしていけるように、皆で頑張っている。

 

人間の世界に来れて本当に良かった、自分達は今、幸せだよ、大丈夫。

エマが願った通り、エマの選択の結果は最高だった。

全部、エマがくれたから、エマの記憶と引き換えに。

 

でも、それでも自分はエマといたかった、エマも一緒に笑って・・・。

ノーマンはエマの手を握り、涙を流してうなだれます。

エマと一緒に生きる

何も思い出せないエマですが、突然、エマの目からは涙が流れ出します。

困惑するエマ。

 

何もわからない、何も思い出せないのに、どうして?

あったかくて、胸が苦しくなるエマは、「会いたかった・・・」と言います。

 

ずっと、あなた達に会いたかった気がするの

 

エマはそう言うと、大粒の涙を流します。

 

エマは想います。

手に入れたい未来があった、変えられない運命があった、抗って、抗って、掴んで失って、それが何だ、運命なんてクソ食らえ。

 

皆も大粒の涙を流しながら、自分達も会いたかった、ずっとずっと会いたかったよ!と喜びます。

 

ノーマンはエマに言います。

忘れてしまったっていいんだ、思い出せなくたって、今の君がかつての君と違ったっていい、だからもう一度、いや何度でも、一緒に生きよう。

 

「うん!」と力強く返事をするエマ。

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ最終回の感想

約束のネバーランド、4年の連載に幕です。

エマの記憶は最後まで戻りませんでしたが、それでも家族と再会し、また一緒に生きていくことに。

 

エマは本当に頑張りましたからね。

ワガママを通したケジメというエマの気持ちもわかりますが、それでもやっぱり家族と再会し、また一緒に生きて欲しかったので、最後がハッピーエンドで良かったです。

 

約ネバは最初の頃から謎が多く、本当に面白い漫画でした。

最初の頃は色々と考察をしたのが懐かしいです。

>【約束のネバーランド】首の数字(マイナンバー)が意味するものとは?

 

>【約束のネバーランド】ボールペンの中のB06-32が意味するものとは?

 

>【約束のネバーランド】タイトルの意味を考察!映画アイランドに似てる?

 

>【約束のネバーランド】クローン説の理由はタイトルと一輪の花にあった

 

>約束のネバーランドと進撃の巨人が似てる?比較やパクリ疑惑を考察

 

こういう考察も、今読み返すと的外れのものがあったりで恥ずかしかったりしますね^^

 

連載第一話から読んでいたので、本当に感慨深いものがありますが、白井先生、出水先生、4年間本当にお疲れ様でした。

次回作に期待しています!