【約ネバ】153話ネタバレ!エマとレイに助けを求めるノーマン

U-NEXT

約束のネバーランド153話のネタバレになります。

前回、女王含め王族を全滅したノーマン。

そこにエマとレイが到着しましたが、時既に遅しといった感じでした。

果たしてノーマンは何を語るのか。

スポンサーリンク

ノーマンは嘘つきで信用できない

エマ、レイと再会したノーマン。

二人が無事に戻ってきたことを喜ぶノーマンですが、残念ながら一足遅かったと言います。

王、王族、ギーラン家、全て死んでいるとノーマン。

 

エマは、”約束”は結べたので、皆で人間の世界へ逃げられると言います。

もう戦わなくてもいい、今からでも絶滅はやめようと。

 

しかしノーマンはもう遅いと答えます。

もう無理だと。

 

何千年と続いた王政が崩壊し、もう鬼の統治は不可能で和平はありえない。

自分達は鬼社会に致命的な亀裂を入れた。

あとはつつけばすぐにでも砕け散る。

 

全ての鬼を死に絶やす、絶滅まであと一息、もう後戻りはできない。

絶滅しかないため、邪魔をしないでくれとノーマンは言いますが、「やだ」と答えるエマ。

 

戦わなくていいのに殺戮、戦争する意味がわからない。

自分自身、絶滅は嫌だし、ノーマンを殺戮者にするのはもっと嫌。

 

無理でも方法を考えよう、探そう。

どんなに難しくても諦めてはダメ、遅すぎることはない。

もうノーマンに自分を殺させない、ノーマンを一人行かせないと決めたと話すエマ。

 

自分はどこにも行かないと言ったとノーマンは言いますが、ノーマンは嘘つきで信用できないと叫ぶエマ。

 

そう何度も騙されない、一緒に育った家族をナメるな。

こっちは全部お見通しだとエマは言います。

スポンサーリンク

ずっと怖かったノーマン

昔、ノーマンに、「ノーマンはどうなの?辛くないの?」と聞いたエマですが、あの時、ノーマンは言い返さなかった。

そのことで、エマはノーマンが本当は辛いことを知りました。

でも、頭がいいから確実な道を選び、優しいからみんなの分まで背負ってしまう。

 

絶滅させたいなんて思っていない、殺戮したいなんて思っていない。

自分自身にまで嘘をつかずに、全部話してと言うエマ。

何を隠しているの?何を怯えているの?

 

自分には今のノーマンは、怖くて震えてる小さな子供に見えるとエマは言います。

 

確かにずっと怖かったと回想するノーマン。

得体のしれない薬、実験、いつ訪れるとも知れない出荷(死)

たった一人、でも、生きてここを出て、もう一度エマやレイ、皆に会う、この希望があったから。

手段を選んでいられなかった、止まってなんかいられなかった。

自分は強い、大丈夫、勝てる、戦える、あと少し。

 

ノーマンはエマに「来ないで」と言います。

ここまで来たから引き返すつもりはないと。

しかし、エマは「いやだ」と言います。

今度は絶対に行かせないと。

そしてノーマンに近づくエマとレイ。

 

鬼が怖い、人間の世界(知らない世界)が怖い、自分の甘さ(ミス)ゆえにエマやレイや皆が殺されるのが怖いと感じるノーマン。

怖いから確実な道を選んでしまう、怖いから全て一人で背負っていることを理解するノーマン。

 

エマはノーマンの手を握ります。

ノーマンは誰よりも強くて優しけど、同じくらい臆病で傲慢だとエマ。

もう一人ではない、怖がらず自分達を信じてとエマは言います。

辛いこと、苦しいこと、怖いこと、自分達にも分けて背負わせて、守ってくれなくていいから、ノーマンの隣を歩きたいと。

 

レイも、カッコつけて抱えるな、全部吐き出せと言います。

家族で、兄弟で、親友だろ?水臭ぇ。

ノーマンが苦しむ未来なんて、自分達は望んでいない、たとえそれで結果がどうなろうと。

 

レイはノーマンに聞きます。

お前は?どうしたい?どうしたいんだノーマン。

スポンサーリンク

エマとレイに助けを求めるノーマン

もう遅い、自分はもう戻れない場所にいる。

エマ達の隣を歩くなんてできないとノーマン。

 

自分がここまでに何をしたのか、二人は知らないと考えるノーマンですが、知っていると答えるエマ。

城下に撒いた毒のことも、ムジカ達にしようとしたことも、地下での”実験”も知っている。

遅いなんてことはない、全部一緒になんとかしよう。

弱くてもいい、それが本心のノーマンなら、一緒に迷って、一緒にもがいて、一緒に笑おうとエマ。

 

そしてエマとレイは、ノーマン手を差し出して言います。

一緒に生きよう!ノーマン!!

今度こそ!!

 

ノーマンは二人に抱きつきます。

生きたい、生きたい、生きたい、エマやレイと一緒にと願うノーマン。

 

それでもやはり無理だとノーマンは言います。

自分達はもう長くは生きられないと。

生きられないが、エマとレイに、助けてと言い涙を流すノーマン。

スポンサーリンク

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも配信あれていますが・・・残念ながら「見放題」ではなく、各話購入になってしまいます><

ただし、今後「見放題」になる可能性があるのと、ヒロアカやブラクロ、ワンピース(一部有料)など他のジャンプ作品は見放題となります。

 

アニメは現在、見放題ではありませんが、最新刊は無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

電子書籍

 

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ153話の感想

やはりノーマンももう長くは生きられませんでしたね。

エマとレイに本心を打ち明けたノーマンですが、この状況をエマとレイは打開できるのでしょうか。

鬼社会が今後どうなるのかも気になりますが、エマが結んだ”約束”も気になるところですね。

エマもノーマンと同じように、全てを一人で背負う傾向があるので、”約束”もエマが一人で背負うようなことがなければいいのですが。

 

約ネバ154話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】154話ネタバレ!アダムには発作が起きていない?

スポンサーリンク