【約ネバ】148話ネタバレ!エマとムジカ・ソンジュと再会!




約束のネバーランド148話のネタバレになります。

前回、ギーランがめちゃ強いことが判明し、さらに五摂家を食うことで以前の姿に戻りつつあります。

このままギーランが圧勝するかと思いきや、女王も実はかなり強いことが判明。

そしてノーマンが密かに漁夫の利を狙います。

スポンサーリンク

全てノーマンの計画通り

ここまでの手筈、所要時間、力の差、何もかもが全てボスの計算通りであることを感動するヴィンセント。

ノーマンはシスロとバーバラに動くよう指示を出しますが、まだ手は出すなとも。

 

鬼の王族は別格に強いため、良い肉を狩ることができる。

それによりさらに強くなり知能も高くなる。

こうして代々誰よりも強く王として君臨してきた。

 

そのことを理解しているノーマンは、女王レグラヴァリマとギーラン軍、存分につぶしあい消耗してもらい、最期に生き残った方を人間が殺すのが狙いです。

スポンサーリンク

エマがムジカ・ソンジュと再会

時は少し遡ります。

鬼のお面を被り王都城下に侵入したエマとレイ。

予定よりギリギリになってしまったレイはオリバー達の心配をしますが、信じるしかないとレイ。

 

レイは城を見上げ、ノーマンはおそらくあの中にいると言います。

ノーマンが鬼の王、五摂家、その家族を殺し尽くす前に、ノーマンを見つけて説得して全ての攻撃をやめさせると考えるエマ。

 

その時、町の中で爆発が起こります。

ノーマンの攻撃が始まったことを理解するエマとレイ。

 

呆然とするエマとレイですが、後から二人を呼ぶ声が。

振り返るとそこにはドンとギルダがいます。

エマとレイが無事戻ってきたことを抱き合って喜ぶドンとギルダ。

 

ハヤトも一緒だったことに喜ぶエマ。

ギルダはアイシェを紹介します。

 

そしてさらにその後には、ムジカとソンジュの姿が。

 

ムジカと再会したエマですが、涙を堪えて動きません。

そんなエマを抱きしめるムジカ。

ムジカは、自分たち鬼のためにありがとうとエマに感謝します。

 

ノーマンの言葉を思い出すエマ。

(鬼は絶滅させる)

(ソンジュとムジカ・・・殺さないと)

(王都の鬼全てを殺し尽くすつもりだ)

 

エマはムジカを抱きしめ、無事でよかったと言い、ムジカも「エマもよ」と言います。

エマはムジカに、絶対にノーマンを止めると伝えます。

 

ドンはエマに【謎の文字】と約束が結べたのかを聞き、結べたと答えるエマ。

嬉しそうな表情をするムジカと、驚いたような表情をするソンジュ。

だがまだ履行までは保留にしてあると言うエマですが、予定通りねとギルダ。

 

その様子に何かを思うソンジュ。

スポンサーリンク

ノーマンの糸電話

ドンはオリバー達の安否を確認します。

ここでエマ達は2日前の朝のことを話します。

 

2日前の朝、オリバー達は大群の鬼の兵を発見します。

王都と逆へ向かう大群の鬼。

自分達(食用児)のアジトを探しているのか?と皆考えます。

 

エマはオリバー達に、万一に備えてアジトに戻るよう伝えます。

ここからは徒歩で行くというレイですが、これだけ鬼の兵達がいたら、かなり迂回して王都へ行く必要があるとナイジェルは言います。

それでもここまで連れて来てもらえたから、必ず間に合ってノーマンを止めてくるとエマとレイは言います。

 

それよりも兵の数がヤバイとレイ。

ノーマンの策も読まれているのかはわからないが、あの更に何倍もの大群にアジトが見つかったら、その被害はラートリー家に襲われた時の比ではないとレイ。

レイの話を聞き青ざめるエマ。

 

しかし、大丈夫だとオリバーは言います。

こっちは自分達に任せ、エマとレイは王都へ、お互い気をつけてと伝えます。

 

その話を聞き驚くドンとギルダ。

さらにレイはもう一つヤバイことがあると言い、ノーマンのメモをドンとギルダに見せます。

ノーマンがつくらせたある”毒”のレシピだとレイ。

 

ノーマンはそれを恐らくこの王都城下の民衆にも使うつもりで、そしてまず王都の鬼たちを絶滅させるつもりでいるとレイは説明します。

まだ何も起きてはいないが、ノーマンならきっと既に仕掛けている。

もし自分達が戻る前に事が起きたら、出来る限りでいい、被害を抑えて欲しいとレイは言います。

特にムジカとソンジュがいればこそ、一層それが可能になると。

 

勿論、何より優先すべきはみんなの命、少しでも危なかったらすぐに逃げるようにとエマは伝えます。

 

ソンジュはエマに手を出せと言い、ハヤトが持っていた発信器を渡します。

ボタンを押すと音が鳴り現在地がわかるもので、レイは何かあればモールスで知らせると言います。

 

城下は任せてとムジカ。

ソンジュも、エマ達がヤバイ時はすぐに言えと伝えます。

 

ノーマンのもとへ急ごうとするエマとレイですが、ギルダはエマにもう一つと言います。

 

ギルダがエマに何を伝えたのかは不明ですが、子供の頃のノーマンが糸電話を持っている描写があります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!?

約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで約束のネバーランドの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに約束のネバーランドのアニメも配信あれていますが・・・残念ながら「見放題」ではなく、各話購入になってしまいます><

ただし、今後「見放題」になる可能性があるのと、ヒロアカやブラクロ、ワンピース(一部有料)など他のジャンプ作品は見放題となります。

 

アニメは現在、見放題ではありませんが、最新刊は無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約ネバ148話の感想

ムジカ、ソンジュと再会したエマ。

感傷に浸る間もなくノーマンを止めるため急ぐエマ。

最後にギルダがエマに伝えたのはなんだったのでしょう?

たしかノーマンが出荷の時に、バッグに糸電話を入れていましたが・・・あの伏線は回収されたのでしたっけ?

ちょっともう記憶が曖昧なのですが、糸電話が関係してそうな感じですね。

 

約ネバ149話のネタバレはコチラになります。

>【約ネバ】149話ネタバレ!女王レグラヴァリマが本当に強い!

スポンサーリンク