【ドクターストーン】164話ネタバレ!龍水と千空がドッグファイトを制する!?

【ドクターストーン】164話ネタバレ

ドクターストーン164話のネタバレになります。

空母が完成し、科学 vs 科学のドッグファイトが始まりましたが、軍人スタンリー相手に龍水と千空はどこまでやれるのか!?

 

前回のドクターストーン163話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】163話ネタバレ!千空がルーナの彼氏になる!?

ドッグファイトがはじまる

新生・空母ペルセウスから出射機で発射する飛行機。

操縦するのは龍水で、後ろには病み上がりの千空が乗ります。

 

千空はマシンガンを抱えていますが、本物の銃は陽が持っている1丁のみ。

その銃は現在、龍水が持っており、千空が抱えているマシンガンはハッタリです。

千空側の飛行機に機銃が無いことがバレると、スタンリーが乱射してくることを予想し、千空が用意したものです。

 

これにより、「ガチのドッグファイトに持ち込める」と龍水は言い、スタンリーは、「軍の戦闘機パイロット相手に、いい度胸してんじゃん」と言い、ドッグファイトの展開になります。

 

戦闘機同士のバトルは銃で敵を正確にロックオンする闘い、つまり、敵の背後を取った者が勝ちになるため、互いの飛行機が旋回しながら追いかけあいます。

スタンリーのハイスピード・ヨーヨー

旋回による強烈なGに耐える千空。

途中、飛行機の部品が外れますが、千空は急いで修復します。

千空が後ろに乗ったのは修復のためでした。

 

スタンリーに追いつかれたと千空は言いますが、龍水は答えます。

「自家用機の運転など、日常の買い物でしかしないからな、敵は戦闘専門のパイロットだぞ、ガチンコスピード勝負では最後には負けることなど織り込み済みだ!」

「スタンリーは俺より速すぎる、そこを逆手に取る・・・!」

 

急旋回する龍水。

スタンリーに追い越させ、背後に回ってロックオンするのが龍水の狙いですが、ハイスピード・ヨーヨーで龍水の背後を取り返すスタンリー。

 

ハイスピード・ヨーヨーとは、急上昇することで急減速させ、龍水がスタンリーを追い越したら、今度は急下降で急加速、一気に追いついて背後を取る手法です。

 

原始的な飛行機で高度なテクニックを見せるスタンリーに、「チートすぎんだろ」と千空。

しかし龍水は、「欲しい、貴様のようなその腕が、技が・・・!」と、目を輝かせます。

龍水と千空がドッグファイトを制する!?

スタンリーに背後を取られた龍水。

龍水をロックオンするスタンリーですが、龍水は笑いながら叫びます。

「はっはー!感謝するぞスタンリー、一か八かのピンチでもなければこんな命がけの空中技、一生挑戦すら出来なかったろうからな!」

 

心から、(欲しい、華麗な技が、腕が)と考える龍水。

龍水は機体を縦に立ち上げ、コブラ軌道をとります。

 

驚くスタンリー。

「あり得ない、原始の飛行機で、絶対に失速して墜落するぞ!」

「そのエンジン出力は知ってる、姿勢戻すには絶対にパワーが足りな・・・」

 

しかし、スタンリーが追い越したあとに機体を戻し、スタンリーの背後を取る龍水。

千空は言います。

「ああ、100億%パワー足りねぇよ、テメーらの石油燃料だけじゃな」

「トウゴマの”ひまし油”は超高品質なエンジンオイルだ」

「こちとらアメリカ大陸ほど、ザクザク石油出やしねえかんな、ビンボー日本様、苦肉の工夫の産物だよ・・・」

 

スタンリーの背後に回り、ロックオンした龍水。

龍水は拳銃を構えて言います。

「よ〜うスタンリー、今度は俺らがロックオンだ・・・!」

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン164話の感想

ゲームで鍛えた龍水の腕と、千空の科学のタッグ技で軍人スタンリーをロックオンしました。

本物の軍の戦闘機パイロット相手に信じられません!

そもそも、龍水が日常の買い物で自家用機を操縦してたのも信じられませんけどね。

でもそのお陰でスタンリー相手に戦えてるってのはあるのですが・・・。

スタンリーの背後を取り、ロックオンした龍水。

これで決着がつくのか!?

 

ドクターストーン165話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】165話ネタバレ!

(9/14更新)