【ヒロアカ】283話ネタバレ!デクが志村菜奈の個性「浮遊」を使う

【ヒロアカ】283話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア283話のネタバレになります。

個性消失弾を放った死柄木。

狙い通りイレイザーヘッドに当たりましたが、右足を切断することで個性消失弾が全身に回る前に対処しました。

しかし、これにより死柄木は個性が使えるようになり、さらにギガントマキアは止まらず。

絶望的な状況のヒーロー側ですが・・・。

 

前回のヒロアカ282話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】282話ネタバレ!イレイザーヘッドが右足を切断!

ギガントマキアには麻酔が効かない!?

止まらないギガントマキア。

「・・・なんてこと・・」と、八百万(やおよろず)は呟き、蒼白な表情で考えます。

(私たちが無事だったのは、ただ、敵とすら認識されてなかっただけ、ただそれだけ)

 

八百万は別れ際にマジェスティックから言われた言葉を思い出します。

「君たちの決断と行動は間違いなく正しかった、これから何が起きようとも、それだけは確かさ」

 

小森希乃子(こもりきのこ)は止まらないギガントマキアを見ながら言います。

「ねぇ、麻酔効くお時間もう過ぎてるノコ」

 

峰田も言います。

「・・・俺たちの決断と行動は・・・本当に正しかったのかな」

「ヒーローたちの決断と行動は」

「なぁ・・・今回の全部、こんなん・・・ただのヤブヘビじゃねえのかよ!」

 

※薮蛇(ヤブヘビ)・・・「藪をつついて蛇を出す」を略した語で、余計なことをして状況を悪くする、しなくてもよいことをして危難に遭うことなどを意味する言い回し。

定着率75%

ギガントマキアが動いたことを知ったドクター。

警察に拘束されながらも、嬉しそうに笑いながら叫びます。

「確かに完封じゃったよ!だがただ一手!死柄木の目覚め!この一手で全て覆った!」

「ギガントマキアは主の為に生き、主の為に死ぬ厄災!これを模し脳無という兵が生まれた!王には兵が必要じゃろ!?強き兵が!」

「マキアが動いた以上、破滅は免れんぞ!死柄木がヒーロー飽和社会を崩壊させる!」

 

駆けつけた轟は、エンデヴァーを氷で包み叫びます。

「リューキュウたちを助けてて遅れた、体冷やせ、気休め程度にはなるだろ」

 

イレイザーヘッドの止血をするロックロックとマニュアル。

ロックロックはデクに、「逃げろ」と言いますが、デクは怒りを抑えるかのように歯を食いしばり、目を充血させながら「嫌です」と即答します。

 

ヒーロー達に追撃しようとする死柄木ですが、突然、「バキャ」との音とともに上半身に深い切り傷が。

右腕をブラブラさせながら死柄木は言います。

「先刻(さっき)まで・・・のは・・・まだわかる・・・」

「肉体の限界を超えて動いた負荷・・・」

「だが今は・・・超回復が機能している、今の俺の体に限界なんて・・・」

「今、何月何日だ?」

 

デクは死柄木がオールフォーワンの個性を移植されたこと、さらに、自身がワンフォーオールを受け継いだ頃の体を思い出しながら言います。

「体が、大きすぎる力に間に合ってないんだ・・・」

 

そして、ミルコが定着率75%で強制的に目覚めさせたことで、死柄木の体が限界を迎えます。

デクが志村菜奈の個性「浮遊」を使う

それでも死柄木は、超回復が効いていることから、「触れりゃ終わりだ」と言い、地面に触れ一帯を崩壊させます。

 

デクは黒鞭で皆を宙に浮かせ崩壊から守ります。

そして自身も宙に浮きます。

 

それを見たグラントリノは言います。

「ワンフォーオール、七代目」

「志村の・・・浮遊」

 

宙に浮きながらデクは死柄木に言います。

「空(ここ)で、おまえを止める、僕の全てをかけて」

 

次号のヒロアカは休載になり、9/19(土)発売のジャンプに掲載予定です。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ283話の感想

七代目ワンフォーオール、志村菜奈の浮遊を使ったデク。

遂に「浮遊」を受け継いだといった感じですが、死柄木とグラントリノの目の前で使うっていうのが熱いですよね。

空中なら死柄木の崩壊も効かないはずなので、ここでデクが死柄木を倒せるのか!?

 

そして、グラントリノが生きていたのにも熱くなりました。

死柄木の体が限界を迎え、こちらの方はなんとかなりそうな感じですが、問題はやはりギガントマキア。

この厄災をどう止めるのか、今後の展開に期待です。

 

ヒロアカ284話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】284話ネタバレ!

(9/19更新)