【呪術廻戦】104話ネタバレ!脹相(ちょうそう)に肝臓を貫かれる虎杖

【呪術廻戦】104話ネタバレ

呪術廻戦104話のネタバレになります。

虎杖(いたどり)と脹相(ちょうそう)の激しい戦いが続きます。

中距離、遠距離では脹相に分があり、さらに近距離でも「赤鱗躍動(せきりんやくどう)」により身体能力が向上した脹相が虎杖を押し始めます。

ピンチの状況に、忘れていた助っ人、メカ丸が虎杖に状況を聞きます。

 

前回の呪術廻戦103話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】103話ネタバレ!虎杖と脹相(ちょうそう)の戦いにメカ丸復活!

メカ丸の作戦とは!?

メカ丸は虎杖に状況を聞きます。

虎杖はメカ丸に、今まで何をやっていたのか聞きますが、省エネだとメカ丸は答えます。

 

脹相(ちょうそう)を見て、赤血操術(せっけつそうじゅつ)と理解するメカ丸。

加茂(かも)が同じ術式を使うとメカ丸は言い、弱点を聞こうとする虎杖ですが、弱点は知らないとメカ丸は言います。

 

赤血操術は加茂家相伝の術式の一つとして重宝されており、その理由は近・中・遠、全てに対応できるバランス力だとメカ丸は説明します。

失血しない脹相に隙は無いとメカ丸が言った瞬間、脹相の穿血(せんけつ)が飛んできます。

 

メカ丸は虎杖に、トイレに逃げ込むよう指示を出します。

弱点は知らないが、アイデアがあるとメカ丸。

成功率は1割で、失敗したら潔く死んでくれとメカ丸は言います。

どのみちこのままでもジリ貧で殺されると。

 

トイレに逃げ込む虎杖。

トレイにはエレベーターとトイレしかないため、逃げても無駄たと脹相は考えます。

 

脹相もトイレに入ろうとしますが、「ゴッ」「ガゴ」「ゴン」との音がトイレから。

脹相は虎杖が弟達に勝っていることから、ただのバカではないこと、そして突然現れたもう一つの声を思い出し、慎重になります。

脹相(ちょうそう)を煽るメカ丸

トイレに飛び込まない脹相(ちょうそう)へ向かって、メカ丸は、来ないのか?と言います。

さらに、弟と同じで弱虫だと煽り、怒りながらトイレに入る脹相。

 

トイレに飛び込んできた脹相に、メカ丸は、本当にそっくりだ、三人とも兄弟想いで扱いやすいと言います。

 

トイレの中は壁や天井から水が吹き出しています。

先程の”音”は、水を出すため洗面台や便器を破壊した音でした。

 

脹相は壁に付いているメカ丸へ穿血(せんけつ)を放ち破壊します。

その隙に脹相の背後から攻撃する虎杖。

 

虎杖のパンチを防ぎ、トレイ内に吹き飛ぶ脹相。

脹相は虎杖に、今の攻撃が最後のチャンス、残念だったなと言いますが、「白歛(びゃくれん)」が解けたことに気づきます。

 

赤血操術(せっけつそうじゅつ)は術式効果を上げるため、常時、血液の凝固反応をオフにしています。

そのため、脹相の血液は他のものより水に溶けやすく、加えて、水に晒された血液の中では浸透圧により赤血球が膨れ細胞膜が破れていきます。

血液の約45%を占める血球成分が支配できなくなり、「白歛(びゃくれん)」は解かれました。

 

これがメカ丸の狙いで、この状況下においては、脹相は体外での血液操作が不可能となります。

肝臓を貫かれる虎杖(いたどり)

脹相(ちょうそう)は、「赤鱗躍動(せきりんやくどう)・載(さい)」で身体能力を向上させます。

戦闘経験の浅い脹相は、自身に何が起こったのか理解しておらず、冷静に現実を受け止め、血液操作を体内で完結させました。

 

理屈は理解していない虎杖(いたどり)ですが、脹相を自分の土俵に持ち込んだことは確信します。

 

接近戦での戦いをはじめる虎杖と脹相。

近距離では虎杖の方が有利で、勝利を確信する虎杖。

 

しかし次の瞬間、水に晒さぬよう、水に溶け出さぬよう、手の中で限界まで凝固圧縮し、呪力で強化した血の塊が虎杖の肝臓を貫きます。

 

脹相の潜在能力(ポテンシャル)がメカ丸の策を上回り、虎杖の腹は血の塊が貫通します。

 

次回のジャンプは5/11の発売になります。

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読める!?

呪術廻戦の漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで呪術廻戦の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

最新刊ではなく、乙骨優太が主人公の前日譚、【呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校】を無料で読むという選択肢もあります。

 

さらに、これから放送される、呪術廻戦のアニメも全て「見放題」と思われます!

 

最新刊を無料で購入できて、おそらくアニメも見放題と思われるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

呪術廻戦104話の感想

メカ丸が復活し、虎杖に作戦を与えました。

作戦が功を奏し、脹相を自分の土俵に持ち込んだ虎杖でしたが、勝利を確信した瞬間、血の塊が虎杖の肝臓を貫きます。

 

メカ丸は虎杖に、成功率は1%で、失敗したら潔く死んでくれと伝えてましたが、状況的には潔く死ねそうな感じですが・・・まさかほんとに潔く死亡!?

 

メカ丸も破壊されてましたが、ここから虎杖は反撃できるのか!?

その前に、肝臓を貫かれて生きてられるのか!?

 

呪術廻戦105話のネタバレはコチラになります。

>【呪術廻戦】105話ネタバレ!

(5/11更新)