【ブラクロ】250話ネタバレ!チャーミーがドワーフの力を使う!

【ブラクロ】250話ネタバレ

ブラッククローバー250話のネタバレになります。

巨大な術式で漆黒の使徒(ダークディサイプル)を倒したレオポルド。

天才メレオレオナと秀才フエゴレオンの弟として、常に比較されてきたレオポルドならではの忍耐の術式でしたね。

今回の250話ではチャーミーがドワーフの力を使い、術式強化された食魔法を見せてくれるのです。

 

前回のブラクロ249話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】249話ネタバレ!耐え忍んで炎を燃やすのがレオポルドの強さ

チャーミー vs ハールベート

ハート王国を襲撃する漆黒の使徒(ダークディサイプル)のハールベート。

美貌とスタイルに自信がある髪魔法を使う女性で、尋常ではない長さの髪の毛を使って大量の松明(たいまつ)を持ち、ポルンフルームの森を燃やします。

 

国民を守ることを優先したことで、精霊守(せいれいのかみ)ポトロフがやられてしまい、皆は諦めます。

 

ポルンフルームの森が焼かれていることに怒るチャーミー。

この国の食べ物を傷つけるやつ許さないと叫び、この場に駆けつけます。

丸々太ったチャーミーを見たハールベートは、見苦しいおデブが来たと笑います。

 

森には傷つけられた果実が散乱しており、それを見たチャーミーは、ご飯に誘ってくれたハート王国の国民や、自分の才能を認め励ましてくれた精霊守ポトロフを思い出します。

 

ハールベートを絶対に許さないとチャーミーは言い、綿魔法で巨大な羊を出して攻撃します。

ハールベートは髪魔法で反撃しますが、二人の魔法はお互いの魔法をすり抜けてしまいます。

 

魔法と魔法では相性の関係でダメージを与えられませんが、ハールベートは髪魔法で自分自身を包み防御を固め、自分を防御できないチャーミーを直接攻撃してダメージを与えます。

チャーミーがドワーフの力を使う

自分の髪は悪魔の力で絶対的美しさに加え、絶対的強さも手に入れたとハールベートは言い、チャーミーを追撃します。

 

さらにハールベートは言います。

ブクブク太ってるアナタに私の攻撃は到底避けられないでしょう。

食事なんてバカげてる、美に必要なのは栄養だけよ。

キチンと栄養管理した美しく強い私に勝てるわけがない。

 

首に注射を刺し、栄養を補給するハールベート。

ハールベートは、醜いデブなんてもう見たくないと言い、チャーミーを髪の毛で繭のように包みます。

 

このままチャーミーを絞め殺そうとするハールベートですが、チャーミーがドワーフの力を解放し、身長が伸びたスマートな体型になります。

そしてチャーミーは、食魔法”大喰らいの晩餐会”を使い、狼が巻き付いた髪の毛を全て食べます。

 

チャーミーの魔力に、悪魔の力もないのにと焦るハールベート。

チャーミーの術式強化は”料理”

フォークでハールベートを攻撃する狼ですが、避けるハールベートに、なかなかすばしっこいと狼は言います。

 

ここでチャーミーは術式を使います。

チャーミーの術式による食魔法の強化は”料理”

 

キッチン(術式内)での食材(敵)は、食べるために調理され、ハールベートの髪の毛はパスタのように料理されます。

それを見た精霊守ポトロフは、やはり私はとんでもない怪物を生み出してしまったようだと恐れます。

 

料理が完成し、パスタを食べるかのようにハールベートの髪の毛を食べつくす狼。

 

髪による防御ができなくなったハールベート。

チャーミーは強烈なパンチの連打でハールベートを倒します。

 

チャーミーはハールベートに言います。

真の美しさと強さは、しっかりとした食事から!!

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラクロ250話の感想

久しぶりにチャーミーがドワーフの力を使いスマートな姿になりました。

ハート王国では食べすぎて丸々に太っていたので、よりスマートが強調されましたね。

 

そしてチャーミーの術式による食魔法の強化、料理ですが、強烈でしたね。

チャーミーらしいと言えばらしいのですが、術式内では敵は料理されるって、強すぎですw

精霊守(せいれいのかみ)ポトロフが言うように、とんでもない怪物が誕生しました。

 

ここまで、ラック、レオポルド、チャーミーときたので、次回こそはマグマでしょうか?

そこまでマグマ推しってわけじゃないのですが、ラックの修行の時に、もう強くなれないようなことを言われてたので、その後が気になりますね。

 

ブラクロ251話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】251話ネタバレ!

(5/25更新)