【ブラクロ】336話ネタバレ!アスタが死亡!?ユノがルシウス討伐を決意

【ブラクロ】336話ネタバレ

ブラクロ336話のネタバレになります。

ユリウスの圧倒的な強さの前に、アスタは消滅。

このままユリウスは魔法大帝となり、世界は消滅するのか!?

 

前回のブラクロ335話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】335話ネタバレ!ルシウスが魔法大帝になる!?

アスタが死亡!?

城の中に集まる各団長とユノ、ノエル、ミモザ、セクレ。

ノエルたちは魔法帝とアスタのことを報告します。

 

皆が厳しい表情をする中、ナハトは言います。

「俺は任意の者の影に移動することができる・・・ただ、今アスタの影には移動できない」

「つまり、違う次元か違う大陸か・・・とてつもなく遠くにいるか、死んでいる・・・」

 

皆はルシウスが敵であると認識し、ユノは言います。

「悪魔の反応を調査しにいった結果、スペードでの戦いを傍観していた最上位悪魔と上位悪魔と思しき一群がいました」

「明らかな陽動で最上位悪魔は逃げの一手でしたが・・・ヤツらもそのルシウスの差し金でしょう」

「あの数の悪魔・・・冥府と繋がる綻びのようなものができてしまっているのかもしれない・・・」

 

フエゴレオンは言います。

「ルシウス自体の魔法属性は得体のしれない霊魂魔法・・・!」

「ハージ村のシスターの様子を聞く限り、おそらく精神操作が可能なのだろう、そして悪魔を超えた力を操作した者に授ける・・・!」

 

ユノは拳を力強く握りしめ、言います。

「やるしかねぇだろ」

 

ユノは自分が大魔法騎士になった日、アスタから言われた言葉を思い出します。

(必ず追いついて、追い抜いてやるからな!ユノ!)

 

ユノは言います。

「俺から見ればいつだってアイツが俺の前にいた」

「アイツが・・・アスタが死んでいて、帰ってこないっていうのなら、このまま追い抜いて俺がルシウスを倒して魔法帝になりますよ・・・!」

ルシウスの次の標的はユノ!?

ルシウスのもとに戻ってきた最上位悪魔・アドラメレク。

アドラメレクは言います。

「いや~まさかこの一年と数か月で、あの人間があんなに強くなってるなんてね・・・」

「上位悪魔の一群が瞬殺って」

 

ルシウスは言います。

「私の数万ある予知の内、まだ一つだけ・・・彼らに優位な予知がある」

「その鍵になるのは四葉のクローバーとスペードの二冊のグリモワールを持つ特異な存在、エルフの長の子とシルフに選ばれたスペード王国国王正統後継者」

「ユノ・グリンベリオール、世界の平和のため彼を潰す・・・!」

アスタの前に現れる謎の男

どこかの海岸には倒れているアスタの姿が。

死んでいるのか気絶しているのかは不明。

 

そのアスタのそばへ近づく人物。

その人物はアスタを見ながら言います。

「おー、いたいた」

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラクロ336話まとめ

ユノを標的にするルシウス。

そしてユノもルシウス討伐を決意します。

そんな中、アスタの前に現れた謎の人物。

この人物は何者なのか!?

 

ブラクロ337話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】337話ネタバレ!

(9/12更新)