【ブラクロ】286話ネタバレ!ナハトの弟モルゲンの死因が判明

【ブラクロ】286話ネタバレ

ブラクロ286話のネタバレになります。

語られるナハトの過去。

今のナハトにそっくりな弟はモルゲンで、素行の悪い、今のナハトとは別人の兄がナハトでしたが・・・。

 

前回のブラクロ285話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】285話ネタバレ!ナハトの過去とは?双子の兄弟!?

ヤミとナハトの出会い

自分が楽しいと思えることしかしない幼い頃のナハト。

物心ついた頃から悪さばかりしていましたが、弟のモルゲンはナハトとは正反対。

誰からも愛され誰をも愛し、他人のために自分を犠牲にできる魔法属性と同じ光のような少年でした。

 

魔導書(グリモワール)を手に入れた頃、不気味な魔法を使う異人の噂を聞き、興味本位で会いに行くナハト。

その男は破天荒な人間で、魔法の毛色が似ていたからかナハトと馬が合います。

この男がヤミ。

 

二人はつるんで魔法騎士団に捕まらない程度の悪さをし、よく一緒にいました。

ファウスト家は代々悪魔学に身を捧げてきた

半年後、ヤミはモルゲンと魔法騎士団・灰色の幻鹿(げんろく)に入団。

ナハトは、ヤミのような男が魔法騎士団でうまくやれるワケがないと思っていましたが、モルゲンのお陰でヤミは団に馴染んでいきます。

 

モルゲンは、ナハトとヤミは魔法以外もよく似ていると言いますが、それが気にくわなかったナハト。

さらにモルゲンは、ナハトが一番魔法の才能があると言い、魔法騎士団への入団をすすめますが、ナハトはそんなモルゲンを鬱陶しがります。

 

18歳になり、両親に呼び出されるナハト。

ナハトは両親から、自分がファウスト家を継ぐことを知らされます。

 

両親はナハトに、ファウスト家は代々悪魔に身を捧げてきた一族であり、その魔法と魂はナハトに受け継がれたと言います。

 

身震いするナハト。

悍ましくも美しい未知の誘惑に、体が震え、心がざわめき、えも言われないほどの興奮を覚えます。

そして、ファウスト家の家系では、自分がちゃんとしており、モルゲンが異質だったと知ります。

弟モルゲンとの別れ

モルゲンとヤミが魔法騎士団で光と闇のコンビとして活躍する中、ナハトは悪魔学にのめり込み、その才能を発揮します。

既に4体の悪魔と契約したナハトに、両親は「天才だ」と絶賛します。

 

父親は、「オマエならもしかすと・・・」と言い、ブレスレットを渡します。

冥府の支配者、重力・時間・空間の悪魔・・・その3体を支える柱の一つ、最上位悪魔ルキフグス。

この悪魔とも契約できるかもしれないと父親は言い、最上位悪魔と聞いたナハトは、ゾクっとします。

 

その時、ローブをかぶった男が、「やめるんだ兄さん!」と叫びます。

ローブの男の正体はモルゲンで、禁術を使う両親を魔法騎士団として見過ごせないとモルゲンは言います。

 

モルゲンは、「これ以上は危険だ」と止めますが、危険だから面白いとナハト。

ナハトはブレスレットを手首にはめ、今ここで限界を超えると言います。

 

最上位悪魔が現れ、ナハトは硬直します。

一瞬で手を出してはいけない存在だったと後悔するナハト。

 

最上位悪魔ルキフグスは、儀式発動者であるナハト以外を次々と殺していきます。

モルゲンはナハトのブレスレットを掴み、悪魔との因縁がある遺物(ブレスレット)を破壊し、儀式のキャンセルを試みます。

 

第三者の介入によるリスクを恐れるナハトは、モルゲンにやめるよう言いますが、ブレスレットを破壊するモルゲン。

ルキフグスは消えますが、モルゲンも吐血して倒れます。

 

ナハトはモルゲンを抱きかかえながら、なぜこのようなことをしたのか聞きます。

モルゲンは答えます。

「僕の夢は・・・兄さんと並んで・・・影と光の魔法騎士で・・・国の平和を・・・護ることだったから・・・」

 

息を引き取るモルゲン。

絵に描いたような善人だったモルゲン、真っ直ぐ見れないくらい眩しく、そんなモルゲンのことが大好きだったことに気づくナハト。

 

ナハトは泣き叫びながら「モルゲンを助けてくれ」と神様に頼みますが、同時に、冷静に考えます。

さんざん好き勝手やって、自分が困ったら神様に頼る、ふざけるな馬鹿。

誰が救けるか、俺は死ぬまで・・・俺をゆるさねー。

 

回想が終わり、体に氷が刺さりながらもナハトは悪魔に言います。

「俺は悪(おまえら)を正そうだなんて思っていない、悪(おまえら)が善人に手をかける前に殺す」

 

ナハトは、二度と言うことはないと思っていた言葉を発します。

「今ここで、限界を超える・・・!」


ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラクロ286話のまとめ

ナハトが悪魔を憎む理由は、弟モルゲンが最上位悪魔ルキフグスに殺されたことによるものでした。

しかし、その原因は自分自身であることを知っているナハトは、自分も許す気はありません。

ナハトは、二度と発しないと思っていた言葉、「今ここで限界を超える」と言いますが、最上位悪魔二体を倒すことはできるのか!?

 

ブラクロ287話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】287話ネタバレ!

(3/29更新)