【ブラクロ】287話ネタバレ!ナハトが限界を超える!

【ブラクロ】287話ネタバレ

ブラクロ287話のネタバレになります。

二度と発しないと思っていた言葉、「今ここで限界を超える」とナハトは言いますが、最上位悪魔二体を倒すことはできるのか!?

 

前回のブラクロ286話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】286話ネタバレ!ナハトの弟モルゲンの死因が判明

限界を超えるナハト

最上位悪魔の氷が体に刺さりながらナハトは考えます。

自分は自分が死ぬのは構わない。

だが自分が全体を見渡し指揮をとっている以上、自分達の勝利が確定するまで死ぬわけにはいかなかったが、もうそんなことを言っていられない、最上位悪魔をどうにかする必要がある。

 

ナハトが契約している悪魔は全員中位悪魔で、最上位悪魔には触れることも不可能な状態。

自分の限界を知っているナハトは、昔のことを思い出します。

 

弟モルゲンの墓標の前で悲しむナハト。

ヤミが現れ、自分の団をつくると言います。

もし実現したら、ナハトが副団長になれと言い、その場を去るヤミ。

 

ナハトは考えます。

どれだけ罪を償おうとしても自分は自分を許さない、称賛を得たり脚光を浴びることなどさせない、自分はモルゲンのようにはなれないしなってはならない、自分は死ぬまで影から悪をもって悪を滅す。

 

今ここで限界を超えるナハト。

プルメデとワルグナの二人の悪魔と同時にユナイトし、モード:ガルス×フェリスになります。

 

ナハトの姿に、魔力が上がったと最上位悪魔の二人は言います。

アスタ到着!

二人の悪魔とユナイトしたナハト。

瞬間的に1つの魔法だけ最上位悪魔クラスに引き上げるのがナハトの狙いです。

 

二人の最上位悪魔を光も生も死もない影の世界に閉じ込めるナハト。

自分が生贄になり、最上位悪魔二人と永久に地獄の鬼ごっこをしようとナハトですが、すぐに現実世界に戻されます。

 

全身血だらけで倒れるナハト。

自分の魔法、存在しないものを破った最上位悪魔にナハトは焦ります。

 

最上位悪魔の魔法は、全てを燃やし尽くす魔炎魔法と、全てを凍らせる魔氷魔法。

それは影や光などの目に見えない概念にさえも有効でした。

 

最上位悪魔の魔法がナハトを襲います。

右腕を燃やされ、左腕を凍らされたナハトは絶叫をあげます。

ナハトの叫び声を嬉しそうに聞く最上位悪魔。

 

最上位悪魔が最初から遊んでいることに、勝てる人間はいないと考えるナハト。

 

ナハトにとどめを刺そうとする最上位悪魔ですが、その時、アスタが飛び込んできて、最上位悪魔の右腕を切断します。

アスタはナハトの前に立ち、黒の暴牛(ウチ)の副団長に何してんだ!と叫びます。

 

ナハトは心の声で言います。

(いるとすれば、反(アンチ)魔法だけ!!)


ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラクロ287話のまとめ

限界を超えたナハトですが、それでも最上位悪魔には敵いませんでした。

最上位悪魔に勝てる人間がいないことを痛感するナハトの前に現れたアスタ。

ナハトは、いるとすればアンチ魔法だけと言い、ナハトの言葉通り、アスタは最上位悪魔を倒せるのか!?

 

ブラクロ288話のネタバレはコチラになります。

>【ブラクロ】288話ネタバレ!

(4/5更新)