【ボルト】38話ネタバレ!ジゲンは大筒木イッシキの器だった

ボルト38話のネタバレになります。

ナルトを別空間に閉じ込めるつもりだったジゲンですが、サスケが時空間忍術でナルトを助けに来ます。

ナルト・サスケ vs ジゲンの戦いがはじまり、サスケはジゲンの能力が物質を小さくするこだと言います。

本気モードになったジゲンに、ナルトとサスケも本気になります。

 

前回のボルト37話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】37話ネタバレ!ジゲンの能力は物質を小さくすることだった

ジゲンの正体は大筒木!?

カーマの模様が広がり頭から角が生えたジゲン。

サスケはナルトに、ここへ来る少し前に妙な場所に辿り着いたと言います。

 

その場所でサスケは、大筒木(おおつつき)モモシキ、キンシキ、カグヤ、そしてそのどれとも違う、新たな大筒木・・・それらの痕跡を見たと話します。

ジゲンの角を見たサスケは、その時に見た”新たな大筒木”のものと酷使しているとサスケは言います。

 

さらにサスケは、そこで「十尾(じゅうび)」の幼体らしき尾獣も見たと言います。

話が見えてこないナルトに、大筒木に十尾とくれば相場は決まっているとサスケ。

自分達はおろか、この星全てのチャクラを吸い尽くそうとでも考えているんだろうとサスケは言います。

 

要するに、ジゲンは何が何でもこの場で倒さなくてはならないヤバい野郎だとサスケは言い、スサノオを出します。

ナルトもクラマを出し、二人とも本気モードになります。

 

クラマとスサノオを見たジゲンは、お前達の本気を参考までに見せてもらおうかと、余裕の表情です。

クラマとスサノオ vs ジゲン

スサノオの攻撃を避けるジゲン。

ジゲンはスサノオの刀の上に着地し、うちはに伝わるスサノオ、スピードは大したものではないようだが、防御の方はどうかな?と言います。

 

再びスサノオでジゲンを攻撃しますが、その攻撃も避けてサスケに飛び蹴りを食らわせるジゲン。

それを見たナルトは、スサノオの防御を軽々とと驚きます。

 

地面に落下したサスケ、右腕と左足に黒い杭が刺さり、地面に固定されます。

ジゲンはサスケに追撃するため飛んできますが、輪廻眼(りんねがん)で自分とジゲンの位置を入れ換えるサスケ。

 

ナルトもクラマでジゲンを攻撃しますが、全く手応えを感じません。

逆にクラマの尻尾に黒い杭を刺し地面に固定します。

ジゲンはナルトに突っ込み強烈な頭突きを食らわせます。

 

ナルトは螺旋丸で反撃ますが、螺旋丸を右手で吸収するジゲン。

サスケはジゲンが螺旋丸を吸収するのを確認してからナルトと入れ換わり、ジゲンの首を刀で攻撃しますが、刀が当たる瞬間、首を短い杭を出し刀を防御します。

今のはなかなか良かったぞとジゲンは言い、サスケを蹴り飛ばします。

 

ジゲンはナルトとサスケに、チャクラの無駄使いはもう終わりか?と余裕を見せます。

 

ジゲンに肉弾戦を試みるナルトですが、肉弾戦でもジゲンの方が上です。

ナルトもジゲンに強すぎると感じます。

 

サスケは天照(あまてらす)でジゲンを燃やします。

捉えたものを燃やし尽くすまで消えない黒炎、天照ですが、それすらも両手で吸収するジゲン。

 

これ以上のチャクラの消費は、時空間移動ができなくなると焦るサスケ。

 

しかし、ジゲンの方にも異変が起こります。

ジゲンの腹にある黒い球体にヒビが。

ジゲンは、もう限界か?”ジゲンの体”が力についてこれていない、やはりカワキでなくてはならない、この「器(うつわ)」はもう駄目だと考えます。

 

ジゲンのヒビ割れを見たナルトは、なんだあれはと言い、サスケは、こいつまさか・・・と何かに気づいた様子。

封印されるナルト

ジゲンは地面から複数の杭を出し、ナルトとサスケを串刺しにし身動きをとれなくします。

このダメージはさすがにマズいとサスケ。

 

ジゲンはナルトに、お前の中にいる九尾、それごと殺すのは少々骨が折れそうなため、手っ取り早く「封印」させてもらうと言います。

自分達が立っているこの「柩(ひつぎ)」に「蓋」をすることでなと。

 

ジゲン、ナルト、サスケのいる地面は丸く窪んでおり、上空からは丸い蓋が降ってきます。

 

ジゲンは、サスケは時空間忍術で簡単に脱出してしまうため、今ここで死んでもらうと言います。

火影を置いて一人で逃げることはできまいとジゲンは言い、サスケに近づきます。

 

ナルトは影分身を出し、ジゲンと戦わせている間にサスケに逃げるよう言います。

今ここでジゲンを倒すのは無理だが、このままでは二人共やられてしまう、サスケだけでも逃げるんだとナルト。

 

サスケは、今は無理でも倒す方法はあるはず、しかしナルト抜きではそれも絶望的になるぞと言いますが、それはサスケ抜きでも同じだとナルトは言います。

そう易々とやらせないから心配するなとナルト。

 

サスケは時空間忍術でこの場から脱出し、サクラの目の前に現れ、驚くサクラ

 

ナルトはジゲンに、封印というのはどういうことだ?なぜさっさと殺さないと聞きますが、クラマはナルトに、これ以上ジゲンを刺激するなと止めます。

クラマは、そもそもジゲンはナルトに用がない、無駄なチャクラを消費したくないのだと説明します。

 

ジゲンの気が変わって殺されないよう、大人しくしていろと言うクラマに、獣の方が余程利口だとジゲンは言います。

ジゲンは、ナルトには興味がないが、息子のボルトには興味があると言います。

 

ボルトが順調に成長しているか聞くジゲンに、何のことだとナルト。

ジゲンは、ボルトにもカーマがあるんだろ?と言います。

 

ジゲンはそう言うと、ナルトをお椀のような柩(ひつぎ)の中に封印します。

ジゲンは大筒木イッシキの器だった

ナルトを封印したジゲン。

その直後、片膝を地面につきます。

腹の黒い球体にはさらにヒビが入ります。

 

思った以上に消耗していることを実感するジゲン。

その時、ジゲンの目から涙が流れます。

 

ジゲンは言います。

何だ、体が痛むか?ジゲン。

涙を流すとは情けない奴、それでもこの「大筒木イッシキ」の器(うつわ)か、出来損ないめ。

 

ナルトの自宅ではナルトの写真を見つめるカワキ。

サラダはカワキに、七代目(ナルト)は?と聞き、無言のカワキですが、右手の義手が外れ地面に落ちます。

嫌な予感がするカワキ。

ボルトのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ボルトのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでボルトの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにボルトのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ボルト38話の感想

ジゲン、めちゃくちゃな強さです。

本気のナルトとサスケを相手に余裕を見せるバケモノじみた強さ。

 

しかし、余裕を見せていたジゲンも、相当消耗しているようで、そもそも、ジゲンはジゲンではなかった?

器(身体)だけジゲンで、中身は大筒木イッシキのようですね。

どうりで強いわけです。

 

カワキを器として必要としていたのは、ジゲンではなく大筒木イッシキということですかね。

封印されてしまったナルトは、しばらく登場しないのでしょうか。

どうやってナルトを救出するのか、今後の展開が楽しみです。

 

ちなみに、前回に続き、今回もナルトとサスケの共闘が見れて大満足でした。

しかも本気の二人だったので、相当激アツでしたね。

 

ボルト39話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】39話ネタバレ!