【ボルト】64話ネタバレ!アマドの薬がカーマに効く!?ボルトがモモシキをコントロール

【ボルト】64話ネタバレ

ボルト64話のネタバレになります。

ボルトとコードの戦い。

実力的にはそこまで差はなさそうでしたが、コードがカーマの力を引き出してからは歴然の差がありました。

圧倒的な実力差があるコード相手に、ボルトはカーマを開放しますが・・・。

 

前回のボルト63話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】63話ネタバレ!カーマを発動すると強くなる理由が判明

アマドの薬がカーマに効く!?

カーマの力を発動したボルト。

コードは言います。

「うずまきボルト・・・考えて見れば不思議なものだ」

「まだ転生前の単なる「器」でしかないってのに、なぜここまでモモキシの意識が表に出てくるのか」

 

モモシキに身体を支配されていると思われたボルトですが、ボルトはカワキに言います。

「もっと離れてろよカワキ・・・危ねーからよ」

 

コードへ向かって飛び込み、影分身の術を使うボルト。

カーマの力を使ったボルトに、(強い・・・!)と感じるコード。

 

それでもコードは爪痕をボルトの身体に付け、そこから自分の腕を出し、ボルトの影分身を攻撃します。

ボルトは、影分身を使ってコードの腕を掴み、ボルトの身体からコードを引っ張り出し、殴り飛ばします。

 

ボルトの強さに驚くカワキ。

(強い!ボルトの動きじゃあねえ・・・!)

(しかもどうなってんだ・・・正気を保ってやがる、いつの間にこんな・・・)

 

コードはエイダに聞きます。

「どういう事だ・・・これは」

 

エイダは答えます。

「アマドが用意した例の「薬」の影響なのかしら・・・」

「ボルト君の体に何が起きているのか確かな事は分からないけれど、少なくとも以前のように精神を乗っ取られる事なく、正気を保ったままモモシキの「力」を「支配」してるようね」

「甘く見ない方が良いんじゃないの?シャレにならないわよ・・・あなたが「真の力」を取り戻す前にやられちゃったりしたら」

仙人モードになるナルト

ナルトの自宅。

ナルトは”いの”に、カワキではなくボルトのチャクラを感知するよう指示を出します。

ボルトを捜せばそこにカワキもいるはずだと。

 

そこにシカマルが現れ、シカマルは言います。

「最悪、敵も一緒にな・・・」

「カワキは既にコード野郎に見つかってるかも知れねえ・・・下手すりゃもう死んでるかもな・・・」

 

シカマルが来たことに驚くナルト。

シカマルは言います。

「決まってんだろ・・・クラマの力を失ったお前を黙って行かせる訳にはいかねえ、自殺行為だ」

 

ナルトは言います。

「何言ってんだお前・・・!子供達を見捨てろってんのか!?」

 

シカマルは言います。

「落ち着け、そうじゃあねえ、誰もお前を止められるなんて思ってねえよ、オレが一緒に行ってやる」

「間の悪い事にサスケはまだコード捜索から戻ってねえし、サイにもアマドの護衛があるからな」

「危険は承知だ・・・めんどくせーからいちいち反論すんじゃあねーぞ、止められねーだけマシだと思え、ボルトの居所が分かり次第、向かうぞ」

 

ヒナタがヒマワリと一緒に来て、自分も一緒に行くとヒナタは言いますが、ナルトは止めます。

「バカ言え・・・!お前に何かあったらヒマはどうすんだよ」

「頼むからここにいてくれってばよ!」

 

ナルトを心配するヒマワリ

「お兄ちゃんとカワキを連れて・・絶対無事に戻ってくるよね・・?」

 

ナルトは仙人モードになり、言います。

「当たりめーだろ・・?父ちゃんをなんだと思ってんだ」

 

皆の無事を祈るヒナタ。

(ナルト君・・ボルト・・カワキ、お願い・・!みんな無事でいて・・!)

コードの爪痕は物質

地面についたコードの爪痕をカーマで吸収しようとするボルト。

しかし、爪痕は吸収できず。

 

カワキは言います。

「大部分は具現化したチャクラだが、そこに「鉄分」を混ぜて形成された代物だ、奴の血中のな・・・」

「つまり「爪痕」は大きく分けりゃ「物質」って事になる、カーマによる吸収は出来ねえ・・・気をつけろ」

 

カワキはボルトに聞きます。

「つーかてめえ、その状態はなんだ・・!?モモシキの野郎はどこ行きやがった・・!?」

 

答えるボルト。

「知らねえよ・・・「薬」の効果なのかなんなのか・・・何せオレも初めてだからよ・・・こんなのは」

 

コードは言います。

「アマドに貰ったその「薬」・・・効果がどうであれモモシキが消えてなくなる訳じゃあない、君は「大筒木(おおつつき)」だ、この先もずっと」

 

考えるボルト。

(こいつ、何で「薬」の事知ってんだ・・・?)

 

コードは言います。

「僕としてはどっちでもいいんだ・・・君がボルトだろうがモモシキだろうが、十尾に喰わせてちゃんと「神樹」が育ってくれさえすればね・・・」

「そしてどうやらその心配はなさそうだ、品質に何ら問題はない、最高の「生贄」になるよ君は」

「君の完全な大筒木化はもはや時間の問題だ・・・最高の「生贄」としてピークに達したその時、改めて迎えに来るよ」

「それまでしばしお別れだ、楽しかったよ、うずまきボルト、また会おう」

 

地面に付けた爪痕から消えるコード。

次の瞬間、コードはカワキの背後に現れ、「行こうかカワキ、彼女が待ってる」と言い、連れ去ろうとしますが、影分身でコードに殴りかかるカワキ。

 

コードはカワキの影分身の拳を手で防御しますが、ボルトが螺旋丸でコードを攻撃します。

螺旋丸を避けるため、カワキを放すコード。

 

カワキが反発したことに、苛立つコード。

コードは二人と対峙し、言います。

「ちっ、ムカつくな、お前ら二人共・・・嫌いだわ」

「いいだろう、はっきりさせてやるよ、素直に従った方が身のためだって事をな・・・」

 

ボルトも言い返します。

「言いてえ事はそんだけか?来いよ、決着つけようぜ」

ボルトの身体に異変!?

ボルトのチャクラを見つけたナルト。

もう一人、覚えのないチャクラが一緒にいることから、コードのものと考えます。

 

ボルトのもとへ向かうナルトとシカマル。

シカマルはナルトに聞きます。

「ナルト・・その「仙人モード」、そう長くは持続出来ねえんだろ?現状どのくらい持つんだ」

 

ナルトは答えます。

「心配すんな・・・むしろ昔より相当長く維持できるってばよ、年の功ってやつでな・・・急ぐぞ!」

 

シカマルは言います。

「ちっ・・何が年の功だ、無茶すんじゃねーぞ!ナルト」

 

ナルトは答えます。

「ああ、わかってる」

 

ボルトとコードの戦い。

消える螺旋丸で攻撃するボルト。

コードはギリギリで爪痕で移動し、螺旋丸から逃れます。

 

ボルトは言います。

「小細工は通用しねえってか・・・しゃあねえ、直接ぶっ飛ばすしかねえようだな」

 

次の瞬間、ボルトが片膝を地面につきます。

そして、苦しそうに地面に倒れます。

ボルトのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ボルトのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでボルトの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにボルトのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ボルト64話まとめ

アマドの薬が効いたのか、モモシキの力をコントロールするボルト。

コード相手にも互角以上の戦いをしますが、突如ボルトの身体に異変が。

カーマの力を使った影響なのか!?

そして、仙人モードの姿でボルトのもとへ向かうナルト。

ナルトはどこまで戦えるのかも気になるところです。