【ボルト】54話ネタバレ!ナルト死亡!?ボルトとカワキの解凍は8割完了

【ボルト】54話ネタバレ

ボルト54話のネタバレになります。

イッシキを倒し、安心したのも束の間、ボルトの中のモモシキが覚醒しサスケを襲います。

 

前回のボルト53話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】53話ネタバレ!イッシキが寿命で死亡!

ボルトとカワキの解凍は8割完了

サスケの左目にクナイを刺したモモシキ(ボルト)

モモシキは言います。

「厄介な時空間忍術は封じさせてもらった、これで貴様らはどこへも逃げられない」

 

ボルトの姿を見て、ナルトは考えます。

(モモシキ・・・ボルトの意識を完全に乗っ取ってやがる・・・!)

 

さらにモモシキは言います。

「こうして出てくるのは2度目になるか、やはりいいものだな・・・自由に動けるというのは」

 

サスケはボルトの様子を見て考えます。

(ヘシ折れていたボルトの腕が治っている・・・動きを見るに他の部位の骨折も・・・奴特有の治癒能力か・・・!)

 

カワキはボルトとの会話を思い出します。

カワキ

(取り除きたくないか?この忌々しい烙印を・・・オレに協力しろ)

 

ボルト

(オレらでジゲンをぶっ潰そうぜ!殻(カラ)ごとよ!)

 

モモシキに支配されたボルトを見ながらカワキは言います。

「何てザマだボルトてめぇ・・・!ふざけんなよ・・・!」

 

モモシキはカワキに言います。

「お前も自由になったんだろカワキ・・・大筒木イッシキの魂は完全に消滅した、もっと笑えよ」

 

カワキはモモシキの言葉を無視して叫びます。

「聞こえてんだろボルト・・・!そんな奴に操られんじゃねぇ・・・!さっさと目ぇ覚ましやがれ!」

 

モモシキは、「ま・・・束の間の自由だがな・・・お前の場合」と言い、カワキは叫びます。

「うるせぇぞさっきから白目!引っ込んでろ!」

 

モモシキは、「落ち着けよ・・・どうせ何をやっても無駄なんだ」と言いますが、「うるせぇ・・・」とカワキ。

カワキは腕を伸ばしてモモシキを攻撃します。

 

カワキの攻撃を避け、手裏剣を投げるモモシキ。

カワキは腕で手裏剣を受け、その腕を外してモモシキへ向かっていきます。

 

再生した腕を巨大化させてモモシキを攻撃するカワキ。

モモシキは上空へ避け、そのまま落下し、カワキの背中にクナイを刺します。

 

モモシキは言います。

「いいぞ・・・思ったとおり、”解凍”の方は相当進んでいたようだな、これなら十分いけそうだ」

 

モモシキを蹴り飛ばすサスケ。

 

カワキはモモシキに聞きます。

「今のはどういう意味だ!」

 

モモシキは答えます。

「カーマそのものは消えても、その体に解凍され、溶け込んだ大筒木の”情報(データ)”はそのままだって事さ・・・」

「既にボルトと同程度・・・”解凍”は8割方完了している」

「そう・・・お前の体はもはや、ほぼ大筒木のそれなのだ」

 

「・・何だと・・・」と驚くカワキに、モモシキは言います。

「つまり十分使えるって事だ・・・神樹を生やすための生贄としてな」

「まぁ多少、小さめの樹にはなってしまうだろうが・・・ある程度の大きさの”実”は収穫できるはずだ」

 

それそ聞いたサスケは考えます。

(イッシキがボルトを使ってやろうとしていた事を、今度はこいつが・・・!)

 

モモシキはカワキに言います。

「イッシキがどこぞに隠している”十尾”を手に入れ、カワキ・・・お前を喰わせて我(われ)が”実”をいただくとしよう」

 

カワキは、「・・・いい加減にしろよ、どいつもこいつも・・・!人を散々、モノ扱いしやがってよぉ・・・!頭にくるぜ!」と叫び、モモシキへと向かっていきます。

モモシキがカーマを使わない理由

立ち上がろうとするナルトですが、力が入らずその場に倒れます。

ナルトは考えます。

(・・・重い・・・体が鉛みてぇに・・・これってば、そろそろオレ・・・やべぇかも・・・)

 

気を失うナルト。

 

カワキとモモシキの戦いがはじまり、さらにサスケも加勢します。

サスケの刀を左腕で防ぐモモシキ。

サスケはそのまま雷遁の術を使いますが、モモシキはカーマで吸収せず、雷遁を受けます。

 

サスケは違和感を覚えます。

(こいつ・・・今の攻撃はカーマを使えば簡単に吸収できたはずだ・・・なぜそれをしない・・・?)

 

モモシキはサスケに聞きます。

「自分の愛弟子を手にかけるつもりか?」

 

サスケはボルトに言った言葉を思い出します。

(安心しろ・・・オレがお前を全力で止める、たとえ殺すことになっても)

 

サスケは言います。

「・・・覚悟の上だ、師弟だからこそな」

 

天照(アマテラス)を使うサスケですが、モモシキは影分身を盾にして逃げます。

サスケは追いかけようとしますが、自分のチャクラの残量を気にし、追いかけずに火遁で攻撃します。

 

モモシキが火遁を吸収せず、避けたことに、何かに気づいたサスケ。

 

カワキは倒れたままのナルトに気づきます。

サスケはカワキの隣に来て、作戦を伝えようとしますが、カワキは言います。

「七代目の様子が変だぞ・・・!」

 

倒れたまま動かないナルトを見て、(さっきのあの力による症状か・・・!)と考えるサスケ。

サスケはカワキに言います。

「カワキ・・・!気がかりだが今は時間がない、ボルトの事に対処しなければオレたちは全滅だ」

「奴は神樹のために何が何でもお前を捕らえたいようだが・・・一方でその気になれば時空間忍術でいつでもここから逃げ出せるんだ、それを忘れるな」

 

苛立ちながら、「わかってるよ、んな事ぁ・・・」とカワキ。

サスケは続けて言います。

「そうなる前にボルトの意識を取り戻させたい、オレたちが里へ帰る手段を確保するためにもな・・・」

 

カワキはサスケに聞きます。

「そうは言ってもよ・・・どうすりゃいいんだよ」

 

サスケは言います。

「いいか・・・ボルトはチャクラを大きく消耗し意識を失った、この事がモモシキ顕現(けんげん)の直接の引金になっている可能性が高い」

「つまり逆を言えば・・・チャクラさえ回復させれば、ボルトの意識が戻るかも知れないって事だ」

 

カワキは聞きます。

「少々論理が飛躍してねぇか?根拠はあんのかよ」

 

サスケは答えます。

「カーマだ、奴はカーマによる術の吸収をなぜか一切やろうとしない、吸収によってボルトのチャクラが回復すると困るからだ、他に理由がない」

 

岩陰からサスケとカワキの様子を伺いながら、モモシキは考えます。

(うちはめ・・・もう感づいたか、やはり油断ならん奴・・・手負いとはいえ真っ向から戦えばこちらもただでは済まん)

(アレの出番だな・・・)

ナルト死亡!?

サスケはカワキに言います。

「つまりどうにかして奴にチャクラを吸収させたい、こっちがバテる前にな・・・」

 

その時、ボルトの技、消える螺旋丸を受け、サスケはその場に倒れます。

 

モモシキが現れて言います。

「クックッ・・・決め手には欠けるが、どうだ・・・急所に当たればかなり苦しいだろう」

 

ボルトとの花瓶のやりとりを思い出すカワキ。

次の瞬間、カワキはモモシキの飛び蹴りを喰らいます。

 

倒れるカワキにモモシキは言います。

「抵抗しても無駄だ、観念しろ」

 

カワキはモモシキを見ながらボルトの言葉を思い出します。

(カーマの事だけじゃねぇ・・・今となっちゃお前の事そのものが、オレにとって放っとけねぇ問題だしよ・・・)

(なぁ・・・!兄弟)

 

カワキは心の声で言います。

(ったくよ・・・つくづく面倒くせぇ野郎だぜ・・・出会ったばっかの頃から)

 

カーマから炎を出して攻撃するモモシキ。

カワキは印を結んで炎を受けますが、モモシキは目の前で燃えているのが分身ではなく、カワキ本人であることに気づきます。

 

モモシキは、「クソッ、せっかくの生贄を失ってたまるかっ」と叫び、急いで炎をカーマで吸収します。

 

考えるモモシキ。

(やむを得ず吸収してしまった・・・大した回復量ではないが、急がねば・・・!ボルトの奴が目を覚ます前に・・・!)

 

次の瞬間、左目がボルトの目に変わります。

モモシキは左目を抑えながら、「まだ寝てろ!」と言い、時空間忍術でカワキを連れ去ろうとしますが、時空間忍術を吸収するカーマ。

 

目を覚ましたボルトが言います。

「そこまでだぜ・・・モモシキ」

 

再びカワキへカーマを向けるモモシキですが、左手で止めるボルト。

ボルトは、「いい加減もう・・・引っ込んでもらうぜ・・・」と言い、頭の角を握り、そのままへし折ります。

 

モモシキの意識が消え、カワキの隣に倒れるボルト。

ボルトは隣で倒れているカワキに言います。

「わりぃ・・・面倒かけた・・・」

 

カワキは答えます。

「お互い様だ・・・クソ兄弟」

 

ナルトの方へ向かって歩くサスケ。

ナルトを見てサスケは驚きます。

(何っ・・・!?これは・・・)


ボルトのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ボルトのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでボルトの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにボルトのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ボルト54話の感想

イッシキを倒し、モモシキを退けたボルト、カワキ、サスケ。

しかし、全く安心できる状況ではなく、カワキとボルトの解凍が8割完了しており、モモシキもまだ神樹を諦めていません。

そして、バリオンモードの影響で意識を失っているナルト。

ナルトの寿命が完全に尽き、死亡してしまったのか!?

ナルトの安否が気になりますね。

 

ボルト55話のネタバレはコチラになります。

>【ボルト】55話ネタバレ!