【七つの大罪】301話ネタバレ!強くなったバンが本当に強すぎるw




七つの大罪301話のネタバレになります。

前回、メリオダスの若い肉体を使って魔神王が復活しました。

圧倒的な強さをみせる魔神王でしたが、そこに現れたのは煉獄帰りのバン。

煉獄では散々戦った二人が現世で再び戦います。

バンはもう不死身ではありませんが、問題ないんじゃないかってくらい強いです。

スポンサーリンク

強くなったバン

魔神王と対峙するバン。

魔神王はバン1人でどうやって自分を追い出すのかと聞きます。

 

バンが戻ってきたことに涙を流すホーク。

バンは「師匠のこと頼んだぜ」とホークを軽く投げるのですが、ホークを受け取ったゴウセルは後ろに吹き飛びます。

バンのパワーが半端ないっす。

 

いくらバンが不死身でも1人ではどうにもならないとキングは言いますが、あいにくもう不死身ではないとバン。

エレインを蘇らせるのに「生命の泉」を使い切ったと答えます。

 

バン vs 魔神王の戦いがはじまろうとしますが、先制攻撃は魔神王。

 

「・・・これが神の力ぞ」

 

そう言うと

 

七つの大罪301話

 

もう何がなんだかw

 

キングの作り出した第八形態「花粒園(パレン・ガーデン)」で守られる七つの大罪達。

 

外は魔神王が作り出した毒気を帯びた凄まじい高密度のエネルギーの嵐。

どんな生物も耐えられないような環境の中

 

七つの大罪301話

 

普通に立ってるバンw

めちゃくちゃ強くなってます。

スポンサーリンク

バン強すぎw

バンと魔神王の肉弾戦がはじまります。

最近の七つの大罪は肉弾戦が多いですね。

 

バンが強烈な右ストレートを繰り出すと、左手で防いだ魔神王。

防いだ魔神王の左手がビリビリと痺れています。

 

二人が戦い始めたことで外の嵐が止みます。

たった1人で魔神王と戦うバンに驚くリュドシエル。

 

確かにw

 

今のバンは不死身でもないので普通の人間です。

そんな普通の人間が1人で魔神王とやりあうなんて考えられません。

 

魔神王とはなんぞや?人間とはなんぞや?って感じです。

 

魔神王と互角に渡り合うバン。

七つの大罪301話

 

反撃する魔神王。

七つの大罪301話

 

しかし、さすがのバンも片膝をつき、息が荒くなります。

対する魔神王も口には吐血のあとが。

 

バン1人で自分をどうにかできると本気で思ったかと魔神王は言いますが、バンの攻撃も効いており苦しそうな声を出す魔神王。

 

バンは戦っているのは自分1人ではないと言います。

七つの大罪達も「この感じは・・・!」と何かに気づきます。

そしてエリザベスは言います。

 

「間違いないわ・・・魔神王の中から感じるこの気配は」

スポンサーリンク

メリオダス vs 魔神王

魔神王(メリオダス)の瞳の中ではメリオダスが魔神王と対峙しています。

死と恐怖をもたらすことが自分の使命にして役目という魔神王は、巨大な剣でメリオダスを攻撃します。

 

魔神王の攻撃をジャンプでかわすメリオダス。

そのまま魔神王に肘鉄を食らわすします。

本当に肉弾戦が多いw

 

七つの大罪301話

 

「それがお前の罪だ」とメリオダスは言います。

 

次号の七つの大罪は休載となります。

次回は14号(3/6発売)に掲載予定です。

 

七つの大罪301話の感想

バンが強すぎですw

もう種族とか関係ないんじゃね?って感じです。

そしてメリオダスも魔神王と戦っていることが判明し、久しぶりに七つの大罪が全員登場です。

メリオダス vs 魔神王、バン vs 魔神王、戦いの行方に注目です。

 

そういえば、301話ではキングが元の姿に戻っていました。

七つの大罪301話

 

ずっとあの姿かと思ってましたが、魔力が無くなると元に戻るんですね。

とうことはキングは少年、青年、中年と3つの姿を使い分けることができるということでしょうか。

またハーレクインの姿での戦いにも期待したいところです。

 

七つの大罪302話のネタバレはコチラになります。

>【七つの大罪】302話ネタバレ!バンは不死じゃなくなったけど強い!

スポンサーリンク