【ヒロアカ】285話ネタバレ!爆豪死亡!?死柄木の攻撃からデクを守ったが・・・

【ヒロアカ】285話ネタバレ

ヒロアカ285話のネタバレになります。

孤軍奮闘するデク。

左腕は壊れ、右拳で死柄木を殴ります。

ボロボロのデクを助けるため、爆豪はエンデヴァーの最高火力による一撃に懸けますが・・・。

 

前回のヒロアカ284話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】284話ネタバレ!爆豪がデクをいじめた理由が判明!

死柄木を圧倒するデク

空中で死柄木を黒鞭(くろむち)で引き寄せ、すれ違い様に右拳で3発殴るデク。

デクは以前、医者から言われた言葉を思い出します。

(あと・・・どうだろう、二度か三度か・・・同じような怪我が続けば、腕の使えない生活になると思っといて)

 

それでもデクは死柄木を引き寄せ、右拳で攻撃し続けます。

「デトロイトスマッシュ!」

「ワイオミングスマッシュ!」

「セントルイススマッシュ!」

 

防御しながら死柄木は考えます。

(ダメージが再生を上回ってくる、防御に徹してなきゃもってかれるな)

(ヒーロー共に限界を引きずり出されてなきゃ・・・いや・・・身体が不完全であることを差し引いても、やはりこの力(OFA)は・・・)

 

死柄木は、「俺の夢を、阻む!」と言いますが、「その為の力だ!」とデク。

デクは、テキサススマッシュで死柄木を攻撃します。

 

デクの強烈な一撃を食らった死柄木。

(何かないか、このガキを仕留められる個性を・・・探せ・・・!)と考えます。

エンデヴァーの最高火力の一撃

死柄木を圧倒するデクに、マニュアルは、「す・・・凄すぎない・・・?」と驚きますが、「ダメだ、このままじゃ負ける」と爆豪。

 

爆豪は言います。

「足やエアフォースで反動を殺しつつ、複数”個性”を並行操作(コントロール)・・・死柄木を空に留める為に、デクは今まで習得したもん総動員してる」

「初撃で倒し切れなかった以上、削り合い・・・消耗戦になってんだよ」

「そんな状態の奴が、再生持ちに粘れるわけがねぇ、あと数分後にゃ力奪られて粉々だ」

 

爆豪は轟に聞きます。

「轟、処置は済んだな!?」

 

「ああ」と答える轟に、自分に掴まるよう言い、指示を出す爆豪。

「エンデヴァー!上昇する熱は俺が肩代わりする!轟はギリギリまでエンデヴァーを冷やし続けろ!」

 

エンデヴァーは言います。

「俺の最高火力をもって・・・一撃で仕留めろということか・・・任せろ」

 

ロックロックは、「そんな・・・子どもに・・・」と言いますが、「先生たちを頼みます!」と叫ぶ轟の気迫に言葉を失います。

震える身体を抑えながら、「ああ・・・」と答えるロックロック。

そして、(今更なにを・・・俺ぁとっくに子ども(デク)をヒーローと認めたじゃねぇか)と考えます。

 

エンデヴァーと轟を連れ、空へと上昇する爆豪。

エンデヴァーは、「黒鞭が伸びきったところを狙う!俺が出たら2人はすぐに離れろ!巻き込まれるぞ」と言います。

 

上昇しながら、オールマイトとの会話を思い出す爆豪。

(わかってないんだ・・・わかってない事を断言はできない)と言うオールマイトに、爆豪は言います。

(元々、あいつから派生して出来上がったんだろ?複数”個性”の所持・・・なるほど、あいつとおんなじじゃねえか)

 

子供の頃、憧れだったオールマイトを思い出しながら爆豪は考えます。

(たとえOFA(ワンフォーオール)が呪われた力だったとしても、ワンフォーオール(それ)は・・・)

 

さらに爆豪は、以前、デクから言われた言葉を思い出します。

(いつまでも雑魚で出来損ないのデクじゃないぞ・・・かっちゃん僕は・・・頑張れ!って感じのデクだ!!)

 

ボロボロになりながら必死で死柄木と戦うデク。

 

黒鞭が伸びきったところでエンデヴァーが飛び出し、死柄木を背後から抱え、プロミネンスバーンで発火します。

爆豪死亡!?

エンデヴァーの最高火力による発火で身体が燃える死柄木。

死柄木は苦しそうな表情をしながらも、オールフォーワンの声を聞きます。

(身体を貸してごらん、弔)

 

死柄木の背中から何本もの黒い触手のようなものが現れ、エンデヴァーの身体を貫きます。

地面に落下しながらエンデヴァーは言います。

「な・・・ぜ・・・死なん・・・!」

 

死柄木が出した黒い触手のようなものは、デクへ向かって迫っていきます。

 

爆豪は回想します。

(その時、俺の頭には何もなくて、ただ、身体が勝手に動いてた)

 

デクを突き飛ばし、4本の触手のようなものが爆豪の身体を貫きます。

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ヒロアカのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでヒロアカの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにヒロアカのアニメも1期〜3期の全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ヒロアカ285話の感想

両手が使えなくなるのを覚悟で死柄木を攻撃するデク。

爆豪は、エンデヴァーの最高火力による一撃に懸け、エンデヴァーを死柄木のところまで連れていきます。

エンデヴァーのプロミネンスバーンで死柄木を焼却したかに思われましたが、オールフォーワンが持っている個性でエンデヴァーを返り討ち。

さらにデクにも攻撃を仕掛けましたが、爆豪が身を挺してデクを守りました。

爆豪の安否が気になるところです。

 

ヒロアカ286話のネタバレはコチラになります。

>【ヒロアカ】286話ネタバレ!

(10/5更新)