【ランウェイで笑って】123話ネタバレ!綾野遠が育人に才能が無いと言った理由

ランウェイで笑って123話のネタバレになります。

照実の厳しい条件をクリアし、その才能を実力で認めさせた育人。

TGC(東京ガールズコレクション)へ向け順調に進む中、綾野遠が動き出します。

 

前回のランウェイで笑って122話のおさらいはコチラから。

>【ランウェイで笑って】122話ネタバレ!照実も育人の才能を認める

綾野遠の考えるデザイナーの姿

育人と美依が3WAYオーバーのバッグを提出する少し前、雑誌の取材を受ける綾野遠。

残り3件の取材とプロモーションの撮影、もう少し宣伝したいと考えています。

 

綾野遠はインタビューアーにお礼を述べます。

こんな駆け出しのブランドを記事にしていただけるなんて光栄です。

 

インタビューアーは、あの綾野麻衣さんのお子さんで、満を持して独立した、今一番注目の若手デザイナーですからと答えますが、快く思っていない綾野遠。

綾野遠はインタビューアーに聞きます。

それって、ボクへの取材じゃなくって、ばあ様に取材ってこと?

 

固まるインタビューアーですが、すぐに冗談ですよと場を和ます綾野遠。

インタビューアーは、ファッション誌「MODE JAPAN」編集部のショートボブに眼鏡の新沼文世です。

 

取材が始まりますが、「遠さんにとって、麻衣さんの存在はどう影響があるましたか?」と、早速、質問の順番を間違え、綾野麻衣のことから聞き出してしまい慌てる文世。

すぐに訂正する文世ですが、いずれ答えるからいいですよと綾野遠。

 

綾野遠は、ばあ様は”ボク自身”だと言います。

ボクがはっきり思い出せる一番の古い記憶が、仕事をしているばあ様の背中。

 

綾野遠は文世に、ばあ様のブランドの印象を聞きます。

文世は、いびつ・・・というか、捻れたり、歪ませたり、左右非対称な服が多いんだけど、綾野麻衣さんのセンスでなぜかカッコよく見える・・・服の芸術・・・みたいなと答えます。

 

その話を聞き、綾野遠は綾野麻衣のことを考えます。

そう、ばあ様は既存(テンプレート)の服は興味がない。

作りたいものだけを作って、指図も受けず、結果でねじ伏せる。

そういう背中が”デザイナー”で、デザイナーのあるべき姿だと刻まれたと回想する綾野遠。

 

でも、”ボクならもっとできる”だった。

綾野遠が育人に才能が無いと言った理由

ばあ様のようなデザイナーになるつもりで、ばあ様よりいいデザインをかけるボク。

そっか、ばあ様を超越して、アプロを継ぐことが拾われた養子(ボク)の使命なんだ。

 

あれ?自分が作りたいものを作るエゴイストが”デザイナー”なのに、ばあ様(自分以外)の後を継ぐって何?

矛盾してる、気持ち悪い、でもボクは拾われて、ばあ様の所有物で縛られて、どうしたらいいの?

 

簡単だよ、殺せばいいんだ。

デザイナーとして、ばあ様を完膚なきまでに。

 

取材の場面に戻り、文世は綾野遠に今後の予定を聞きます。

9月にTGC、10月に東京ファッションウィーク、その後、アプロ主催の合同展示会と答える綾野遠。

 

ここで綾野遠は、長谷川心に繋いでおいてと頼み、少し席を外すと言います。

 

再び綾野遠の心の声。

自分が作りたい服を作る人間、それがボクのデザイナーという概念。

ゆえに決して、自分より他人を優先する人間はデザイナーじゃない。

だからボクは、育人に才能がないって言ったんだ。

アプロを本気で潰しにかかる綾野遠

自分がアプロの土俵で綾野麻衣を超えられなかったと考える綾野遠ですが、育人のバッグを持ったシャルロットを思い出します。

同じ”アプロの真似っ子”だろ?ボクと何が違うんだと綾野遠。

 

綾野遠は照実に電話をし、この前、提案したスペシャルコレクション、シャルロット・キャリーのラスト1着(ルック)、作り直させてほしいと伝えます。

さらに綾野遠はシャルロットにも電話をし、作り直すことを伝えます。

わざわざ連絡してきたことに、紳士ちゃんね、遠はとシャルロットは言います。

 

作業に取り掛かる綾野遠。

ばあ様を超えるチャンスは、あと合同展示会しかないと考えます。

アプロ(本丸)を叩くんだ、サブラインなんかに負けるわけにはいかない。

前哨戦はTGC、潰そう、”デザイナー(ボク)”に誓って。

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ランウェイで笑ってのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでランウェイで笑っての最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに2020年1月から放送されるアニメのランウェイで笑っても全て「見放題」と思われます!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ランウェイで笑って123話の感想

育人、千雪の方は順調に進んでいましたが、やはり綾野遠が出てきました。

しかも、かなり本気のようで、前回までの育人達の順調っぷりが怪しくなるほどの雰囲気です。

本気の綾野遠と育人の戦い、非常に楽しみです。

しかも、変人の照実が絡んでるのが、また面白い結果になりそうで、本当に今後の展開が楽しみです。

 

ランウェイで笑って124話のネタバレはコチラになります。

>【ランウェイで笑って】124話ネタバレ!

(1/15更新)