【炎炎ノ消防隊】204話ネタバレ!アーサーの父親は預言者?家を出た理由が判明

炎炎ノ消防隊204話のネタバレになります。

オリハルコンは地下(ネザー)にあると勘違いしているアーサーに付き合い、ヴァルカン、リサ、ユウは地下(ネザー)に潜ります。

そろそろアーサーも飽きてきたところで、アーサーの両親が現れます。

なぜアーサーの両親が地下(ネザー)にるのか、なぜアーサーを置いて家を出たのか、今回の204話で判明するのですが・・・流石アーサーの父親って感じですw

 

前回の炎炎ノ消防隊203話のおさらいはコチラから。

>【炎炎ノ消防隊】203話ネタバレ!アーサーが両親と地下(ネザー)で再会

アーサーの両親が家を出た理由

両親と再会したアーサーは特に驚くこともなく、両親に、世界を救っていたんだな!と、ドヤ顔で言います。

父親も、「ああ、そうだ」と普通に答え、そんな両親に、さすが父上、母上、とアーサー。

さらには、父王、母王と言い出す始末。

 

母親はアーサーの姿を見て、消防官になったのねと言い、父親も、アーサーも世界を救うため戦っていたんだなと言います。

 

両親が旅立った日から俺は騎士王になったとアーサー。

消防官と騎士王・・・二足のわらじは大変だったぞと言うアーサーに、両親は「立派になったな」と褒めます。

 

アーサーと両親の会話を聞いて、アーサーが三人になったみたいでおかしくなりそうだと、頭を抱えるヴァルカン。

説明してくれというヴァルカンに、考えるな、感じろとアーサーは言いますが、お前は少し感じるな、考えろ!と突っ込むヴァルカン。

 

アーサーの父親は、俺の勘だが、お前達は消防官の仲間だなと言いますが、ツナギ見ればわかるよな?とヴァルカン。

しかも、ちょっと前にあんたのカミさん言ってたしと突っ込みます。

 

アーサーの両親は、声を揃えて言います。

私達はレジスタンス。

この国の腐敗を正す活動をしている。

 

ヴァルカンは、レジスタンスとは一体・・・と聞きますが、ここで母親が冷静に答えます。

まぁ平たく言うと、借金して夜逃げするために考えた、この人の狂言に付き合っていたのよ。

つまり、この地下(ネザー)でレジスタンスごっこをしているの。

 

母親は、一人で地下(ネザー)には行かせられないし、アーサーは子供で危ないから連れて行けなかったけど、そんな亭主でも私は愛しているのと言います。

子供はまたこしらえればいいけど、旦那は一人だからねと。

 

説明する時の母親の顔が、若干引き気味なので、母親は普通の常識人のようです。

普通・・・ではないかなw

アーサーの父親は預言者?

アーサーの父親は、それもこれも全ては世界の危機を防ぐためだと言い、アーサーの母親は説明します。

 

太陽神を信仰する西陽教会は人々を操作するために造られたもの。

伝導者という高次元の存在が、再び大災害を起こして世界を滅ぼそうとしているらしいの。

人体発火現象も異界のもう一人の自分が私達に干渉して起きているんだって。

 

ヴァルカンは、どこでそれを!?と驚きますが、どこも何も全て亭主の妄想だからと母親は答えます。

ヴァルカンは父親に、どうやって!?と聞き、父親は、どうやってと言われてもなと言いながら帽子を被り、俺は預言者だからと答えます。

 

父親はヴァルカンに話します。

ウチのレストランが食中毒と火事で潰れ、家計が火の車だった頃・・・帽子を被って明日からどうするかなぁと現実逃避ばかりしていた。

ある日、アーサーから、なんで帽子の中を見ていた?何か見えるのか?と聞かれ、あの日以来、こうやって途方に暮れて帽子を覗くと、帽子の中に満天の星空が見えるようになったんだ。

 

帽子の中の星々を見ているとわかるんだ・・・この星の真実が・・・。

帽子の中に見たんだ、満天の星空の中・・・この星の危機を。

だから俺達はここ地下(ネザー)で世界を救う活動をしている。

 

この星の文明、思想は伝導者に仕組まれているという父親に、イカれた奴のイカれた話なんて相手にしたくはないが・・・偶然にしてはできすぎていると言います。

 

ここに現れた理由も予言か?と聞くヴァルカンに、息子が来る気がしたと父親。

何か探してここに来たんだろ?と聞く父親に、いかにもだ父上と答えるアーサー。

俺は”真エクスカリバー”を造るためのオリハルコンを探しに来たというアーサーに、父親は、ついて来いと言います。

アーサーには兄妹がいた

アーサーの父親についていくアーサーとヴァルカン達。

リサは、ヴァルカンはすぐに人を信用しすぎだと言います。

だから私のことだって簡単に騙されてと。

しかしヴァルカンは、でも今はいっしょにいるじゃねぇかと答えます。

 

父親に連れて来られた場所には無数のガラクタが。

アーサーの母親は、ここには大災害前のテクノロジー、私たちで集めた機械があると説明します。

 

そこにはスマホのようなものもあり、それを見たヴァルカンは、見かけないジャンクパーツ・・・あれはなんかのデバイスか?と言います。

 

アーサーの父親が持ってきたのは、三角帽子のような形をした金属です。

なんか良いやつっぽだろ?と言う父親に、これはもしかして宇宙ロケットの”フェアリング”か!とヴァルカン。

 

触って確かめるヴァルカン。

このパーツは耐熱コーティングされたアルミニウム特殊合金で、2000〜3000℃の熱ではビクともしない耐熱性と頑丈さをもっていると説明します。

 

ヴァルカンの説明を聞いて、宇宙に漂うダークマター・・・と捗(はかど)りだすアーサー。

 

そこに三人の子供が現れ、お父ちゃ〜ん、お母ちゃ〜んと、アーサーの両親を呼びます。

アーサーの兄妹のようですが、地下(ネザー)に来てできたという父親。

 

地下(ネザー)には子供を連れて行けないって言ったのに、なんで作ったの?アーサーさんの立場は?こんなのアーサーさんが可哀想すぎるじゃないですか!とユウは言いますが、捗り中のアーサーは全く聞いてません。

 

ヴァルカンも捗りだし、こいつがあれば俺が用意したニセハルコンよりいい剣が打てると、ごっこ遊びを暴露しますが、捗っているアーサーは、都合の悪いことは全部聞いておらず、ついにやったなヴァルカン!と喜びます。

 

ヴァルカンとアーサーは肩を組み、造るぞエクスカリバー!と燃えています。

 

次号の炎炎ノ消防隊は休載となります。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊204話の感想

アーサーの両親がなぜ家を出たのかが判明しましたが、アーサーの父親の捗りが原因だったようです。

そしてアーサーは完全に父親の影響を受けているのですね。

母親が常識人だったのが救いですが・・・あくまでもアーサー父とアーサーに比べたらということで、母親もちょっと危なっかしいところがありますけどね。

 

ただ、アーサー父の捗りが、あまりにも的確すぎて逆に凄いですよね。

本当に預言者なのかと思ってしまいますが、凄く紙一重。

馬鹿と天才は紙一重と言いますが、それと同じくらい紙一重です。

 

アーサの両親が今後も登場するのかは不明ですが、そして世界を救う行動とは、具体的には何をやっているのかも不明ですが、アーサー父のおかげでエクスカリバーが造れそうで、何にせよ良かったです。

ヴァルカンも捗り始めたようで、今度のエクスカリバーは相当期待できそうです。

 

炎炎ノ消防隊205話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】205話ネタバレ!

(2/5更新)