【炎炎ノ消防隊】203話ネタバレ!アーサーが両親と地下(ネザー)で再会

炎炎ノ消防隊203話のネタバレになります。

アーサーのエクスカリバーを作るため、その素材となるオリハルコン探しに出たアーサー、ヴァルカン、ユウ、リサの四人。

ヴァルカンが準備した再現度の高いRPG展開にアーサーもノリノリ。

いよいよオリハルコンが目前というところで、大きな勘違いをするアーサー。

勘違いというか・・・アーサーには謎解きが高度過ぎたようです。

 

前回の炎炎ノ消防隊202話のおさらいはコチラから。

>【炎炎ノ消防隊】202話ネタバレ!アーサーは中二病というかバカだろ・・・

久しぶりのヴァルカン、ユウ、リサ

エクスカリバーの在りかがわかったというアーサー。

リサは、エクスカリバーではなくオリハルコンだと言います。

探しているのがエクスカリバーにすり替わったせいで、オリハルコンを見つけてがっかりされたらたまったものではないとリサ。

 

アーサーが手にしたメモには

「灯台下暗し、オリハルコンは最初に立ち寄った店にある!!」

 

暗い場所といえばネザー(地下)だと、エクスカリバーが地下にあると思いこむアーサーに、”最初に立ち寄った店”って書いてあると指摘するユウ。

しかし、これは始まりの地、アトランティスを差しているとアーサー。

 

結局、捗ってしまったアーサーはネザー(地下)へ向かう気満々のため、ヴァルカンが作戦を変更することに。

 

ヴァルカンはユウに言います。

馬鹿な奴はまず短絡的だ。

何も考えず、すぐ結果に急ぐ。

 

アーサーを見ているユウは、そのようですねと答えます。

 

さらにヴァルカンは、短絡的の由来は電気回路から来てると教えます。

バッテリーのプラスとマイナスを直接繋いだらショートするため、間に何か部品を繋ぐ必要がある。

この話に、短絡的はそこから来ているのかと納得するユウ。

 

ヴァルカンは、メカ造りは短絡的ではダメで、色々な角度からあらゆる方法を考え、そこから最善を見つけると伝え、肝に銘じておきますとユウは答えます。

そんなヴァルカンとユウのやり取りを見ながら、ヴァルがユウに教えるところを見るのは懐かしいと嬉しそうなリサ。

ユウも、それを見守るリサさんもと言います。

 

ヴァルカンはリサとユウの肩に腕を回し、ショートしたって直せないもんなんかねぇんだ!と言います。

オリハルコン探しに飽きてきたアーサー

ネザー(地下)への入口まで来た四人。

遂に四人はネザー(地下)に入ります。

 

初めてネザー(地下)に入ったユウは、恐怖でちょっとおかしくなります。

そんなユウの頭を殴り、目を覚ませとアーサー。

 

ヴァルカンは、ネザー(地下)まで来てしまったが、大丈夫か?とリサを心配します。

ネザー(地下)にいると以前のことを思い出してしまうのでは?と。

 

リサは、今はもう前向きだよと答えます。

たしかに今も私の中には、Dr.ジョヴァンニへの恐怖が残っている・・・だけどこの先、きっと私は奴を乗り越えなきゃいけない時が来る!とリサは言い、その時は俺が一緒にぶっ飛ばしてやる!とヴァルカンも言います。

 

さらに、奴らを止めるためにも、アーサーのパワーアップは絶対に必要だとヴァルカン。

同時に、あんな妄想が特訓より成果が出るなんて、どうなってんだよ炎の力ってのは・・・アドラってのは一体なんなんだと言います。

 

かれこれ一時間もアーサーに付き合い、だいぶ深いところまで進んだ四人。

リサは、遊びでこれ以上ネザー(地下)を進むのは危険だと言い、炎を出しラスボスを登場させます。

 

巨大なタコの触手のようなものを出し、引き返せ!オリハルコンはこの先にあるから渡さんぞ!と鼻声で話すリサに、いい大人が何ふざけてるんだと冷静なアーサー。

変なところで勘がいいとリサは言いますが、ヴァルカンは、ここまでの冒険を台無しにする愚行だぞと注意します。

 

こんなことを一時間もやってるんだぞ!いい加減飽きろよ!もう大きな子だぞ!とリサは言いますが、真っ先に飽きてきたのはアーサー。

これにはさすがにリサも怒りますが、東京を救うためだとリサを抑えるヴァルカン。

アーサーが両親と地下(ネザー)で再会

その時、急にアーサーが、気配を感じると言い出します。

気配は二人、こっちに来ると言い、三人に退がるようアーサーは言います。

 

エクスカリバーが無い状況に、マズイなとヴァルカンは言いますが、騎士式格闘術アヴァロンの構えでぶっ飛ばしてやろうとアーサー。

構えるアーサーの目の前に現れたのは、なんとアーサーの両親。

 

アーサーは、なぜこんなところにと聞き、「言わなかったか」と父親。

両親の残したメモを思い出すアーサー。

「愛する息子アーサーへ 父さんと母さんは世界をすくう旅に出る!あの城はお前のモノだ!!今日からお前が王だ!!!」

 

突然のアーサーの両親の登場に驚くヴァルカン。

 

アーサーは父親に言います。

もしや父上・・・世界を救っていたんだな!!

 

リサとユウは、これも仕込んだのか?とヴァルカンに聞きますが、そんな訳ねぇだろと一番驚いているヴァルカン。

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

炎炎ノ消防隊のアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントで炎炎ノ消防隊の最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらに炎炎ノ消防隊のアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

炎炎ノ消防隊203話の感想

突然登場したアーサーの両親。

しかも、再会した場所はネザー(地下)

もしやアーサーの両親は重要人物!?

アーサーの回想シーンでは、父親もかなり捗ってる感じがあったので、ここでアーサーにどんなことを伝えるのか気になります。

そして、オリハルコンを見つけることはできるのでしょうか。

 

炎炎ノ消防隊204話のネタバレはコチラになります。

>【炎炎ノ消防隊】204話ネタバレ!

(1/22更新)