【ブラッククローバー】159話ネタバレ!アスタがリヒトの剣を手に入れる!?




ブラッククローバー159話のネタバレになります。

前回、ロイヤルナイツのメンバーはエルフ達を追いかけ王都へ向かいましたが、途中アスタとユノは自分達の故郷が襲撃されているのを見つけます。

二人はシスター達を助けるためエルフに転生した人間と戦うことに。

スポンサーリンク

断魔の剣は魔法の効果には無力

エルフに転生した魔法騎士団団員と戦うアスタとユノ。

エルフの強力な魔法にも全く動じないアスタとユノに驚くシスター達。

 

そんな中、アスタは毒の侵され倒れている神父を発見します。

アスタはユニにこの場を一人でやれるか聞きますが、まるで愚問とでもいうように一人で倒すと答えるユノ。

 

アスタは神父の毒を無効化するため断魔の剣のさやを神父の頭に当てますが、毒はなくなりません。

魔法自体を無効化できる断魔の剣ですが、魔法による効果は無力化できないようです。

 

苦しむ神父は眼の前のアスタを幻覚だと思います。

そして幻でも最後に元気な姿が見れてよかったと諦めモード。

 

リヒトの剣がアスタの魔導書から現れる

アスタは、まだこれからも自分達の姿を見届けてくれと叫びます。

その時、アスタの魔導書からリヒトが持っていた剣が現れます。

ブラッククローバー159話

 

アスタが剣を握ると神父や他の住民の毒を吸い込み無効化します。

ブラッククローバー159話

 

喜ぶアスタですが、この新たな剣のじゃじゃ馬感に驚きます。

ブラッククローバー159話

 

毒に侵された結果そのものを奪い取った剣。

この剣の力なら皆を救えるのではと考えるアスタ。

スポンサーリンク

転生魔法を打ち消せる剣

一人エルフと戦っていたユノですが、いつの間にか戦いを優位に進めています。

 

自分達と同じ転生魔法を受けているのに意志が人間のままのユノ。

リヒトの魔法である剣を持っているアスタ。

二人の姿に混乱し始めたエルフは暴走します。

 

その姿はまるでエルフが助けを求めているようにも見えます。

ブラッククローバー159話

 

アスタは新たに現れた剣でエルフに突っ込み、そのままエルフの転生魔法を打ち消します。

そしてこの剣があればみんなを救えると確信するアスタ。

 

一方、王都へ向かうエルフ達ですが、途中でラックが外に出て遊ぼうとしています。

空中に浮くアジトの下には黒の暴牛のマグナとバネッサの姿が。

 

まとめ

アスタのもとに現れたリヒトがもっていた剣。

これでアスタは3本目の剣を手に入れたわけですが、この魔導書には一体何本の剣があるのでしょうね。

そして基本的には無効化とか吸収系のようです。

 

次はラック対マグナ・バネッサとなりそうな感じですね。

ラックは元から強いキャラだったので、エルフに転生したことで相当厄介なキャラっぽいのですが二人は大丈夫なのでしょうか。

久しぶりにバネッサのチート魔法が見られそうですが、バネッサがラックが元に戻って欲しいと願ったらなんとかならないんでしょうかね。

 

バネッサのチート魔法に関してはこちらの記事で紹介しています。

>【ブラッククローバー】バネッサの猫と運命の赤い糸が最強すぎる!!

 

ブラッククローバー160話のネタバレはこちらになります。

>【ブラッククローバー】160話ネタバレ!マグナはサングラス無いほうがイケメン?

スポンサーリンク