【ドクターストーン】147話ネタバレ!アメリカ大陸に到達!

【ドクターストーン】147話ネタバレ

ドクターストーン147話のネタバレになります。

司と松風に加え、氷月、ほむら、モズが復活し、最強メンバーでアメリカ大陸を目指します。

今回の147話では、クロムの閃きが冴え、アメリカ大陸に到達します。

 

前回のドクターストーン146話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】146話ネタバレ!氷月とほむら、そしてモズも復活して仲間に

アナログな人力GPS

中世のはじめ、北の海を支配した最強の海賊、ヴァイキング。

ヴァイキングは驚くべき航海術で、コロンブスより500年も前にアメリカ大陸に到達していました。

 

海の目印は太陽のみ。

常に晴天ではないにも関わらず、ヴァイキングは曇りでも太陽の正確な位置を把握していました。

ヴァイキングは魔法のアイテムを使っているに違いない、例えば、いつでも太陽の場所がわかる「太陽の石」

 

そんな伝説が生まれてしまうくらい、外洋(がいよう)で位置方角を知る術とは極めて難しいと龍水は説明します。

皆が心配する中、科学の大正義GPSで現在地がわかるため問題ないと千空は言います。

 

ストーンワールドでのGPSは、日本の本土と連携する方法で、本土のルリから定時連絡が入ります。

本土には大量の巨大な砂時計が並んでおり、日時計と砂時計で、出来る限り正確な日本の時刻を船へ定時連絡をします。

距離があるため通話はできず、短波の信号で時報のみとなりますが、何時かがわかれば細かい秒数は千空が数えます。

 

時間がわかると、なぜ船の場所がわかるのか?スイカは困惑しますが、ゲンは、自分達現代の大人もわかってないから大丈夫とスイカに言います。

 

船では、カセキが太陽が一番高いところを計測し、ジャスト12時だと知らせるクロム。

東京との時差でヨコの位置、太陽の高さでタテの位置、タテとヨコがわかれば場所がわかる。

これがアナログな人力GPSです。

方解石を手に入れた

太陽さえ見えていれば全部わかると豪語する千空ですが、急に曇り空が続きます。

ゲンは、千空は生まれた時に、スキルを知性・根性・努力に100、運に0振りしちゃった人だと言います。

 

太陽がなければ海で迷子になってしまう状況に、ヴァイキングの話にあった「太陽の石」があればいいのにとスイカは言います。

スイカの言葉を聞いたクロムは、スイカを連れて素材置場へ走り出します。

 

クロムは、天然宝石箱スカルン鉱床で手に入れた新作の石を取り出します。

その石を綺麗な四角に掘り出してくれとコハクに頼むクロム。

コハクはハンマーで石を叩き、長方形の白っぽい石が完成します。

クロムがその石でモノを透かすと、対象がズレて二重に見えます。

 

面白いものはいつの日かヤバいものになるかもしれない、だから何でも調べる。

それが科学使いの生き様だとクロムは言います。

 

クロムは曇り空の中、太陽がある方へ向かって石をかかげます。

透かして見たマークが2つに見えていますが、太陽の方へ上手く角度をつけると、2つのマークの濃さが同じになります。

つまり、この石の示す先に、見えないはずの太陽があるとクロムは言います。

 

この石を見た千空は、方解石(ほうかいせき)か!と驚きます。

天然のプリズムで光を分解して2つに見せ、それが揃うところに太陽の光がある。

アメリカ大陸到着

龍水は、方解石は聞いたことがあると言います。

海底に沈んだヴァイキング船を調査すると、なぜかやたらと方解石が出てくる。

なぜヴァイキングたちは、方解石を運んでいたのかずっと謎だった。

 

その話を聞いた羽京は、今となってはわからないが、魔法でも伝説でもなく、太陽の石は本当にあったのかもしれないと言います。

 

龍水は、4000年の時を超えて、ヴァイキングと同じように自分達もアメリカ大陸へと舵を切る、揺らがぬ同じ科学の力で!と言います。

 

千空はクロムを見ながら、もう妖術使いは名乗らない、次は科学で何を作る?と言った日のことを思い出し、少し嬉しそうな表情をする千空。

 

その後も雷、大波、巨大な岩(氷山?)に、巨大なクジラの群れ、多くの経験をします。

主に、現代人達は目を輝かせて喜び、ストーンワールドの人間たちは目を飛び出させて驚きます。

 

そして遂に陸を発見し、アメリカ大陸到達です!

 

次回のジャンプは休載になります。

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ドクターストーンのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでドクターストーンの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにドクターストーンのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ドクターストーン147話の感想

アメリカ大陸、一気に到達しましたね。

クロムの閃きが冴えたわけですが、千空がクロムの成長に少し嬉しそうな表情をするのがたまりませんでした。

千空の最短ルートにより、イエローデント、コーンに間に合ったと思われますが、これからトウモロコシを作り、復活液を大量生産し、人類復活がはじまるわけですね。

どのようなキャラが登場するのか、楽しみです。

 

ドクターストーン148話のネタバレはコチラになります。

>【ドクターストーン】148話ネタバレ!

(4/27更新)