【ブラッククローバー】197話ネタバレ!悪魔の言霊魔法もチートだった!




ブラッククローバー197話のネタバレになります。

前回、全ての元凶である悪魔が登場しました。

そして悪魔の言霊(ことだま)魔法ですが、最凶にチートでした。

これまでブラッククローバーでは数々のチート魔法が登場してきましたが、その中でもトップクラスのチートっぷりでしたね。

逆にさすが悪魔とも言えますけどね。

スポンサーリンク

悪魔の言霊魔法

悪魔とユノが戦っている場に現れたアスタとミモザ。

この状況と悪魔の異質な存在に戸惑うミモザ。

アスタも悪魔を黒くて気持ち悪いと言いながらも、何か知っているような気がします。

 

アスタのことを「免れざる客」と言う悪魔ですが、それよりも「こっちへ来なさい」と言うと、悪魔の眼の前に瞬間移動するパトリ。

これが悪魔の言霊魔法で、口した事象を現実に起こします。

 

言霊魔法でロンネの「入れ替え魔法」を再現していた悪魔。

パトリは光創成魔法”裁きの光鞭”で攻撃しようとしますが、悪魔が「消えなさい」と言うと魔法は消え、さらに悪魔が「鉄の槍」と言うと、地面から無数の槍が飛び出しパトリを貫きます。

ブラッククローバー197話

スポンサーリンク

エルフを転生させたのは悪魔

ユノはアスタに悪魔が元凶だと言い、二人は悪魔を攻撃しようとしますが、「刃の嵐」で迎撃する悪魔。

ブラッククローバー197話

 

「刃の嵐」には本物の武器が混ざっており、反魔法で消すことができないアスタ。

ユノも避けるので限界です。

 

さらに悪魔は

「真空の壁」

「潰れなさい」

「ひさげなさい」

「こぼれなさい」

「かけうげなさい」

 

と、言いたい放題やりたい放題。

崩壊した瓦礫の下敷きになり動けなくなったアスタとユノ。

 

自分の邪魔は許さないと悪魔。

500年前は彼ら(リヒトと四葉の少年)に邪魔され、惜しいところで受肉を失敗させられた。

あの時、次に目をつけたのがパトリだったと悪魔は言います。

 

マナに愛され、まだ若く、揺さぶりやすい新たな贄。

悲劇と使命感、それだけで簡単にパトリは転生に手を出した。

 

悪魔の言葉に、何を言っているのかわからないパトリ。

自分達を転生させたのリヒトで、禁術魔法に手を染めてでも最後の希望を自分達に託したとパトリは言いますが、それは違うと悪魔。

 

エルフを転生させたのは自分だと悪魔は言います。

 

エルフの長は人間の根絶やしなど望んでいない。

エルフの再興も悲願の復讐も全てまやかし。

パトリ達は自分が用意した道を、他の愚かな者共を率いて綺麗に歩いてくれたと悪魔。

そして辿り着いたのは、リヒトの望まぬ未来と悪魔の受肉だと悪魔は笑います。

 

自分はリヒトと同じ四つ葉に選ばれたとパトリは言いますが、確かにパトリは選ばれたと悪魔は言います。

優秀で愚かな自分の駒だったと。

 

絶叫するパトリ。

その姿に悪魔は、エルフも人間も最高の玩具だと笑みを浮かべます。

スポンサーリンク

アスタとユノ vs 悪魔

瓦礫の下から「ふざけんなよ」とアスタとユノ。

いきなり湧いて出てメチャクチャしやがってとユノが言えば、スゲー強いし怖いけど、何様だオマエはとアスタ。

二人は、相手が何でも自分は折れない、自分にはコイツがいるからとお互いを意識し瓦礫から出てきます。

 

ユノの湧き上がる魔力が周りの物質を風化させます。

ユノの中のリヒトの子が目覚めつつあるのかとライアは言います。

 

アスタの方も、溢れ出たアンチ魔法が周囲の魔法を打ち消します。

“あちら”の悪魔が自分の魔力に共鳴していると悪魔は言います。

 

ユノが実体の刃を全て防ぎ、アスタが魔法の刃を全て防ぎ、そして悪魔を攻撃します。

 

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ブラッククローバーのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、120,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでブラッククローバーの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにブラッククローバーのアニメも全て「見放題」です!!

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラッククローバー197話の感想

悪魔の言葉魔法ですが、やりたい放題でしたね。

ラスボス的な感じだったので、これくらい強いのは当たり前かもしれませんが、それでもアスタとユノが負けていません。

悪魔との戦いで覚醒している感じがあります。

ただ、ラスボスにしては登場が早いかなとも思うので、本当のラスボスはまた別にいるのでしょうね。

真のラスボスが誰なのか気になるところです。

 

ブラッククローバー198話のネタバレはコチラになります。

>【ブラッククローバー】198話ネタバレ!五つ葉の魔導書とダークエルフ誕生

スポンサーリンク