【ダンまち】アイズとベルの関係が気になって眠れない




ダンまちの主人公ベルと、ヒロインの一人アイズ。

アイズとベルの関係が気になっている読者は多いと思います。そこで今回は、ベルの気持ちとアイズの気持ち、そして二人の関係を考察してみました。

スポンサーリンク

ベルの気持ち

これはもう自他共に認めるようにアイズのことが好きです。

最初の頃はアイズを目の前にしても逃げ出してしまうほど好きでした。好きを超えて憧れにもなってますけどね。

 

憧憬一途(リアリス・フレーゼ)

ベルがわずか半年でレベル2になれたのはスキル「憧憬一途(リアリス・フレーゼ)」の効果によるものです。

このスキルは「相手を想う心に比例して成長する」なので、よほど強く想っていたのがわかります。

ヘスティアがスキルを更新した際に、成長ではなく「飛躍」と表現していたことから、想いの強さが伺えます。

 

アイズの気持ち

ベルの気持ちは確認するまでもないのですが、問題はアイズですよね。

アイズはベルのことをどのように想っているのでしょうか。アイズの気持ちは本編の漫画ダンまちよりも、外伝「ソード・オラトリア」の方がよくわかるのでそちらから考察していきます。

 

幼い頃の自分とかぶる

初めてベルを救出したミノタウロスの場面で、アイズはベルの姿に幼い頃の自分を思い出します。

アイズが冒険者になるにつれ忘れていった、駆け出しの頃の「白い思い」その思いを持ち続けているベルのことが気になりはじめます。

 

汚したくない思い出

酒場でベートがベルのことを嘲笑した際も、アイズはベルのことを汚さないで欲しいと心の中で願います。

それはベル自身のことではなく、アイズの「大切な記憶」を思い出させてくれた少年だからです。なので、この時点ではまだベルが好きというわけではないですね。

 

ベルに謝罪するため

その後アイズはダンジョンに潜るたび、ベルに出会えることを期待します。

ただ、この期待はベルに謝罪するためなので、決してベルのことが好きというわけではないです。

 

黒い炎を消してくれた

マインドゼロで気絶したベルを膝枕するアイズは、とても穏やかな気持ちになります。

強さだけを求めモンスターを切り裂き、手足が繋がっていることよりも、戦えることに安心する自分はモンスターと同じだと。

今のアイズには、純粋に「強くなる」ことだけを追いかけていた「白い炎」は既に無く、自暴自棄な「黒い炎」しかありませんでした。そんなアイズの「黒い炎」を完全に消してくれたのがベルの「白い情熱」でした。

今ならベルに謝罪できると思った矢先、目を覚ましたベルに逃げらます。黒い炎を消してくれたベルに感謝はすれど、好きとは違うと思います。

 

ベルの本心を知る

いつもベルに逃げられるアイズは、ベルから怖がられていると思いはじめます。

そんな時、エイナからベルがアイズに感謝していたことを知り、嬉しそうな顔でベルを助けにいきます。

ただ、これは怖がられていると思っていたのが、実は違ったことが嬉しかっただけでしょうね。

 

ベルの成長速度に興味を抱く

ダンジョンで魔法を使うベルにアイズは驚きます。ベルの成長速度の理由を知りたくベルに戦い方を教えます。

別にベルが好きだからではなく、アイズがベルの成長の速さを知りたいだけでしょうね。

 

膝枕を繰り返す理由

朝の訓練でベルが気絶するたびアイズは膝枕をします。

理由はベルを膝枕することで、ベルの白さが伝わり自分の心が洗われるのを感じるからです。だから、ベルのことが好きだからではなく、自分が落ち着くからですね。

 

ベルへの願い

昼寝の訓練ではベルの寝顔を見て、ベルが本当に白い純真な心を持っていると実感します。

そしてその心は、アイズや多くの冒険者が失った大切なものなので、どうか無くさないで欲しいと願います。

 

英雄への一歩を踏み出した少年

再度ミノタウロスからベルを救ったアイズでしたが、立ち上がるベルに自分と同じ「黒い炎」を感じます。

しかし、ベルの眼差しはどこまでも白く、眩しいくらいの真っ直ぐな決意が宿ってました。

 

英雄への一歩を踏み出したベルにアイズは動くことができません。

そして、アイズの前で一人の冒険者が産まれます。

 

アイズはもうベルの名前を忘れません。

 

ベルとミノタウロスの戦いに目が離せなかったアイズ。この戦いはアイズに限らず、冒険者なら誰もが目を離せないと思います。

レベル6の「勇者」フィンですら見入ってしまいますからね。

スポンサーリンク

二人の関係

現時点では、二人の関係は何もありません。

ベルがアイズに憧れているのと、アイズが好きなことは変わりません。それは今後も変わらないでしょう。そしてアイズもベルに好意を持っていることは間違いありません。

ただ、その好意とは一人の冒険者としてであり、アイズが忘れた「白く純粋な情熱」を持ち続けているからです。

アイズがベルをどう想っているのか?

それはベルに今の気持を失うことなく成長してもらいたい。現時点ではこの想いしかないと思われます。

 

まとめ

記事を書いてる途中から、ベルとアイズの関係をよく思っていないヘスティアのような気持ちになりましたw

二人の関係が良くなることを反対しているわけではないんですけど、ベルが急成長したのはアイズへの想いがあったからなので、このままベルにはアイズのことを想い続けて欲しいと思います。

だから今の距離が一番良いんじゃないかと個人的には思ってます^^

 

ダンまちはアニメもおすすめ

テレビアニメで「ダンまち」と「ソードオラトリア」が放送されていたのはご存知かと思いますが、残念ながら既に放送は終了してしまいました。

漫画のダンまちやソードオラトリアは更新速度がすごく遅いのですが、アニメは既に完結しているので、先が知りたい方にはオススメです^^

最近、ダンまちのことを知った方でアニメを見逃した方、またはもう1度アニメを視聴したい方に、私が実際に全話無料で視聴した方法と、おまけで漫画を1冊無料で購入した方法をご紹介します。

スポンサーリンク