【ゴールデンカムイ】253話ネタバレ!アイヌの未来を優先させるアシリパ

【ゴールデンカムイ】253話ネタバレ

ゴールデンカムイ253話のネタバレになります。

アシリパを連れ出した菊田は、鶴見中尉の話を聞くよう説得し、それを見た尾形は銃口を向けますが、その尾形をヴァシリが狙います。

 

ゴールデンカムイ252話のネタバレはコチラになります。

>【ゴールデンカムイ】252話ネタバレ!尾形とヴァシリの戦い再び!?

尾形は勇作の亡霊に気づいてた?

土方と夏太郎(かんたろう)に合流したトニ、有古(ありこ)、永倉。

トニは土方に、「犯人は?」と聞き、「工場の中へ逃げ込んだ」と土方は言います。

 

土方は言います。

「あの顔・・・たしかに外国人だった、刺青持ちの脱獄囚で間違いない」

 

トニは、「牛山たちの方向で銃声が聞こえたぜ、兵隊さんが持ってる小銃だ、あっちでなにか別の揉め事が起きてる」と言い、土方は皆に指示を出します。

「ジャックを確保して急いで撤退する、奴は手負いだ、血痕を探せ」

 

狙撃された尾形は銃を確認します。

「中の撃針がやられた」

「宇佐美が落としていった三八式はあそこにまだあるか?」

 

櫓のようなところから下へ降りる尾形。

「驚いて身を引いていなければ撃たれてた」

「俺を助けたのか?」

「まさかな・・・そこまでお人好しではないだろう?」

「俺の邪魔をするつもりか・・・悪霊めが」

アイヌの未来を優先させるアシリパ

ベロベロに酔っ払っている杉元、月島、鯉登、二階堂の四人。

全員フラフラの状態の中、杉元を追いかける二階堂。

「ぶっ殺してやる〜杉元ぉ、お前の手と足をよこせぇ!」と言う二階堂に、杉元は、「うるせえバカヤロ〜俺は不死身だぞぉ」と言います。

 

月島は杉元の服を掴んでおり、杉元は言います。

「てめえらにかまってる暇はねぇ!ジャックを捕まえないと・・・放せコラァ!」

 

二階堂は義足に触り、「死ねぇ!杉元!」と言い発砲しますが、しゃがんだ状態で発砲してしまい、その場で前宙します。

ビールの大瓶を握り、「きえええっ」と叫びながら大瓶を振る鯉登ですが、足を滑らせ大瓶を放り投げてしまいます。

鯉登が放り投げた大瓶は月島に当たり、杉元を掴んでいた手を離します。

 

自分の銃を見つけた杉元は、「これでジャック・ザ・リッパーを仕留めてやるじぇ」と言いますが、アシリパがいないことに気づき、探し始めます。

 

工場の外で菊田に矢を構えながらアシリパは言います。

「アイヌたちの遺体や遺品から・・・何がわかったというのだ!?私を連れ出す嘘にきまってる」

「そもそも殺害現場を最初に見つけたという話からでまかせじゃないのか!?」

 

菊田は、「アイヌの金貨を見たことがあるか?」と聞き、海賊房太郎が渡された金貨を思い出すアシリパ。

 

菊田は言います。

「知ってるようだな?アイヌたちの遺品から数枚見つかった」

「あんなものは最初に現場を調べた人間にしか見ることは出来ねぇだろ?すぐ盗まれちまうからな」

「我々はあの金貨でアイヌの埋蔵金の存在を確信した、「アイヌたちが持ち寄って集めた砂金で作られた金貨だ」と鶴見中尉は言っていた」

「刺青人皮を見た時、ピンときたぜ、あの紋様・・・金貨はのっぺら坊が作ったものだ、鶴見中尉ならもっと他にも知ってることがある・・・」

 

アシリパを誘う菊田。

「さぁついてこいアシリパ、親父さんが本当にアイヌを殺したのかどうか教えてやる」

 

アシリパは答えます。

「アチャの汚名を返上することよりも、アチャから託されたアイヌの未来を優先させる」

 

菊田は、「金塊を放棄しなければ、お前の周りの人間はみんな殺されるんだぞッ」と言いますが、「いまさらそんな話か!」とアシリパ。

ジャックがアシリパを狙う!?

アシリパの背後から宇佐美が迫りますが、宇佐美にタックルする門倉。

門倉は叫びます。

「嬢ちゃん逃げろッ!あんたが捕まったら一番困る」

 

逃げ出すアシリパ。

宇佐美は、「門倉部長〜」と言いながら、ナイフを突き刺しますが、ギリギリで避ける門倉。

 

菊田はアシリパを追おうとしますが、アシリパは矢を放ち、菊田を足止めします。

 

宇佐美はアシリパではなく、門倉を追います。

追われる門倉は、「なんで俺ばっかり追いかけるんだ!」と言いながら逃げます。

 

宇佐美が落とした拳銃に近づく人物。

頭からフードを被っており顔は見えませんが、銃を掴もうとした瞬間、ヴァシリの銃弾が頭に直撃します。

 

撃たれた人物は尾形が用意した替え玉で、ヴァシリが次弾を装填している間に、宇佐美の三八式歩兵銃を拾う尾形。

尾形はそのまま建物の中へ入り、急いで狙撃するヴァシリですが弾はハズレます。

 

尾形は、「ははッ、何度も撃ち損じたな、機会はそうそう巡って来るもんじゃねぇぜ」と言い、ヴァシリは「フン、フン」と息を荒くします。

 

真っ暗な工場内でトニは言います。

「10時の方向奥になにかいる、ネズミじゃなさそうだ」

 

有古も、「血です、血痕の形から見て奥へ移動している」と言い、それを聞いた夏太郎は、「この人達からは絶対逃げられねぇな」と言います。

 

負傷したジャック・ザ・リッパーは、工場内でアシリパに気づきます。

 

253話の煽り文は

逃げ道を切り拓くより裂きたいタイプ。

 

次号予告は

退屈を切り裂く!TVアニメ第3期直前・巻頭カラー!

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!?

ゴールデンカムイのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか?

その方法とは、U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。

 

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。(マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。

このポイントでゴールデンカムイの最新刊を1冊無料で読むことができます。

 

さらにゴールデンカムイのアニメも全て「見放題」です!!

第1期

 

第2期

 

おそらく第3期も見放題になると思われます。

※現在、アニメの視聴にはポイントが必要になっていますが、また見放題になる可能性はあります。

 

アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!

 

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ゴールデンカムイ253話の感想

父親の汚名よりもアイヌの未来を優先させると言うアシリパ。

強い決意を感じましたね。

そのアシリパに忍び寄るジャック・ザ・リッパー。

杉元がどこで合流するのか気になるところです。

そして、執拗に宇佐美から追われる門倉の安否も気になりますね。

 

ゴールデンカムイ254話のネタバレはコチラになります。

>【ゴールデンカムイ】254話ネタバレ!