【ブラッククローバー】121話ネタバレ!ユノとノエル強すぎ!キノコ出てきたw




ブラッククローバー121話のネタバレになります。

ロイヤルナイツ一回戦第六試合に登場したユノとノエル。それと既に倒れそうなエン・リンガード。

どんな試合になるかと思えば、想像以上にユノとノエルが強すぎでした!!

こんなに差がある?って感じでレベルの違いを見せつけましたね。ノエルの兄・ソリドは相当クソだったので気持ち良かったです^^

そして想像以上にエン・リンガードの魔法が面白かったですw

「キノコくん」ってなんだよw

可愛いじゃないか!!

スポンサーリンク

アレクドラとヴァンジャンス

121話はアレクドラの回想シーンから始まります。

数年前、敵の伏兵から逃げるうちに奥深くの洞窟に来てしまったアレクドラ。ここまで救援に来てくれるものはいないと、自身の最後を覚悟します。

そんなアレクドラを助けに来たのがヴァンジャンスでした。

その姿は幼少の頃に見た絵画の神のようだったとアレクドラは回想します。

 

以来、アレクドラはヴァンジャンスに魔導書を捧げると誓い、金色の夜明けが最強の団であり続けるよう邁進します。自分達はヴァンジャンスが選んだ貴族のエリート集団だと。

ところが、そこに下民のユノが現れヴァンジャンスから期待されます。

 

ユノは今日5回も名前を呼ばれたが、自分は一度も話しかけられていない。

そしてユノが、自ら団長になると公言するのは、ヴァンジャンスを愚弄していると怒ります。

 

嫉妬ですね。

完全に男の嫉妬です。

アレクドラちょっと乙女っぽいな。そっち系か?w

 

菌魔法「走るキノコくん」

ユノ対アレクドラ、ノエル対ソリド。

アレクドラとソリドのチームにはもう一人いるのですが、そのもう一人はソリドに加勢しようとしますが、エン・リンガードが阻止します。

その止め方は菌魔法のキノコです。

 

菌魔法「走るキノコくん」

 

なんか可愛いぞ!!w

 

胞子をつけた場所にキノコを生やせる魔法のようです。

“家にキノコが生えた”を魔法で行ってる感じですね。

 

ノエルの肩にもキノコが生えます。

 

顔が凛々しいw

ちなみにこのキノコはエンの声を届ける「しゃべるキノコくん」だそうです。

名前そのままだし、そもそも名前必要か?w

スポンサーリンク

エン・リンガードの実力

試合前は既に倒れそうな感じだったエンですが、ソリドのノエルに対しての発言に、「あんなことを言うのは兄じゃない」とご立腹の様子です。

エンには弟と妹が10人おり、自分はその子達のために戦っていると話します。兄は自分より後から生まれてくる、弱い弟や妹を守るためにいると。

それなのに、妹のノエルを傷つけることばかり言うソリドが許せないとエン。

エンはノエルに兄貴をブチのめせと言います。それも普通のブチのめし方ではなく、二度と歯向かわないよう立場をわからせるほどにと力説します。

 

すごくいいことを言うエンですが

 

喋ってるのキノコだから!!w

 

エンの実力はわかりませんでしたが、というかこのキノコ、走るのと喋るの以外何ができるのか?

間違いなく言えることは、キャラとしての実力は相当高いですw

そしてエンがいい奴ってのはわかりました^^

 

ユノ強すぎ!!

アレクドラはユノに対し、自身の最高の攻防力を備えた魔法で攻撃します。

精霊シルフの力を使おうとしないユノに、精霊魔法無しで止められるわけがないと豪語するアレクドラ。そしてヴァンジャンスの夢を叶えるのは自分だと叫びます。

 

あ、上の画像はアレクドラの攻撃ではなく、ユノの風魔法ですw

アレクドラの魔法の中に魔法を発生させかき消します。これには誰もが「そんなことができるのか」と驚きます。

ユノはアレクドラに「人の夢など知らない、自分が見るのは自分の夢だけだ」と一蹴します。

 

ノエル強すぎ!!

ノエル対ソリドの兄弟対決。

ノエルは自分は弱かったと語ります。最初から強かったソリドには弱い人の気持ちなどわからないだろうと。そして、兄ソリドよりも凄い人達に認めてもらえた今、ソリドに認めてもらう必要はないと言い切ります。

さらにノエルは、ソリドの魔法は以前は本当に怖かったが、今はとても薄っぺらく感じると。

自分より下だと思っているノエルに、ここまで言われブチ切れるソリドですが

 

ノエルの魔法を見て完全にビビりますw

 

それでもノエルの魔法は当たるわけがないと思っているソリドに、「当てて・・・いいのよね?」とノエル。

ユノも不遜だけど、ノエルも大概だぞw

 

ノエルは海龍の咆哮をソリドに当て、さらにクリスタルも一撃で破壊し勝利します。

 

もう私は弱くない!!

ノエルはそう言いますが、弱くないどころか

 

むしろ強すぎでしょw

 

まとめ

ユノとノエルの圧勝でしたね!!

ここまで実力差があるとは思いませんでした。

そしてノエルは遂に因縁対決を制しました。ここまで長かったですね。

ノエルにとっては精神的なしがらみというか、トラウマのような感じだったので、それを克服したノエルは更に伸びそうですね。

そしてユノは・・・言うことないですねw

彼はこのままどんどん強くなってくのでしょうね。

一番気になったのはエン・リンガード!!

強くなくてもいいから、今後も登場して欲しいです。あのキャラと魔法は美味しいですw

 

アニメのブラッククローバーの7話で遂にノエルがデレりましたね。

1話30分なので30分で堕ちるかと思いきや、まさかの15分で堕ちるとはチョロすぎですw

ヒロアカにはゲロインのお茶子、ケロインの梅雨ちゃんがいますが、ブラッククローバーのノエルはチョロイン確定です!!

アニメブラッククローバーを無料で視聴する方法はこちらから。

スポンサーリンク

関連記事