【ドクターストーン】19話ネタバレ!コハクの姉ルリは巫女だった

ドクターストーン19話のネタバレになります。

コハクの姉・ルリが登場しますが、ルリは巫女様と呼ばれていました。

そんなルリの病気を治したいクロムに、千空は3700年前のことと崩壊前の世界を話します。

全てを知ったクロムは何を思う!?

スポンサーリンク

クロムが妖術師になった理由

クロムの倉庫にある大量の鉱石を見て興奮する千空。

 

クロムも妖術と算術はアレだったけど、コレクションなら負けないと胸を張る。そして全てただの石にしか見えないコハク。

「マカライト!」「胆礬(たんばん)」「鋼玉(コランダム)!」と石の名前を叫ぶ千空に、「ヤベー硬さだぜそいつは!」と石の感想を述べるクロム。

コハク

「まるで違いがわからん。石の何にそんなめっぽう熱狂してるんだ君たちは・・・」

 

「来・た・ぜ方鉛鉱!!!」「鉛ゲット!」と目を輝かせる千空に、「割るとピカピカで超ヤベーぜ」とクロムも嬉しそう。

コハクは「男子の何かを集めて尊ぶ性質」が理解できないと、温泉を姉に届けに行きます。

村へ行くための橋の前では、金狼が「この橋を一歩でも渡ったら斬る」と見張ってます。千空は水銀に砂金を溶かし、金狼の矛先をその中に入れ黄金の槍を作ります。

 

こんな妖術が何の役に立つと言う金狼に、役には立たないが、金狼には名前の通り「金の槍」が合うんじゃないかと答えます。

「まさかとは思うが、こんなもので俺を買収しようとしたのではないだろうな?」と千空を睨む金狼。実際に買収しようとしていた千空に、クロムは「金狼はルールしか言わない堅物だから無理」と忠告します。

金の槍を持った自分を想像する金狼。

金狼

「・・・まぁ、わざわざ剥がす必要もない」

 

そう言って橋の持ち場に戻る金狼と、後ろでガッツポーズをしながら「もう一押しだ」と喜ぶ千空とクロム。さらにその後ろでは銀狼がドキドキしながら「銀の槍はないのかなぁ」と。

可愛いぞ銀狼w

 

クロムの倉庫には植物も集められていました。その植物が全て漢方、薬であることに千空は気づきます。

効くのかどうかもわからないが、自分の体で試し問題ないものだけ貯めているとクロムは話します。

 

病弱なコハクの姉・ルリが良くなるのなら何でも集める。そして自分はそのために妖術師になったと言います。

スポンサーリンク

コハクの姉ルリ

姉・ルリのもとに温泉を届けたコハク。

ルリは自分の病のために、いつも療養の温泉水を届けるコハクに感謝します。

 

温泉水が一杯しかないことを「今日は何かあったのか」と尋ねるジャスパー。コハクは「うっかり道中で寝てしまった」と千空や司のことを隠します。

ターコイズからは「いい加減なところを直しなさい」と窘められます。

ルリはジャスパーとターコイズにコハクと二人だけで話がしたいと言いますが、二人は巫女様を一人にするのはできないと答えます。

ルリは、コハクは私の妹だからお願いしますと頭を下げます。その姿にジャスパーとターコイズは承諾します。

二人が席を外すとコハクのもとへ駆け寄るルリ。

 

コハクの結び目が変わっていることから、髪がほどけるほどの事故が起きたことを見抜くルリ。その直後にルリは咳き込み苦しそうにします。

心配するコハクにルリは言います。

ルリ

「お願い、無茶をしないでもう」

「永くはない私のためになんか」

 

人類の200万年は今・・・

クロムは千空にルリを救う妖術、科学はないのかと尋ねます。

診ないとわからないが、万能薬的なものはあると答えますが、作るにはあらゆるものが足りないと千空は言います。そして千空はクロムに3700年前に何が起きたのか、崩壊前の世界のことを話します。

 

先輩人類達が何百万年もかけてジワジワ作った科学文明。それを一瞬で、あっさりと全て消されたことが悔しいと泣き出すクロム。

 

千空は「消されていない」「全部丸ごと残っている」と言いますが、クロムは「どこにだよ!?」と聞きます。

千空

「人類の200万年は今」

「全部・・・」

 

「俺のここにある」と自分の頭を指差す千空。

 

そしてクロムの胸を拳で突き「お前のここにもある」と言います。

 

クロムは「俺も一緒に科学の国を興す」「ルリの病気をぶっ倒す」と千空に誓います。

 

コハクは巫女?

コハクの姉・ルリは周りから「巫女様」と呼ばれ、人前では妹のコハクとも距離を置いていました。

巫女 = 神に使える女性

科学が発展していないストーンワールドでは、神の存在が絶対だと思うんですよね。そしてその神と繋がっている、または交信ができる存在が巫女なのでしょうか。

ストーンワールドに限らず、集落って閉鎖的な印象があります。実際、外の人間を村には入れないルールがありましたが、20話ではコハクとルリの父親が登場します。

 

この父親が「長(おさ)」と呼ばれているで、長の娘だから巫女なのか・・・。

それともルリを巫女にして利用しようと考えているのか。何にせよこの父親、何でもかんでもルールっていう閉鎖的で頭の固そうなな印象です。

この父親とジャスパー、ターコイズから信頼を得るのは大変そうですね。間違っても金の槍では買収できないでしょうw

 

まとめ

ルリの症状は現代では大したことのない病気かもしれませんが、ストーンワールドでは薬一つ作るのも大変。さらに周りの理解を得られず邪魔される。

だけど最後はルリが完治することで信用され、全員科学の国の住人になる。こんな展開が予想されますが、どうなんでしょう。

千空が超攻撃的な科学者なので、早々に全員を黙らせそうな気もしますw

そしてそんなスカッとする展開に期待します^^

スポンサーリンク

関連記事




漫画が1巻無料でアニメも見放題!?

アニメ、映画、ドラマが見放題で漫画も1巻無料で読めるお得な情報をまとめました。