【約束のネバーランド】首の数字(マイナンバー)が意味するものとは?




約束のネバーランドに登場する「人間」には首に数字があることが確認されています。

この数字にはどんな意味があるのか考察しました。頭脳戦漫画として期待されている約束のネバーランド、今回考察した首の数字もよくできてるなと感心しました^^

スポンサーリンク

認識番号

GF(グレイス=フィールド)ハウスの子供達には首に数字(マイナンバー)があり、子供達の「認識番号」になっています。

 

実はこの認識番号は子供達だけではなく、マム・イザベラ(ママ)にもあり

 

イザベラが呼んだ教育係のシスター・クローネにもありました。

 

イザベルとクローネもGFハウスの出身なので、どうやらGFハウスにいる人間は全員首に数字があるようです。

首の数字の認識番号ですが、一見すると数字の羅列になってますが、実は大きな秘密がありました。

 

下記は主要キャラクターの認識番号です。

名前 年齢 マイナンバー
エマ 11 63194
ノーマン 11 22194
レイ 11 81194
ドン 10 16194
ギルダ 10 65194
アンナ 9 48194
トーマ 7 55294
コニー 6 48294
マルク 5 79294
フィル 4 34394
キャロル 1 53494
イザベラ 31 73584
クローネ 26 18684

現在の子供達が末尾二桁が「94」なのがわかりますね。

このナンバーを逆順すると下記のようになります。

名前 年齢 マイナンバー
イザベラ 31 48537
クローネ 26 48681 
レイ 11 49118
ノーマン 11 49122
エマ 11 49136
ギルダ 10 49156
ドン 10 49161
アンナ 9 49284
 トーマ 7 49255
コニー 49284
 マルク 49297
 フィル 49343
 キャロル 49435

わかります?見事に年齢順になるんですよ。

スポンサーリンク

数字は生まれた順

この首の数字は生まれた順であると思われます。

28話でノーマンはレイにいつGFハウスの秘密を知ったのか聞きます。ハウスにいる間は幸せな孤児院のため気がつくはずがないと。ここでレイは「幼児期健忘」の話をします。

通常は誰でも赤ん坊の頃の記憶を失う幼児期健忘ですが、レイにはそれがなく胎児の頃から覚えていて、生まれた瞬間から既に鬼はいました。

出典:mangagatari.com

 

そして、このハウスは孤児院ではなく「本部」の中にあるのだと。

出典:mangagatari.com

ハウスにいる子供達は全員本部で生まれると思われるので、その時に首に数字が刻印されたのでしょう。

 

まとめ

今回わかったのは首の数字が生まれた順ということです。まだまだ謎が多い約束のネバーランドですが、連載もまだ始まったばかりということもあり、今後の伏線回収と共に新たな伏線にも期待しましょう。

スポンサーリンク

関連記事