【ワンピース】キッドの傷と左腕がない理由を考察




最悪の世代の一人ユースタス・キッドですが、頂上決戦後の2年後に新世界で登場した際、顔に傷があり左腕を失っていました。

麦わらの一味でも顔の傷などはありますが、左腕がないというのは穏やかな話ではありませんね。今回はキッドの顔の傷と左腕がない理由を考察します。

スポンサーリンク

顔の傷と左腕がないのはいつから?

キッド顔の傷と左腕ですが、シャボンディ諸島での初登場時は傷もありませんし左腕もありました。

出典:matome.naver.jp

 

ルフィの16点鐘の新聞を読んでる時も傷はありませんし左腕もあるので、頂上決戦の時のものではないようです。

出典:onepiece.ulawaza.biz

 

そして2年後に新世界で登場した際は顔に傷があり左腕がないです。

出典:matome.naver.jp

 

おそらく頂上決戦後の2年間、新世界での戦いによるものでしょう。

 

2年後の懸賞金

キッドが新世界での2年間何をやっていたのかは具体的にはわかりませんが、2年後の懸賞金を見ればどんな強敵と戦っていたのかがわかります。

ルフィ、ロー、キッドの2年後の懸賞金から3人がやらかしたことを考察します。

 

ルフィ

4億(頂上決戦後)

  ↓

5億(ドフラミンゴ討伐後)

 

ルフィは2年間レイリーの下で訓練していたため懸賞金に動きはありませんでしたが、ドフラミンゴを倒したことで5億になりました。

 

ロー

2億(シャボンディ諸島)

  ↓

 4億4000万(七武海加盟時)

  ↓

5億(七武海除名後)

 

ローは海賊の生きた心臓100人分を海軍本部への手土産に七武海への加盟をします。

この時の100人分の海賊はおそらくインペルダウンから脱獄したLEVEL6の囚人達と思われます。その辺の海賊ではここまで懸賞金も上がらないのと、七武海への加盟もできないでしょう。

 

キッド

3億1500万(シャボンディ諸島)

  ↓

4億7000万

 

2年間の詳しい描写はありませんが、懸賞金が大きく上がっています。

以前ジンベエが「3億を超えたらそうそう上がらない」と話していたので、そう考えるとよほどのことと思われます。

ルフィは七武海のドフラミンゴを倒して5億となりましたが、キッドも5億に迫る勢いなので、七武海の一人を倒すレベルのことをやらかした可能性があります。

ただしキッドの場合は、戦闘時に民間人への被害が大きいので、その分も懸賞金に含まれているとの噂がありますが・・・。

スポンサーリンク

ビッグ・マム海賊団との戦いが原因?

キッドの2年間の戦いで紹介されているのは、ビッグ・マム海賊団との戦いです。

ビッグ・マム海賊団のナワバリ「トットランド」に足を踏み入れたキッドでしたが、4将星に破れビッグ・マムの顔を見ることなく敗走します。

しかし、後日ビッグ・マム傘下の海賊船を2隻沈没させ四皇ビッグ・マムに大きな損害を与えました。現在までの情報だと、4将星との戦いで顔に傷を負い左腕を失った可能性が高いですね。

 

実は左腕は失っていない?

キッドの能力は磁石のような力で周囲の貴金属を集め、大きな腕で敵を攻撃することがシャボンディ諸島で確認されています。この時は右腕が貴金属の腕になり通常の数倍の大きさになっています。

出典:festy.jp

 

新世界でキッドが登場する際は左腕は必ず機械の腕になっており、機械の腕が外れているところや、実際に左腕がない描写はありません。

もしかすると左腕がないのではなく、強化などの理由で機械化している可能性もあります。

 

まとめ

最近はカイドウにも敗れ「かませ犬」感がでているキッドですが、隻腕で機械の腕ってかっこいいですよね。是非とも再起してもらいたいです。

現在は左腕の謎どころか悪魔の実の名前も判明してませんもんね。多分、ジキジキの実が有力だと思いますが・・・。

スポンサーリンク

関連記事