【ヒロアカ】156話ネタバレ!波動ねじれの個性とエリの能力が判明?




ヒロアカ156話のネタバレになります。

音本と融合し圧倒的な力でデクを追い詰める治崎。

そんなデクのピンチの登場したのがリューキュウ、お茶子、梅雨ちゃん。

登場というか天井壊しながら上から落ちてくるんですけどねw

 

八斎会の本部で最初に登場したデカイ奴と一緒に落下。このデカイ奴の名前は・・・って考えてると、156話で名前と個性が判明します。

名前は「活瓶力也(かつかめりきや)」で個性の能力は「人に触れて吸息することで活力を吸い取り巨大化する」とのこと。

 

活瓶力也に関しては、触れなくてもいいかなw

スポンサーリンク

波動ねじれの個性

156話で久々登場の波動ねじれ。

これまで衝撃波を放つシーンはありましたが、個性の詳細は明らかではありませんでした。156話でねじれの個性が説明されます。

個性「波動」

自分の活力をエネルギーにして衝撃波を放つ。放つが何故かねじれてしまうので速度はない。

 

久々の登場で忘れてましたが、ねじれってこんなにねじれてたっけw

久しぶりに見ると頭とか凄いことになってるなw

 

そして個性は「波動」でしたね。

てっきり「ねじれ」が個性だと思ってました。名前が”波動ねじれ”なのでどちらでもいいのでしょうけど。

 

そして156話でねじれの貴重なシーンが登場します!!

いつもマイペースなねじれですが、すごく「嫌そうな顔」をします!!

 

おそらく初めて見せる顔ではないでしょうか。

普段あんなキャラなのでたまにこういう顔を見せると魅力的です。何が魅力なのかはよくわかりませんがw

 

さらにねじれのヒーロースーツを着た後ろ姿がセクシーです!!

 

何がセクシーなのかはもう自分でもよくわかりませんが、なんかセクシーです!!

スポンサーリンク

トガちゃんの顔が!!

活瓶力也は拘束され気絶しますが、入中から貰ったブースト薬により復活し再び暴れ出します。

その時、デクに”変身”したトガちゃんが現れ地下で戦うデクの真上の場所を教えます。

 

リューキュウが活瓶力也を押さえつけ、お茶子が活瓶力也を浮かし、梅雨ちゃんがベロで活瓶力也をデクの真上の場所まで移動させます。

そしてねじれが個性”波動”を活瓶力也に放ち地下に落下。

こんな流れでデクと治崎の場所に活瓶力也と一緒に落下しました。

 

どうでもいいけど「活瓶力也」って使いすぎたw

活瓶力也には全く興味ないのに><

 

活瓶力也はお茶子、梅雨ちゃん、ねじれの活力を吸い取ったはずなのに、何故動けると驚きますが、三人は「毎日言われているからと」と言います。

三人が毎日言われていること、それは

 

「更に向こうへ(プルスウルトラ)」

 

校訓出ました!!

 

誰か峰田に校訓の使い方を教えてやってくれw

 

お茶子達がデクと治崎の場所に落下した経緯が判明したところで、トガちゃん登場!!

 

トガちゃん・・・顔が途中なんだけどw

そして顔だけではなく体も途中。せめて体だけでも元に戻った描写にして欲しかった・・・掲載できないかw

 

コンプレスも久々の登場です。

服を着ていないトガちゃんの姿にドギマギするコンプレス。

 

その気持ちわかるぞ!!

 

個人的にはトガちゃんが登場しただけでドギマギしますw

 

このコンプレスは本物ではなくトゥワイスが作り出したコピーです。

地下から脱出するため穴掘り用にコピーしました。そして地上でヒーロ達にデクと治崎の居場所を教える。更にコピーのコンプレスにエリを連れてくるよう指示を出します。

これがトゥワイスが考えた作戦ですね。

 

エリの能力

156話では治崎の回想からエリの親と能力が判明します。

155話で治崎の娘ではなく組長の娘であることが判明しましたが、正確には組長の孫のようです。

 

組長の娘は結婚で揉めて絶縁状態。

その絶縁状態の娘が捨てた子がエリとのことです。

ある日、旦那がエリに触れようとしたら旦那が消えたため、旦那が死んだ、この子は呪われていると捨てられたそうです。

 

エリは呪われているのではなく、どちらの家系にも類似しない力を発現した突然変異(ミューテーション)だと組長は言います。

消滅したところが治崎の個性に似ていることもあり、治崎にエリの世話と個性について調べるよう指示を出します。

で、治崎がエリの個性を調べた結果

 

巻き戻す”個性”

 

なんかチート感満載なんですけどw

さすがに治崎も恐ろしい個性だと感じます。

 

エリ覚醒!?

治崎の回想が終了して現在に戻ります。

地面を押し上げお茶子達が落下してきた穴からエリを連れて脱出しようとする治崎。そして手を伸ばし追いかけるデク。

 

治崎に連れ去られるエリはミリオのマントに気づきます。

 

そして無意識にそのマントを掴むエリ。

これまで全てを受け入れてきたエリは、自分の個性も「呪われている」宿命と受け入れてきました。

ミリオの登場で一度は争いましたが、最終的には治崎の元に戻りました。しかし、ここでエリの心が揺れます。

 

エリ覚醒!!

 

エリの個性”巻き戻す”能力で融合が解ける治崎。

そしてエリが握るミリオのマントの反対側をデクが掴みエリを救出しようとします。

 

まとめ

八斎会編もいよいよ終盤ですね。

エリとデクがミリオのマントで繋がるシーンは感動的でした。

まさか次回はここでコンプレス登場!?

すごくいいシーンなだけにちょっと邪魔しないで欲しいかなと思ってますw

 

以前、ヒロアカ女子キャラかわいいランキングを作りました。

【ヒロアカ】女子キャラかわいいランキング!!

2017.06.27

 

このランキングではトガちゃんとねじれを上位にしていたので、156話で二人が登場したのには興奮しましたね。

ただ、トガちゃんの体が・・・じゃなくて顔が変身途中なのが残念でした。

スポンサーリンク

関連記事