【ドクターストーン】26話ネタバレ!あさぎりゲンを襲ったのはマグマ?




ドクターストーン26話のネタバレになります。

石器時代のストーンワールドで電気を作った千空。そしてその様子を目の当たりにしたあさぎりゲン。

ゲンは司の依頼で千空の安否確認のためこの村に来ていました。

ゲンは司と千空のどちらにつくかで揺れていましたが答えは出たのでしょうか。

果たしてゲンが出した答えとは?

スポンサーリンク

千空と出会う10日前

26話はあさぎりゲンが石化から解かれた日から始まります。

ゲンの石化が解かれたのは千空と出会う10日前で復活させたのは司です。

ゲンは過去に心理マジックの特番で一緒だった、霊長類最強の高校生「獅子王 司」を覚えていました。

司は優先的に復活させるべき人間の石像を集めているとゲンに言います。

ドクターストーン26話より引用

 

いや、ガチムキばっかりやんwww

ほとんど全員6パックやんw

そしてポーズを決めてる奴はどんな状況で石化したのか気になるw

 

司は復活したゲンに、メンタリストとしての腕を見込んで仕事を依頼します。

内容は、千空がもしまだ生きていたら探し出し心理を読んでもらいたいと。

そして千空のことを、自分がこの手で殺めた世界一切れる男だとゲンに説明する司。

 

あさぎりゲン死亡?

司のこととゲンの素性を知ったスイカは、ゲンが味方なのか敵なのか混乱します。

千空はゲンが良かろうが悪かろうが科学王国に引き入れるしかないと言います。そしてゲンが司に自分が死んだという偽情報を流してもらうのが勝利条件だと。

 

クロムはゲンに昨日の電気の話をします。

勝ちとか負けとか、どっちが有利とかは関係なく、科学王国は楽しいと言いますが、ゲンはクロムに自分は世界一ペラッペラの男だから、自分の損得しか見ていないと言いその場を後にします。

 

腕力発電機を触りながら何かを思うゲン。

その時、何者かがゲンを襲います。

何度もゲンを殴り最後は石槍をゲンに突き刺します。

 

大きな音に気づいたコハク達はゲンのもとへ駆けつけます。

クロムはゲンに大丈夫かと声をかけますが、コハクはどう見ても即死だと言います。

 

あさぎりゲン死亡!?

 

と思われた時、ゲンが身体中に血糊袋のガードを仕込んでいたことに気づきます。

骨の髄までマジシャンだと驚く千空。

スポンサーリンク

ゲンを襲ったのは?

ゲンを襲ったのは誰なのか?

ゲンを襲った際にシルエットだけ描かれます。

ドクターストーン26話より引用

 

このシルエットの髪型を見るとマグマですね。

ドクターストーン24話より引用

 

シルエットには後ろに小さい影も写っていますが、マグマには小柄な男が手下?にいます。

ドクターストーン24話より引用

 

さらにゲンを殴った腕にはリストバンドがはっきりと描かれています。

ドクターストーン26話より引用

 

マグマが初登場した時もリストバンドが描かれており、小柄な男も隣にいます。

ドクターストーン20話より引用

 

このことからゲンを襲ったのはマグマ説が有力ではありますが、ゲンは襲撃された際に、相手に向かって

「誰・・れ・・・なん で・・・」

と話してるんですよね。

マグマが犯人なら顔を見ているのでわかるはずですし、そもそも意識を取り戻した際に、千空達にマグマのことを伝えるような気がします。

そしてマグマが犯人ならシルエットにする必要もない気がするんですよね。

 

これは千空の追跡をゲンに依頼した司が、実はゲンにも追跡をつけていたとか。

そしてゲンを襲ったのはゲンを追跡していた司側の人間。

そんな予想をしてみました。

 

軽薄男のカッコのつけ方

自分の家にゲンを運び、絶対犯人を捕まえるとクロムは息巻きます。

そんなクロムにコハクはもっと重要な問題があると言います。ゲンの状態ではいつ歩けるようになるかわからない。ゲンが司のところに戻らなければ千空が殺されると。

目を覚ましたゲンは千空に何か耳打ちします。ゲンの言葉を聞いた千空は何か回答している様子です。

 

翌朝、ゲンの姿が消えています。

司のところに戻ったのだろうと千空は言いますが、クロムは司に千空が生きていたと報告しに行ったのではと心配します。

 

千空の予想通りゲンは司のところに戻っていました。

ゲンは司に原始的な村があったと報告し、その村の人間とモメて怪我をしたと伝えます。そしてそこには千空はいなかったと報告するゲン。そして間違いなく死んでいると。

 

千空はコハクとクロムに話します。

ゲンがもし科学に1ミリも興味がなければ最初から協力などしないと。自分が電気を作った時、ゲンはどっちにつくか決めていたが、軽薄男にも軽薄なりのカッコのつけ方があると言います。

その話を聞いたコハクは、いつの時代も男というのは面倒だと言います。

 

コーラ1本の薄っぺら同盟

昨晩の千空とゲンの耳打ちの様子が回想されます。

ゲンは千空に耳打ちします。

この石の世界(ストーンワールド)で作れる?

 

コーラを1本

 

その質問に千空が答えます。

 

ああ作れる、俺ならな!!

 

司帝国 vs 科学王国の初戦、あさぎりゲンゲット戦争は、科学王国の勝利だとコハクは喜びます。

千空は、コーラ1本で結んだ世界一薄っぺらい同盟だと言いながらも、科学を駆使して作っといてやるかと嬉しそうに話します。

 

まとめ

あさぎりゲンゲット!!

って手放しで喜べないのはなぜでしょう?

きっと、あさぎりゲンの死亡フラグが凄いからです。

司に嘘がバレてゲン死亡的な予感がするのですがどうなんでしょう。

 

で、ここまで書いて思ったのですが、ゲンが科学王国の仲間になったからといって、すぐに千空のところに戻るわけではないですよね。

ここですぐに戻ってしまうと千空が生きていることがバレますよね。

つまりゲンの仕事は「千空は死んでいる」この報告だけでいいわけで、それなら嘘がバレることもないかなと。

 

そうするとゲンを襲ったのはやっぱりマグマ!?

時代的には話し合いや交渉なんてものはなさそうですよね。

村に入った不審者は殺す。

石器時代のストーンワールドでは普通のことなのかもしれません。

 

これまでのドクターストーンは、千空が科学を駆使して色々な物を作る姿が面白かったのですが、今後はストーリーの方も進んでいく感じですね。

次回はゲンの話が続くのか、ルリの話が進むのか、それともマグマが登場するのか。

今後の展開が楽しみです。

スポンサーリンク

関連記事