【ヒロアカ】182話ネタバレ!エリが笑った!




ヒロアカ182話のネタバレになります。

ジェントルとの戦いに決着がつき、急いで文化祭会場へと戻るデク。

182話ではいよいよ1-Aの出し物が始まります。

デクの見せ場はあるのか?

エリの笑顔は見れるのか?

そして青山の脱糞は大丈夫なのか!?

スポンサーリンク

音で殺る

まもなく1-Aの出し物が始まるという時、心配をしている様子の相澤先生。

ヒーロー科以外や2・3年には「最近の雄英」に対する不平不満をA組に向けている者もおり、今回のA組の出し物も楽しもうという気はなく品定めのために来ている輩がいると。

ヒロアカ182話

 

品定めに来ている輩が”いかにも”すぎて吹きましたw

 

この輩達の目に、お遊戯同然と映らなければいいのだがと担任らしい姿を見せる相澤先生。

 

そして爆豪の叫び声とともに、雄英全員を音で殺るためのバンド演奏がスタートします。

開幕爆発!ツカミはド派手に!叫ぶ耳郎が可愛いw

ヒロアカ182話

 

人間花火

ダンスではデクと青山の息はピッタリ!

そしてエリとミリオが注目する中、デクの見せ場がやって来ます。

デクが青山を空中へ放り投げての人間花火!

ヒロアカ182話

 

舞台袖へ捌けるデク。

 

見せ場短けぇw

 

デクの見せ場は以上になります。

スポンサーリンク

せろろき?

一般客のツカミは上々ですが、品定めの輩からは「一発芸大会」との厳しい声も出ています。

そこで登場したのが

 

せろろき!

 

って誰?w

 

どうやら瀬呂と轟で「せろろき」のようです。

さらに口田も個性で鳩を操り演出に一役買います。

 

そしてサビとなり観客全員を殺しにかかります。

ヒロアカ182話

 

梅雨ちゃんのベロで客席上空を飛び回るお茶子。お茶子とハイタッチした観客は体が軽くなり空中を飛んで楽しみます。

上空からは大きな氷を個性で削りダイアモンドダストを作り出す切島。

砂藤は上鳴とアンプを上空へ放り投げ空中ギターを披露する上鳴。

 

それぞれが個性を活かし会場を盛り上げる中、飯田は終始ロボットダンス。

ヒロアカ182話

 

「うおおお!!」との声が出てるので一応盛り上がってるのかな?と思ったけど、この声飯田かよ!w

飯田の場合は個性ではなく性格を活かしているといった感じですね。

 

ヒーローを目指した耳郎

音楽ではなくヒーローを目指した耳郎。

音楽好きの両親に音楽の道へは進まないことを伝えた日のことを回想します。

両親からは好きなやりなさいと声をかけられ、長く続けていると「自分の仕事で他人に何をもたらせるか」を考えるとの励ましの言葉も。

 

この言葉を思い出した耳郎は、音楽もヒーローも同じだと感じます。

本番では絶対に変なアドリブをしないよう、爆豪にキツく伝えていた耳郎ですが、当日は自らがアドリブ全開!

ヒロアカ182話

 

これには爆豪も「おめーがするんかい」とのツッコミw

 

この頃には品定めの輩もこの表情。

ヒロアカ182話

 

エリの笑顔

会場が一体となり、A組の出し物は成功のようですが、デクとすればやはりエリちゃんの笑顔ですよね。

ステージが見えやすいようにとエリを担いでいるミリオ。

ミリオはデクとナイトアイに語りかけます。

 

 

笑ったよ!!

 

 

ヒロアカ182話

 

ここでナイトアイの名前はヤバイですね。

まさかナイトアイの名前が出るとは思ってなかったので、ウルっときてしまいました。

そしてデクの想いがエリに通じましたね。

 

まとめ

見事な出し物で会場を一体にし、エリを笑顔にすることに成功しました。

ジェントルの登場で一時はどうなるかと思われましたが、無事成功してよかったです。

 

それにしても、182話は耳郎が熱かったです。

音楽がメインの話だったので当然と言えば当然ですが、普段登場が少ないキャラなので嬉しいですね。

 

これで文化祭も終わりかと思いましたが、波動ねじれが出場するミスコンがありましたね。

個人的にはミスコンがすごく気になりますw

 

ヒロアカ183話のネタバレはこちらになります。

>【ヒロアカ】183話ネタバレ!ミスコン優勝者は波動ねじれ!

スポンサーリンク

関連記事