【ブラッククローバー】バネッサの猫と運命の赤い糸が最強すぎる!!




バネッサ姐さん最強魔法発動!!

ブラッククローバーでは現在こんな感じになってますw

バネッサの発現した魔法「運命の赤い糸」ですが、あまりにも最強魔法すぎます。そして猫も最強!つまりバネッサ最強!!

こんな図式になっているので、今回はバネッサの新魔法「運命の赤い糸」と猫に関してまとめてみました。

スポンサーリンク

バネッサの魔法

バネッサの魔法属性は「糸」です。

糸を使って相手を縛ったり操ったりすることが可能で、アスタの技である「暴牛の刺突(ブル・スラスト)」はバネッサがアスタを糸で飛ばすことで超高速の刺突が可能となります。

 

他にも糸魔法による罠や、ネット状にして仲間を受け止めることもできます。

 

ただし糸魔法で相手を切断するなどはできないようなので、ワンピースのドフラミンゴの糸のような強度はありません。

 

バネッサの過去

最初の頃は名家を追放されたとありましたが、実は魔女の森の出身で魔女王の娘であることが判明しました。

外に出るときはいつも魔女のような格好をしていましたがその理由がわかりました。

 

ちなみに「黒の暴牛」の本部にいるときは下着姿が多いです^^

 

バネッサは魔女王から「運命を操る力」を持つと言われ、その魔法が発動されるまでカゴに監禁されていました。話し相手が誰もいなかったバネッサは糸で人形ばかり作っていました。

 

この会話は糸が話しているのか、バネッサが一人で話しているのか。多分、バネッサが一人で話していると思われますが、バネッサいじらしいですw

外の世界に行ってみたいバネッサでしたが、ここで一生を終えるのが自分の運命だと諦めていました。

 

そこに現れたのが、武者修行中に魔女の森に迷い込んだヤミ・スケヒロでした。

「ヒステリックババア」と言っている通り既に魔女王と戦った後のようです。この人ほんと何やってるんでしょうw

 

ヤミはバネッサから事情を聞き、ちょうど大穴が空いたと伝えますが、魔女王からは逃げられない、自分はここにいる運命だと諦めているバネッサに、運命が嫌いだと言うヤミ。

 

大穴から外の世界へ出て行こうとするヤミに、バネッサは自分がどうすればいいか尋ねますが、ヤミは自分で選べと言い残し歩き出します。そしてヤミ背中を追いかけるバネッサ。

 

バネッサ姐さんにも少女の頃があったのですね。今の酒浸りの姿からは想像できません。初登場でいきなり二日酔いで吐いてましたからね。

 

嘔吐してモザイクが入る女キャラなんて銀魂の神楽以来ですw

スポンサーリンク

運命の赤い糸

魔女王の魔法で操られたアスタはバネッサの目の前で仲間を殺すよう命じられます。意識がない中でなんとか抵抗するアスタでしたが、血液を操られているアスタは逆らうことができません。

もう二度と魔女王には逆らわないので止めてくれと懇願するバネッサでしたが、魔女王は受け入れません。バネッサは自分の娘であり家族だと言う魔女王。そしてバネッサは自分のものだと。

 

しかしバネッサは自分の家族は魔女王ではなく、黒の暴牛だと言い切ります。

 

そしてその家族が目の前で失われようとしている時に、家族を救えないなら自分はなんのためにいるのか。もし自分に運命を操る力があるのなら、運命を変えてくれと願います。

 

そしてついにバネッサは運命の赤い糸を発現します。

 

え、この猫!?

 

はい。この猫が運命の赤い糸ですw

 

こんな可愛らしい猫ですが、猫が触れた人間の運命をバネッサの都合の良い方へ変えるという、とんでもない最強魔法でしたw

 

十字架に拘束されて身動きがとれないノエル。そのノエルを体を操られて殺そうとするアスタ。普通は攻撃を外すなんて100%ありえません。

だけど、猫がアスタに触れることで、足を滑らせたり攻撃を空振りしたりしてノエルに剣があたりません。

つまり、バネッサが「幸運にも攻撃が外れて欲しい」と願うことで、本当に幸運にも攻撃が外れるという

 

チート魔法ですw

 

いや、チートすぎるでしょ!これ最強でしょ!!なんでもできるよね!!

だったらバネッサを操ればいいと考える頭がいい魔女王でしたが、やはり攻撃が外れます。自分の完璧な魔法で操れないことはないと動揺する魔女王。

まだこの魔法の詳しいことはわからないが、自分と絆がある家族の味方しかしないと言うバネッサ。そして魔女王との間には絆などないと。

 

バネッサはさらっと言いましたが

 

最強チート魔法じゃん!!w

 

バネッサを操ることもできない、そしてバネッサの希望した通りに運命が進む。こんなの誰でも欲しいわ!!

そして現れたばかりの猫をちゃっかり撫でるバネッサ。姉さんが可愛いもの好きなのがわかりましたw

 

バネッサの猫

猫が触れることで発動するということは、この猫を倒せばいいと考える頭のいい魔女王でしたが

 

魔女王が言うには

 

猫は無害ゆえに不可避!!!

 

なんか名言みたいなのが出ましたw

つまり猫を攻撃してもダメですよってことで

 

バネッサ最強確定でしょw

 

魔女王との戦闘後もずっと肩に乗っている猫。

 

か、可愛いじゃないか!!

 

しかもバネッサの感情とリンクしているようで、バネッサが喜ぶと猫も喜びます。

 

そしてバネッサが警戒すると猫も警戒します。

 

なんだこの猫、可愛すぎるぞw

 

まとめ

バネッサの猫、ユノのシルフ、そしてアスタのネロ。

キャラクターにあった動物?マスコット?が増えてきましたよね。今後もこんな可愛いキャラが増えると、可愛いもの好きの管理人としては嬉しい限りです^^

バネッサの運命の赤い糸の能力はまだ詳しいことはわかりませんが、何か条件とかリスクが今後判明してくると思います。

今のままだと本当にバネッサが最強すぎてバランスを崩しかねないですからね^^

姐さん好きとしてはバネッサ最強は嬉しいのですが、姐さんが苦戦したり焦ってる姿ももっと見たいドSな管理人でしたw

スポンサーリンク

関連記事